出会って5秒でバトル23話

「出会って5秒でバトル」第23話のネタバレ!【三つの勢力】

4 min 7 views

「出会って5秒でバトル」は、はらわたさいぞうさんがウェブサイト上で始めた漫画です。

2015年8月11日からみやこかしわさんを作画にリメイク版が『裏サンデー』と『マンガワン』で連載しています。

コミックスの累計発行部数は2020年11月時点で200万部を突破している人気作です。

また、2021年7月からテレビアニメ放送も決まっている話題作でもあります!

そんな、出会って5秒でバトル 第23話「三つの勢力」のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第22話全話一覧第24話

前話(第22話)のあらすじ

啓とユーリは「緑チーム」に入ると決めて、アジトに向かった。

アジトには老若男女が集落のように集まっていた。

3rdプログラムは想像以上に長期戦だと啓は理解した。

そして、「緑チーム」のリーダー白鷺と面談。

啓とユーリの能力がレア過ぎて、白鷺と克也は嬉しさのあまり取り乱したが、落ち着きを取り戻し、白鷺が現状を説明し始めた。

出会って5秒でバトル第23話「三つの勢力」のネタバレ

ポイント

白鷺は、初めに端末を取り出した。

この3rdプログラムの鍵はポイントの利用方法だった。

ポイントは集める目標の他に、ポイントを支払うことで様々なものと交換できる貨幣の役割を持っている。

交換できるものは、食品から医療品のような生活必需品などの物資や嗜好品まである。

能力に必要な道具や欲しい情報とも交換できる。

クエストをこなしポイントを獲得、そのポイントで食料や物資、情報を調達しつつ、1000ポイントを目指す。

これが3rdプログラムの基本ラインとのことだった。

「赤チーム」

白鷺が3rdプログラムに参加して頃は、皆が数人単位のチームを構成しポイントを稼いでいた。

だが、ある頃から異変が起き始めた。

一つのチームが規模を急速に拡大させていった事から始まった。

そして、その巨大チームが「人さらい」を行っていると噂が立ち始めた。

ユーリを襲った「赤チーム」の事だった。

啓はこの時点で勘づいていた。

「赤チーム」は次のプログラムに進む気はない、ということだろうと。

ここは強力な能力とポイントがあれば自由と大抵の物資は手に入る。

能力格差のこの世界で「赤チーム」は自分たちの王国を築き始めた。

次の戦いに進むより、ここで弱い能力者を支配して生きるほうがいいと考えたのだ。

脱走してきた人間を保護した時に、「赤チーム」の内情が発覚した。

さらった人間を暴力で支配し、自分たちは王様、弱い能力の者は奴隷のように過酷に扱われて虐げられる。

それが女子供であろうとも。

この話を聞いたユーリは、虐待を受けていたりりあのことを思い出して、目の色を変えた。

これを知った白鷺が、プログラムよりもまず赤チームの犠牲者を減らし、捕まった人達の解放を目指して対抗勢力を作ったと説明した。

そして、チームはもう一つ「青チーム」があった。

「青チーム」は、一つのチームというより、多くの小規模チームの寄り合い所帯のようなもので、「赤」と「緑」に関わり合いにならないために連合を組んで中立を表明している。

人間狩りの赤チームとそれに対抗する緑チーム、中立の青チーム、この三勢力による天下三分が3rdプログラムの現状だった。

別の選択肢

白鷺は続けてチームの内情を話す前に、二人が加入してくれるのかを確認した。

ユーリは即答で入ることを決断したが、啓は少し迷っていた。

啓に現状選択肢はないが、「ここがいい」という積極的な理由が欲しかった。

啓は新たな選択肢を提示した。

右手を白鷺に向けた。白鷺を人質に取ろうとしたのだ。

しかし、啓の能力が発動しなかった。

白鷺は啓の能力を完全には信じていなかったようだ。

白鷺は自分が啓に試されていることに気付いていた。

そして、もし啓が撃っても自分の能力で防ぐことができるから問題なかったのだと笑いながら説明した。

これで、啓も白鷺を認め、「緑チーム」への加入を決めた。

ノックが聞こえて話を聞くと、また勧誘で新しい人が来たが今回は大規模で数が多いようだ。

白鷺は隣の会議室に集めるように指示を出した。

この大規模な追加が現状を打破するきっかけになりそうな予感がしていた。

出会って5秒でバトル第23話「三つの勢力」の感想と考察

白鷺の能力はまだわかりませんが、どうやら頭が切れるタイプで、啓に似ているような気がしますね。

少し白鷺の方が、仲間思いなところがあるようですが。

この「緑チーム」に集まってきた人の中に霧崎や熊切はいるのでしょうか。

マンガ第23話は、単行本の3巻に収録

引用:コミックシーモア

今回紹介した「第23話」は、単行本の「第3巻」に収録されていますよ。

単行本第3巻には、「第19話~第27話」まで収録されています。

「第23話」の続きを読みたい方は、単行本「第3巻」から手に取ってみてください!

第3巻:目次
  • 第19話「お仕置き」
  • 第20話「3rdプログラム」
  • 第21話「最強?の4人組」
  • 第22話「緑チーム」
  • 第23話「三つの勢力」
  • 第24話「二人きり」
  • 第25話「本当の能力」
  • 第26話「ぐるぐるぐーる!」
  • 第27話「「相手」」

「出会って5秒でバトル」アニメ第1期が2021年7月から放送!

引用:YouTube

「出会って5秒でバトル」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX7月12日より 毎週月曜日 24:00〜24:30
  • BS117月12日より 毎週月曜日 24:00〜24:30
  • AT-X7月13日より 毎週火曜日 23:30〜24:00
  • 関西テレビ放送7月15日(木) 26:40〜27:10(初回のみ)※以降毎週木曜深夜 26:55~27:25

【主題歌】

  • OP:「No Continue」/ 歌:鬼頭明里
  • ED:「負けイベ実況プレイ」/ 歌:15才と大森靖子

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事