チェンソーマン90話

チェンソーマン90話ネタバレ!【チェンソーマンのピンチに、あの人物が復活! 】

5 min 6 views

2020年10月26日発売の週刊少年ジャンプ47号掲載、チェンソーマン第90話「超パワー」のネタバレ記事です。

ジャンプ連載時、毎週のように最新話の公開と共にTwitterのトレンド入り!

「このマンガがすごい! 2021」1位、第66回小学館漫画賞受賞 などの輝かしい功績を残し、話題が話題を呼んだチェンソーマン

アニメ化や続編の第二部制作も決定しており、まだまだ盛り上がり続けている作品です。

誰にも予想できない展開の数々で、読者の予想を軽々と超えていく本作。

今回も、前回のあらすじからみていきましょう!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第89話全話一覧第91話

前話(89話)のあらすじ

武器人間との戦いを終え、コベニの下へと戻って来たチェンソーマン。

デート続行…とはならず、そこには復活したマキマの姿もありました。

大量の人間を鎖でつないだマキマ。

ここで、チェンソーマンが突如血を吐いてしまいます。

何をされたかわからない様子の彼ですが、マキマが裏で手を回していたようです。

場面が変わると、テレビで報道される”チェンソーマン”の姿。

デンジが”チェンソーの姿”で銃の魔人と戦う姿が、”チェンソーマン”という名称を用いて報道されており、世界でチェンソーマンブームが巻き起こっているようです。

長年恐怖の対象であった”銃の悪魔”を倒してしまったのですから、無理もない事。

元来「悪魔からの恐怖」によって絶大な力を得ていたチェンソーマンですが、大量の人間が持ってしまった「恐怖とは逆の好意的な感情」によって、弱体化してしまった様子。

人々の応援により、皮肉にもダメージを負ってしまった”ヒーロー”チェンソーマン。

マキマは天使の悪魔の力で大量の人間の寿命を吸い取り、寿命を「千年使用」した武器を作り上げます。

そして、マキマが狙うのはチェンソーマンではなく、無関係なコベニ。

”ヒーロー”であるチェンソーマンは、彼女を守るために身を挺して───

大量の血を流して倒れてしまったチェンソーマン。

チェンソーマン 90話「超パワー」のネタバレ

バディ 復活!

今話最初のページ、なんと暗闇の中で横たわるパワーが

ここ最近の光のない展開に差し込んだまばゆい光、圧倒的ヒロイン力です。

「起きてパワーちゃん」と声をかけるのは、ポチタでした。

起きたと思えば、「あ? 誰じゃてめえ」とポチタにがんを飛ばすパワー。

パワーはポチタを見つめると、その特徴から「デンジの話していたポチタか!」と気が付いた様子。

その言葉を聞いて、ポチタは微笑みます。

「デンジを助けてほしいんだ」と話すポチタ。

どうやら今現在話しているパワーは、彼女がいつかデンジに飲ませた血(71話)。

しかし、いくら「血の悪魔」と言えど、このままでは消えてしまうとのこと(”魔人”は悪魔が人の姿を乗っ取った際の呼称であるため、現在のパワーは血の悪魔)。

そんなパワーが消えないで済む方法…それは、強い悪魔(=ポチタ)の肉を食べることで力を増やす、というもの。

確かに銃の悪魔の肉片や闇の悪魔の肉片でパワーアップされる様子が描かれていましたね。

「デンジを助けてくれるか?」と問うポチタ。

「あたりまえじゃ! デンジはワイのバディじゃからな!」とパワーは返します。

最初の大統領

チェンソーマンの死体へ向かうマキマ。

そこで、突如復活を果たした”血の悪魔”パワーが攻撃を仕掛けます。

チェンソーマンの口から吐き出されるように出現し、一瞬でマキマやその支配下の人々の体を血の剣で貫くパワー。

悪魔の姿となり、他人の血も自由に扱えるのでしょうか、めちゃくちゃ強いです(チェンソーマンの肉片によって強化されたからかも…?)

「100年使用」と寿命武器を取り出したマキマですが、パワーは彼女に反撃の隙を与えず攻撃を繰り出します。

「サウザンドテラブラッドレイン!!」と、THE・パワーと言った感じの技名を叫び、大量の剣をマキマに突き刺すパワー。

「マキマは雑魚!!」と言いつつ、「ワシが最初の大統領なんじゃあああ」と叫びます。

寝返りのパワー…?

ここで、なんといつの間にか支配していたであろうゾンビの悪魔を繰り出したマキマ。

大量のゾンビ化した人間に囲まれ、一気に形勢が変わってしまいます。

マキマも銃の悪魔の力で援護し、削られていくパワー。

「どうして殺したのに生きているのかな? 答えなさい」とマキマが問い詰めます。

彼女の恐怖に対し、葛藤しているパワー。

それでも彼女は屈さず、「これはワシのじゃあああ!」とチェンソーマンを抱きかかえて逃げます。

しかし、マキマの一撃で再びチェンソーマンを話してしまうパワー。

大人しくチェンソーマンを渡せば殺さないで飼ってあげる、とマキマは述べます。涙を流すパワー。

次の瞬間、なんと彼女は「仰せのままにぃー!!」とチェンソーマンを差し出します。

相当面食らった様子であり、真顔で(恐らく)驚くマキマ。

「実はワシがこやつを捕まえましたあ!!」と虚言癖を発動させると、少し間を明け、「いい子だね」とだけマキマは述べます。

「そんな…!」と落胆するポチタと、「ワシの手柄じゃ…!」と微笑むパワー。

どうなるチェンソーマン! どうなるデンジ…!

チェンソーマン 90話「超パワー」の感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

まさかのパワーが血の悪魔として復活する、という展開を迎えた今話!

超激アツ展開を迎えたものの、パワ子ちゃん、1話ももたずに裏切ってしまいましたね…。

残念な様な、そこがパワーらしいとも言えるような。今はとにかくデンジのバディ・パワーを信じたいところです!

とにかく先の読めない意外な展開が続くチェンソーマン、次回も必見です!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

マンガ第90話は、単行本の11巻に収録

引用:コミックシーモア

今回紹介した「第90話」は、単行本の「第11巻」に収録されていますよ。

単行本第11巻には、「第89話~第97話」まで収録されています。

「第90話」の続きを読みたい方は、単行本「第11巻」から手に取ってみてください!

第11巻:目次
  • 第89話「がんばれチェンソーマン」
  • 第90話「超パワー」
  • 第91話「パワー・パワー・パワー」
  • 第92話「バニラスカイ」
  • 第93話「君と糞映画」
  • 第94話「チェンソーマン対武器人間ズ」
  • 第95話「チェンソーマンVS支配の悪魔」
  • 第96話「こんな味」
  • 第97話「愛・ラブ・チェンソー」

チェンソーマン」アニメ第1期が2022年放送予定!

チェンソーマン」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • 放送開始日未発表

【主題歌】

  • OP:未発表
  • ED:未発表

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事