「ぼくたちのリメイク」第5話ネタバレ【結成!チームきたやま】

4 min 111 views

2021年7月にテレビアニメの放送開始予定のぼくたちのリメイク!

そんな本作はライトノベルでMF文庫Jから刊行。

また、漫画はマガジンポケット現在連載中。

2021年7月から始まる夏アニメとして、テレビアニメ放送が決まっている話題作品ですよ!

ここでは第5話「総合学習、始まる。」のネタバレを紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第4話全話一覧第6話

前話(4話)のあらすじ

孝史を部室に連れて行ったことで半ば強引に美術研究会に仮入部した恭也。

そんな彼は悩んでいることを歓迎会の帰りにアキにバレてしまいます。

恭也に対して彼のようにみんなも必死になているということを話すと彼の頭を撫でました。

このやりとりで、恭也は自分に何ができるのか考えていました。

その頃、加納のデスクの上には『総合学習Ⅰ』と書かれたプリントがありました。

ぼくたちのリメイク第5話「総合学習、始まる。」のネタバレ

総合学習Ⅰ

演技の授業で迫真の演技をする奈々子。

その演技に対して講師は素晴らしいと褒めました。

ちなみに、奈々子の演技が良かったのは中高で演劇部にいたからでした。

講師の評価に対して英子は不満そうな表情をしていました。

その後、加納の授業が始まります。

今回行うのは一回生にとって初めての実習である『総合実習Ⅰ』。

これは、映画や映像の制作をする上で最も重要なことを理解するためのものでした。

ちなみに、加納が考える映像制作に必要な要素は4つありました。

監督・技術・出演・制作。

加納が考える4つの要素を4人一組のチームを作って担当するというのがこの実習の目的でした。

この期間は夏休みまでで各チーム3分間の映像制作がお題でした。

そして、今日中にチームづくりをするよう学生たちに指示しました。

早速決まったのは“チームきたやま”。

恭也たちシェアハウスの住人4人のチームです。

一方、英子もチームを決めたようですが、自分が監督になりたくて他のメンバーを圧倒していました。

それを見てチームきたやまも担当決めを始めます。

まず、役者以外を奈々子が希望しますが、他の3人は役者にすべきと推すので仮ではあるものの決定。

続いて、アキが技術に立候補して、恭也が貫之に脚本を頼んで残った制作を恭也がすることになりました。

そして、加納はテーマを伝えます。

「時間」。

これが今回のテーマでした。

消去法

講義が終わり、恭也たちはテーマについて悩んでいました。

なぜなら、テーマが「時間」で漠然としていたからです。

しかし、恭也と貫之が体育の授業だったのでこの先のことは宿題になりました。

体育の授業中、2人は加納の授業の悪口をしていました。

そして、2人は適当にやって可を取ろうすることにしました。

その後、恭也は申請書を書くために加納のもとにやって来ました。

製作を担当することを恭也がやることを知った加納でしたが、彼が消去法で選んだことを知ったので消去法ではできないことを伝えました。

恭也はなぜ加納がそんなことをいたのか考えながら部屋から出ようとしますが、出てすぐに英子とぶつかってしまいます。

彼女はチームきたやまのメンバーに気に入っておらず、負けたくないと宣戦布告しました。

英子が気になる恭也

英子は加納の部屋に入ろうとしますが、携帯電話の使い方がわからず恭也に助けを求めます。

ちなみに、助けて欲しかったのはたった今届いたメールの読み方。

その後、恭也に携帯を操作させて最新のメールを読んでほしいと頼みます。

そのメールは姉からでメールとちゃんと読んだり電話に出てほしいというものでした。

恭也は英子にメールの操作を教えようとしますが、彼女はそれを拒否。

そんな彼女のことが恭也は気になっていました。

ぼくたちのリメイク第5話「総合学習、始まる。」の感想考察

ついに総合学習Iが始まりました。

恭也たちはシェアハウスの4人でチームを組みました。

家でも色々会議ができていいチームになりそうですね。

しかし、問題はテーマが「時間」と漠然としていること。

これは苦戦しそうですね。

そして、製作の担当になった恭也に対して加納は消去法ではできないことを告げました。

果たして、その真意とは。

今後明らかになることに期待したいと思います。

マンガ第5話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第5話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、第5話~第9話まで収録されています。

「第5話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第5話「総合実習、始まる。」
  • 第6話「それぞれの時間。」
  • 第7話「約束の答え。」
  • 第8話「製作で一番大事なことは。」
  • 第9話「仕方なくなんか…。」

マンガの第5話は、アニメだと第1話「〇〇」にあたる話

2021年7月から「ぼくたちのリメイク」のテレビアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこで、原作マンガの内容がアニメだと何話ぐらいなのかを紹介したいと思います。

今回紹介した「第5話」は、アニメだと「第1話~第2話」ぐらいにあたる話です。

ただ、テレビアニメになるにあたり内容の編集でマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

なので、マンガの第5話の続きをアニメで見たい方は「第2話」から視聴してください!

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です