世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する3話のネタバレ!【暗殺者、新たな魔法を得る】

5 min 27 views

2021年7月からアニメが始まることが決まりました!

ヤングエースUPで連載中の世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 第3話のネタバレ記事です。

今回の話では、ルーグがディアと共に新たな魔法を得る事になります。

一体、どんな魔法を身に着ける事になるのか、楽しみですね!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第2話全話一覧第4話

前話(2話)のあらすじ

5歳になり、ルーグは様々な事を学びつつ、キアンから暗殺者は人の心を得ないといけないと教えられます。

それから7歳になったルーグは10歳の天才魔導士のディアから魔法を教えて貰う事になりましたが、ディアはルーグの魔法の容量に驚きを隠せませんでした。

そして魔力変換の練習をしていると、ルーグの脳裏に文字や図形が出てきたのです。

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する3話のネタバレ

新たな魔法

ルーグの脳裏に浮かんだのは魔法を使うのに必要な魔法文字と術式であり、これらを読み上げて魔法円を描き、効果を発揮させるのが魔法を使う手順なのです。

ルーグが頭の中に思い浮かんだのは土魔法で出来た柔らかい鉛であり、これを生み出したディアは鍛錬を続ければ鉄になると言います。

ルーグは凄いし、発想次第では色々な可能性が生まれると思いつつ、まだ魔法文字が読めないので教えて欲しいと頼み込んだのです。

魔法文字は36文字あり、組み合わせ次第で発音も変わるのでパターンは114種類あるのです。

しかし、生前の暗殺稼業で身に着けた記憶力のノウハウを生かし、あっという間に覚えました。

そして実践してみたら、形とかは良くなかったがそれでも出来たのでルーグは興奮したのです。

同時に術式が頭に浮かぶのを待つよりも誰かが書き写した術式を組み立てれば、誰でも新たな魔法が使えるのではないかと思います。

実際、ディアに紙に違う術式を書き込むように頼み、やってみると鉄が出来ました。

誰もこんな発想は無かったと言うディアの言葉を聞いたルーグはきっと式を織るものと言うスキルを持つ自分だから出来るのかもと思います。

それ故にディアに新たな魔法を得るために術式を全て書き出し、

実演して効果を教えて欲しいと言いつつ、

サンプルが多ければ分析の精度が高まるし、

魔法文字とその成す意味、

術式の法則を解明すれば新たな魔法を得る可能性があると言います。

ディアも賛成し、2人は共に新しい魔法を得るために試行錯誤を行ったのです。

そしてルーグはディアに書かせた数字、魔法文字の置き換え表を見ながら術式に比重、融点、原子量の正しい数値を記載する事で銀を生み出す事に成功し、ディアもルーグが書いた術式通りにやったら銀を生み出しました。

ルーグは金を生み出す数値をディアに教え、自分は術式を改変して、金属を自由に変化させられる魔法を使ってチタンにタングステンのナイフを生み出す事に成功。

しかし、ディアは調子を崩してしまい、ルーグは式を織るもののスキルが無い者が自分の真似をするのは無理と察し、ディアに休むように言いますが彼女は自分の魔法を作る事をやめませんでした。

ディアが来てから9日が経過し、ディアは案外寂しがり屋なため、ルーグはおこちゃまだからという理由で一緒に寝たりします。

その際にディアはルーグの事を弟だと言い、同時にキアンはまだあの事を話してないと意味深な言葉を述べたのです。

それからもルーグは銃を作り、更に大砲を生み出してディアを驚かせます。

そしてルーグはチタン合金βチタニウムで出来たナイフを今日まで頑張った成果として作り、ディアには魔法で作った事を内緒にすると言う条件で剣を生成したのです。

続けてルーグはディアがいなかったら銃等を作れなかったとお礼を言い、ディアもルーグのおかげで魔法がもっと好きになれたと言い、ルーグに出会えてドキドキしたからその思いを忘れないでと言ってルーグと約束を交わします。

そしてディアはルーグに抱き着き、ルーグは優しく抱きしめると共に一緒にいたい気持ち、別れたくない気持ちを感じると思っていたのです。

別れとすぐ再会

そして別れの時間になり、ディアは馬車の窓越しから絶対にまた来ると言います。

ルーグは馬に乗って追いかけると、ディアはファール石を投げてルーグがキャッチすると、自分がどうしてもルーグに会いたいと思った時必ず来てと言い、ルーグは約束だと言ったのです。

ルーグと別れてから7日が経過し、ディアは部屋に閉じこもって魔法の研究をしていました。

思わずルーグの事を呟いたら誰かが窓を叩いた音がしたので、外を見ると誰もいませんでしたが中には何時の間にかルーグがいたので驚いたのです。

ルーグは国境を越え、誰にも見つかる事無く屋敷に侵入すると言う訓練をしたと言いつつ、約束だからと言います。

ディアは呆れつつ、罰として自分の抱き枕になれと言い、ルーグは了承します。

ディアの抱き枕にされつつ、ルーグは心の中で昔はこんな事はしなかったが、今は自分の意志でこう言う事をする自分が好きだと思ったのです。

拾う

それから時が経ち、ルーグは更に成長していたのです。

新たな魔法の生成や武器の開発等を怠っていないルーグだったが、足りないのは共に仕事をこなす助手でした。

しかし、今のところルーグのお眼鏡に叶う者はいませんでした。

明日はディアに会おうと思って歩いていると大木が沢山あり、隙間から足が出ていたのでルーグは大木をどかすと男か女か分からない風貌の子供がいました。

子供は口減らしとして村から追い出され、村に戻っても無駄だから彷徨っていたらトウアハーデ家は裕福だと旅人から聞いたから働かせてほしいと言ったのです。

ルーグはファール石が子供に反応した事から魔力持ちなのに気づき、取りあえず子供に食事を与えます。

子供はタルトと言う名前で10歳でした。

ルーグは彼女が村から追い出された後、戻っても意味ないと考えて行動した点を評価して専属の使用人になるように言い、タルトの力が必要だと言ったのです。

そう言われたタルトは嬉し涙を流し、女神から運命の出会いがあると言われたけど本当だったと言い、ルーグは自分を転生させた女神の仕業だと思いつつ、タルトを雇う事にしたのです。

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する3話の感想と考察

ルーグはコツを掴んだらどんどん応用していくタイプみたいですね。

暗殺者は様々な手段を使って暗殺を謀る者なので、柔軟な発想とかが大事なのかもしれませんね。

次回はルーグが拾ったタルトを優秀な助手として指導するのではないかと思います。

アニメ第3話(第1期)は、マンガの1巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(3話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の3話は、当たり前ですが原作マンガの1巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本1巻から読んでみてください。

単行本第1巻には、第0話~第4話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です