出会って5秒でバトル35話

「出会って5秒でバトル」第35話のネタバレ!【能力の限界】

5 min 10 views

「出会って5秒でバトル」は、はらわたさいぞうさんがウェブサイト上で始めた漫画です。

2015年8月11日からみやこかしわさんを作画にリメイク版が『裏サンデー』と『マンガワン』で連載しています。

コミックスの累計発行部数は2020年11月時点で200万部を突破している人気作です。

また、2021年7月からテレビアニメ放送も決まっている話題作でもあります!

そんな、出会って5秒でバトル 第35話「能力の限界」のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第34話全話一覧第36話

前話(第34話)のあらすじ

りんごは緑チームに保護されて、啓と再会した。

りんごもWLPのプレイヤーでもともと啓を知っていた。

そして、自分の能力で、啓の本当の能力も知っていた。

うまく自分の手札を切っていき、WLPのように啓に自分をパートナーにするように話を進めた。

啓のパートナーに相応しいのは自分だとユーリに宣戦布告したようなものだった。

出会って5秒でバトル第35話「能力の限界」のネタバレ

ユーリのモヤモヤ

討伐クエストの翌日、ユーリは晴花の部屋に泊まっていた。

この日はなかなか寝付けていなかった。

朝早くから扉を叩くノックの音が聞こえた。

外には啓がいた。

啓はユーリに今日1日付き合って欲しいと頼んだ。

今から青チームに会いに行くから準備しとくようにとユーリに伝えて、啓は熊切に用があるからとすぐに行ってしまった。

ユーリが部屋に戻ると、晴花も目を覚ましていた。

ユーリには、啓が何を考えているのかわからなかった。

青チームに会いに行く理由も昨日りんごを部屋に連れ込んだ理由も。

啓の準備

白鷺が青チームのリーダーに連絡を取って約束を取り付けてくれたようだった。

場所は、青チームのリーダーが指定した位置の「交換所」で会うのが常で、リーダーは万年青という若い男とのことだった。

交換所の周囲では能力の使用も争いも禁止だから交渉や対談に都合いいようだ。

ユーリは場所もそうだが、万年青に会って何をするのかが気になっていた。

啓はユーリに何をするのかを説明して、先へと足を進めた。

上手くいくかは啓にもわからないが、やっといて損はない事だった。

啓はユーリと二人なら目立たないし能力で何かあっても対応できる。

そして、万年青と交渉するなら白鷺は自分よりも啓の方が適任だと考えていた。

啓が交渉役を引き受けた理由はそれだけではなかった。

啓はユーリと二人になれる場所を探していた。

そして、二人になれた今啓はユーリにお願いがあった。

啓は地面に膝をついて、「駄目だ、この能力は使えない」と言った。

啓は、ユーリの能力を試していた。

能力はちゃんと発動できていたが、啓はうまく身体が動かなかった。

おそらくこれがユーリの能力の弱点だ。

ユーリが使えているのは、おそらく「天才」だからだと啓が言うと、ユーリは嬉しそうだった。

前回の戦いで瞬間移動をぶっつけ本番で試したが、リスクが高過ぎるため、事前に検証して確実に発動できる能力をリストアップしようとしていた。

だが、ユーリは何個もリストアップしても啓の都合に合わせて切り替えられるほど頭がよくないと自分でわかっていた。

啓も戦いの最中に、阿吽の呼吸で望んだ能力を出すのは難しいと思っていた。

時間が限られた中で、啓の第一候補は決まっていた。

ユーリは啓の能力の制限について聞いてみた。

啓はある程度答えを持っていたため、実際に啓は「何にでもなれる」ではなく、「ユーリが思った人になる」という条件で変身の能力を試した。

啓の能力は具体性が必要で、人間のまま自我を保てない等のリスクがある能力はできないようだった。

6日後

ユーリが想像したのはりんごだった。

ユーリがりんごを想像した事から啓は昨日の出来事を見られていた事に気付いた。

そして、ユーリに自分の能力がりんごにバレてしまったと伝えて、仲間に引き入れるしかなかったと説明した。

そして、最後に啓は信頼できるのはユーリだけだと言って、ユーリを納得させた。

魅音はモニターでみんなの企みを見て楽しんでいた。

そして、ヤンとの会話から「6日後」に何かがあるようだった。

魅音は、6日後をかなり楽しみにしていた。

啓とユーリは、青チームのリーダー万年青との待ち合わせ場所のL地区の交換所に到着した。

すると、そこには霧崎が待っていた。

出会って5秒でバトル第35話「能力の限界」の感想と考察

啓の能力の制限は理解が難しいですね。

「身体能力が五倍になる能力」が使えればかなり有利だったと思いますが、簡単にはいかない能力もあるということですね。

大砲、テレパシー、瞬間移動、変身、これからどんな能力を使いこなしているのでしょうか。

マンガ第35話は、単行本の4巻に収録

引用:コミックシーモア

今回紹介した「第35話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第28話~第37話」まで収録されています。

「第35話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第28話「合成ぐーる(前)・(後)」
  • 第29話「調停人」
  • 第30話「真の実力」
  • 第31話「二人の共闘」
  • 第32話「王様狩り」
  • 第33話「戦争クエストへ」
  • 第34話「パートナー」
  • 第35話「能力の限界」
  • 第36話「青チームへ」
  • 第37話「赤の戦力」

「出会って5秒でバトル」アニメ第1期が2021年7月から放送!

引用:YouTube

「出会って5秒でバトル」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX7月12日より 毎週月曜日 24:00〜24:30
  • BS117月12日より 毎週月曜日 24:00〜24:30
  • AT-X7月13日より 毎週火曜日 23:30〜24:00
  • 関西テレビ放送7月15日(木) 26:40〜27:10(初回のみ)※以降毎週木曜深夜 26:55~27:25

【主題歌】

  • OP:「No Continue」/ 歌:鬼頭明里
  • ED:「負けイベ実況プレイ」/ 歌:15才と大森靖子

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事