チェンソーマン1話ネタバレ!【デンジの夢見る普通とは?】

5 min 17 views

2018年12月3日発売の週刊少年ジャンプ1号掲載、チェンソーマン第1話「犬とチェンソー」のネタバレ記事です。

ジャンプ連載時、毎週のように最新話の公開と共にTwitterのトレンド入り!「このマンガがすごい! 2021」1位!第66回小学館漫画賞受賞!などの輝かしい功績を残し、話題が話題を呼んだチェンソーマン。

アニメ化や続編の第二部制作も決定しており、まだまだ盛り上がり続けている作品です。

誰にも予想できない展開の数々で、読者の予想を軽々と超えていく本作。

早速1話から見ていきましょう!

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
第21話 第22話 第23話 第24話 第25話

チェンソーマン 1話「犬とチェンソー」のネタバレ

デンジの日常

物語は、眼帯をした少年のセリフから始まります。

彼はポチタという名前の頭からチェンソーを生やした犬(?)のような生物が相棒の様子。

木を切る仕事や自身の臓器を売り払うことで、借金の返済に努めているようです。

中でも一番儲かるのは「デビルハンター」なる悪魔を倒す仕事。

一体倒せば30万円と、確かになかなかの金額が儲かるようです。

見開きカラーの悪魔は「トマトの悪魔」だった様子。

軽々と倒してしまったようで、「デンジ」と呼ばれる冒頭の少年には傷一つありません。

報酬は40万円とのことでしたが、諸経費や借金、生活費などを引くと、手元に残るのはたった1000円。

なんと今月はその1000円しか使えるお金がないようです。

どうやらデンジの父が多額の借金を残して亡くなった様子。

場面は変わって、プレハブ小屋のような建物。

どうやらデンジはポチタと共にそこに住んでいる様子。

食パンを食べながら、デンジは食パンにジャムを塗る、などの「普通」の生活への憧れや、女への興味を語ります。

ポチタとの出会い

場面は過去に代わります。
父の墓の前に立つデンジ。

序盤でも登場したヤクザのような人物に、「明日までに70万用意しろ」と命令されてしまいます。

用意が出来なければ「バラして売る」とのこと。

どうやら選択肢はないようです。

途方に暮れていたデンジですが、木の陰で後の「ポチタ」であるチェンソーを生やした悪魔とでします。

その悪魔は腹部に傷があり、疲弊している様子。

デンジは腕を差し出し、「噛め!」と言います。

デンジの指示通り、腕を噛み、血を飲んだ悪魔。

ここで、「デンジとポチタ」は契約を結んだようです。

「お前を助けてやるから 俺を助けろ」

場面は現在に戻り、夜。

真っ暗になった部屋の中、ポチタに夢を語るデンジ。

すると、彼は突如血を吐き出してしまいます。

母が心臓を患って亡くなったらしく、どうやらデンジにも同じ病気が遺伝しているようです。

そこで、急に「悪魔が出た」とヤクザが家に訪ねてきます。

デンジの夢

ヤクザの運転で廃工場にやってきたデンジ。
悪魔の姿は見当たりません。

ーーどうやらこれは罠だった様子。

デンジは後ろから、ポチタと共にヤクザの一人に刺されてしまいます。

ヤクザ曰く、もっと強くなって稼ぐため自分たちも悪魔と契約をした、とのこと。

そしてその悪魔との契約の対価が、「デビルハンターの死」だったようです。

逃亡を試みるデンジでしたが、その悪魔ーー「ゾンビの悪魔」が操るゾンビにより、無惨にもばらばらに切り刻まれてしまい、ゴミ箱に廃棄されます。

切断されたデンジの頭。その口から流れた血がポチタの口に入ります。

目を開いたポチタは、デンジとの過去の会話を追憶します。

ある日、二人で木を切っていた時のこと。

悪魔と戦っているうちに自分は死ぬかもしれない、と述べるデンジ。

彼は、そうなった場合ポチタが心残りだ、と話します。

そこで、悪魔には死んだ人の身体を乗っ取れるヤツがいると述べ、自分が死んだ際、身体をポチタにあげたいと話すデンジ。

そんな過去を思い出してか、ポチタがデンジの身体に寄生し、ばらばらになった身体が結合していきます。

そこで、精神世界でしょうか。ゴミ箱のなかで向かい合うデンジとポチタ。

「俺の体ちゃんと奪えたか?」とデンジはポチタを心配します。

すると、なんとポチタが喋りだします。

「私は デンジの夢の話を聞くのが好きだった」

「これは契約だ」

「私の心臓をやる かわりに・・・ デンジの夢を私に見せてくれ」

デンジの目が覚めると、底はゴミ箱の中。

傷は完全に回復しており、胸からポチタの尾についていたスターターが生えています。

ポチタが自身の一部となったことを確信するデンジ。

チェンソーマン

まだ近くにいたゾンビの悪魔が、蘇ったデンジを再び襲います。

襲い来るゾンビたちを前に、デンジは胸のスターターを引きーー

「俺達の邪魔ァすんなら 死ね!」

と、言い放ちます。ゾンビに囲まれたデンジ。

しかし彼は、頭と左右の手からチェンソーを生やした異形の姿へと変貌を遂げていました。

ゾンビの悪魔や、その使役するゾンビ達を切り刻むデンジ。

どうやらヤクザたちは全員ゾンビの悪魔によってゾンビとなってしまたようです。

「そっか! テメエら全員殺せばよぉ! 借金はパアだぜ!」
「ギャアーハッハハァ!」

ゾンビを全員刻んだ頃、三人組がやってきます。

一人は女性であり、どうやら悪魔を殺しに着た様子。

「先を越されたね」と述べます。

「君がこれやったの?」と聞く女性。

一方のデンジは、フラフラの中「抱かせて」と一言。

女性がデンジを抱きしめると、デンジは呆けた顔で人の姿に戻ります。

どうやら彼女は公安所属のデビルハンター。

デンジは「悪魔として私に殺されるか 人として私に飼われるか」という二つの選択肢を提示されます。

「飼うならちゃんと餌はあげるよ」と彼女は続けます。

「朝飯はどんなの?」とデンジが問うとーー

「う~ん 食パンにバターとジャム塗って・・・ サラダ コーヒー あと・・・ デザートかな・・・」

デンジが夢にまで見た「普通」の食事内容。

「最高じゃあないっすか・・・」

とデンジが述べ、一話の幕は閉じます。

チェンソーマン 1話「犬とチェンソー」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

一話目にしてなかなかぶっ飛んだ展開であり、「これジャンプ作品としていいのか…?」と謎の心配した覚えがあります。

ただ、ファイアパンチの時もそうだったのですが、藤本タツキ先生の織り成す独特の空気感と言いますか、この世界観にどんどん取り込まれ、気付けば夢中になってしまっていました。

ほどよいバカさ加減がちょうどいい、主人公のデンジ。

彼は借金まみれの極貧生活から抜け出し、新たな生活へ!

次回も必見です。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第1話は、マンガの1巻に収録

2021年にチェンソーマンのアニメ放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の第1話は、当たり前ですが原作マンガの1巻ですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本1巻から読んでみてください。

単行本第1巻には、第1話~第7話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉

ポイントゲットでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

ebookjapan割引セールお試しする
music.jp50%OFFクーポンが6枚 お試しする
FODプレミアム1ヶ月合計
1,540ポイントお得
お試しする
コミック.jp1,350ポイント お試しする

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です