「ぼくたちのリメイク」第8話ネタバレ【大事なものを知る恭也】

4 min 121 views

2021年7月にテレビアニメの放送開始予定のぼくたちのリメイク!

そんな本作はライトノベルでMF文庫Jから刊行。

また、漫画はマガジンポケット現在連載中。

2021年7月から始まる夏アニメとして、テレビアニメ放送が決まっている話題作品ですよ!

ここでは第8話「製作で一番大事なことは。」のネタバレを紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第7話全話一覧第9話

前話(7話)のあらすじ

恭也とであればいい作品ができるともった恭也。

しかし、完成した絵コンテとシナリオを確認したら課題の3分に収めることが出来ないことが発覚。

なので、恭也はロケハン実習で寄ったレストランで時間が足りないという理由だけで内容を削ることを告げますが、その考えに猛反対した貫之と対立してしまいました。

ぼくたちのリメイク第8話「制作で一番大事なことは。」のネタバレ

英子へのイメージの変化

6月末になり、課題制作は本番が近づく。

しかし、ロケハン実習から貫之と気まずくなったまま。

しかも、撮影の準備に追われて顔すらまともに合わすことができていませんでした。

そんな恭也は駅のホームで英子と遭遇しました。

英子は恭也はサボっていると思いますが、恭也は駅で撮影するために電鉄の本社に撮影の許可を取りに行こうとしていました。

駅で撮影することを知った英子は電車の中にも関わらず大声で驚きます。

そして、英子は恭也が書いた申請の書類を確認して色々と改善点を伝えました。

ちなみに、彼女がここまでしてくれたのには2つ理由がありました。

一つ目は、ミスのせいで大学全体の評判が落ちてしまい申請が取れなくなると思ったから。

もう一つは先日メールを読んでくれた借りを返すためでした。

そして、恭也に自分のチームの製作をしておしいと頼みました。

なぜなら、英子は監督担当。

そして、チームのみんなには行くべきと提案しましたがいい加減なことを言うから自分がきたのでした。

そんな彼女を見て恭也の英子に対するイメージが変わりました。

最初は面倒くさい奴と思っていましたが、今は映像に懸命な真面目な人と思っていました。

そして、英子は何かあったら手伝って欲しいと頼みますが、自信がなさそうな表情をする恭也は貫之とのことを話します。

そのことに対して、間違っていないと胸を張るべきと英子は助言。

その後、突然赤外線通信で連絡先の交換をするとメールを送りました。

メールを受け取った彼は、英子がメール送付ができるよになったことを知ってにや笑いしました。

消去法ではない理由

撮影プランの報告で映像研究室を訪れた恭也。

彼は加納に撮影許可が無事おりた報告と申請書の写しを見せに来ました。

しかし、浮かない顔をしていた彼は尺がオーバーした脚本に対する不安打ち明けます。

そんな彼に対して、加納は以前言った製作が消去法ではない理由を明かします。

その前に、他のチームの製作担当は命令を聞かせるにはどうしたか考えているが恭也は作品のことを考えたことを話しますが、実は恭也の考え方が製作担当として大切な考え方でした。

そして、製作にとって最後まで諦めないことが大事と伝えました。

なぜなら、製作が諦めたらそこえ終わってしまうからでした。

そして、製作がクリエイターの中で一番しぶといという一方で作品に関わる誰もがクリエイターと言いました。

いざ、貫之のもとへ

加納と話した恭也は急いで帰ろうとします。

タイムスリップしたとしても時間は有限。

それに気づいたことで貫之に脚本をいじったことを謝罪します。

そして、ちゃんと話し合うために会議をすることを告げます。

作品を良くしたいという想いを受けて貫之は会議をすることに同意。

このやりとりを見ていたアキと奈々子を含めて4人で会議を始めとようとするのでした。

ぼくたちのリメイク第8話「製作で一番大事なことは。」の感想考察

製作担当は最後まで諦めてはいけない。

そういう人物ではないと担当できないから加納は製作の仕事は消去法という安易な気持ちでは不可能と思っていたに違いないと思います。

そう考えると性格を踏まえて英子も製作担当のタイプと思うのですが、彼女は監督担当。

チームを決めた時の彼女の仕切りたがりな性格のようなの監督を選んだのは当然の結果だったかもしれないですね。

マンガ第8話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第8話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、第5話~第8話まで収録されています。

「第8話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第5話「総合実習、始まる。」
  • 第6話「それぞれの時間。」
  • 第7話「約束の答え。」
  • 第8話「製作で一番大事なことは。」
  • 第9話「仕方なくなんか…。」

マンガの第8話は、アニメだと第1話「〇〇」にあたる話

2021年7月から「ぼくたちのリメイク」のテレビアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこで、原作マンガの内容がアニメだと何話ぐらいなのかを紹介したいと思います。

今回紹介した「第8話」は、アニメだと「第1話~第2話」ぐらいにあたる話です。

ただ、テレビアニメになるにあたり内容の編集でマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

なので、マンガの第8話の続きをアニメで見たい方は「第2話」から視聴してください!

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です