ブルーロック114話ネタバレ!【U-20日本代表の最強DF陣】

3 min 28 views

2021年1月13日発売の週刊少年マガジン2021年7号掲載。

ブルーロック114話「カルテット」のネタバレ記事です。

ブルーロックを無料で読む方法をご紹介!

=配信している、=配信していない

 単行本週刊誌/月刊誌アニメ
U-NEXT
music.jp
FOD
まんが王国
eBookJapan

一番のおすすめは「U-NEXT」!

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

前話(113話)のあらすじ

U-20日本代表との試合が始まり、ブルーロックイレブンは速攻で敵陣に攻め上がります。

無駄のないパスワークと蜂楽のドリブル突破でチャンスを作り、ボールが渡った潔はシュートを撃とうとするも、オリヴァに阻止されたのです。

オリヴァは一瞬プレー見ただけで反射したのだと察した潔は、オリヴァの存在が自分をフローに導くだろうと認識しました。

ブルーロック114話「カルテット」のネタバレ

オリヴァ・愛空

オリヴァが好プレーで攻撃を止めたので、実況席にいる夏木はとても盛り上がっており、流石はダイヤモンド世代のキャプテンだと褒め称えていました。

潔は心の中で今の動きはオリヴァの視界に見えていたプレイヤーの動き等を確認した上でのプレーであり、そうでなければ阻止できるわけがないと思っていたのです。

今の自分は得点を挙げるために反射を使いたいが、オリヴァはそれを守備のために使い、しかも今のプレーは反射に加えて身体能力、視界、強靭な肉体があるからこそだとも考えている潔。

一応プレーに関しては映像を見ていたけど、映像とは全然違うし、これまで戦ったDF陣ともプレーの質が違うと感じた潔はオリヴァを如何にかしなければ勝てないと本能的に感じ取っていました。

曲者ディフェンダー達

ブルーロックイレブンのスローインで試合が再開し、ボールは潔に渡ったが潔はすぐに凛にパスします。

潔は真っ向から挑んでもオリヴァには勝てないと自覚していて、先程使った凪と凛を使ってのパスワークも見破られる可能性があるから別の手で攻めればいいと考え、右サイドを走る乙夜を使えばいいのではないかと考えたのです。

その乙夜は素早い動きで敵陣に切り込んでいきますが、蛇来が立ち塞がっていきます。

蛇来はこの世には表と裏があり、表とはボールを持って攻め上がる選手、裏とは密かに動き、ここぞとばかりに動き出す選手だと言いながら乙夜が行きたいルートを尽く塞いでいくのです。

そんな乙夜を蛇来は挑発し始め、乙夜は思わずイラッとします。

その様子を見ていた潔はあの様子ではとてもじゃないがパスは出せないと考え、凛からのパスを受けると左サイドにいる雪宮にパスを出したのです。

パスを受けた雪宮は立ち塞がった音留を一瞬で抜き去ったのだが、音留は小柄を生かしたスピードであっという間に雪宮に追いつき、抜いたと思っていた雪宮は驚きを隠せませんでした。

雪宮は再び抜き去ろうとするも、音留は動きを読んでボールをスライディングで弾き飛ばしました。

潔はこぼれ球と叫ぶと、凪がボールを拾ってトラップしてから正面を向いて決めようと考えたのです。

そうしたら仁王が立ち塞がり、圧倒的な肉体と圧力で凪がトラップするのを阻止し、その動きを封じました。

すかさずオリヴァが駆けつけ、凪からボールを奪ったのです。

潔はこれがU-20日本代表が誇っているDF陣かと心の中で思っていました。

日本代表のターン

そしてボールを奪ったオリヴァは今度はこっちの番だと言わんばかりに、前衛にロングパスを出します。

ロングパスの先には凛の兄である冴の姿があり、オリヴァは冴の実力を披露する時間だと言ったのです。

ブルーロック114話「カルテット」の感想と考察

オリヴァだけでも厄介なのに、他の3人も曲者揃いのDFなので流石は日本代表ですね。

これはゴールを奪うのは容易には行かなそうですね。

次回は冴のプレーでゴールを奪われるのではないかと思います。

冴は世界でプレーしているので、急造のブルーロックイレブンのDF陣をいとも簡単に突破してゴールを決めてしまうのではないでしょうか。

ブルーロック115話(最新話)の情報

ブルーロック114話では、ピンチに陥るところで終わりましたね。

次回は「115話」ですので、この窮地を切り抜けられるかどうか楽しみですね!

発売日

発売日は以下の通りです。

発売日

2021年1月20日(水)

第115話の記事もできるだけすぐに楽しめるようにするので、お待ちください。

単行本の最新情報

ブルーロックの単行本は、12巻が2020年12月17日に発売されています。

引用:マガポケ

次巻の最新巻の発売予定日は以下の通りです。

発売日

2021年3月未明

詳しい日にちはまだ分かりませんが、分かり次第更新しますのでお待ちください。

12巻が第95話~第103話まで収録されていたので、13巻は第104話~第112話あたりまで収録されるのではないでしょうか。

とにかく、待ち遠しい限りです。

ブルーロックの最新話・最新刊を無料で読む方法

ブルーロックの最新話を完全無料で読む方法は、現在ありません。

単行本であれば、最初の方でも紹介した「U-NEXT」などのVOD・電子書籍サービスを利用することで実質0円で購入できます。

最新巻を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

有料でもいい方は「マガポケ」がおすすめ

引用:マガポケ

「マガポケ」は、講談社が運営する無料漫画アプリです。

週刊少年マガジン、別マガなどの作品を読むことができ、それ以外にもココでしか連載していないオリジナル作品もたくさんありますよ。

無料で読めるマンガもたくさんありますが、1ヶ月840円で週刊少年マガジン(電子書籍版)を定期購読できます。

また、契約した月に発売した号は全て読むことができるので、買い逃した方にもおすすめです!

紙媒体のマガジンを買うよりも、お得だし、買いに行く手間もないのでメリットしかないですよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です