死神坊ちゃんと黒メイド43話

「死神坊ちゃんと黒メイド」第43話のネタバレ!【むかしばなし(1)】

6 min 8 views

「死神坊ちゃんと黒メイド」は、イノウエさんがサンデーうぇぶりにて2017年10月より連載している漫画です。

2021年2月時点でコミックス累計発行部数は100万部を突破している人気作ですよ。

また、2021年7月からテレビアニメ放送も決まっている話題作でもあります!

そんな、死神坊ちゃんと黒メイド 第43話「むかしばなし(1)」のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第42話全話一覧第44話

前話(第42話)のあらすじ

早く目覚めてしまった坊ちゃんは、アリスを部屋まで迎えに来ました。

部屋では全裸で過ごすアリスに、

「服着てから扉を開けてね」

と外から声をかけたのですが、大丈夫と言って出てきたアリスは、セクシーな下着姿で、

「下着は服じゃない」

と坊ちゃんは、アリスをドアの向こうに押し返しました。

肌を見られても驚かないアリスの態度に、坊ちゃんは、男として見られていない気がして、不安になります。

そこで、以前、ヴィオラが言っていた、吊り橋効果のことを思い出しました。

「人は恐怖や不安のドキドキを恋と錯覚するらしいよ」

と言ったヴィオラは、アリスを驚かす提案をします。

殆ど無表情のアリスを驚かすことに、挑戦してみる価値があると思った坊ちゃんは、隠れてアリスを驚かしたり、

人魚姫の話を、ホラーっぽく改変して聞かせたり、口内炎を何度も噛む話をしてみたり、

血の涙を流している女の絵を探して見せようとしてみたりしますが、ことごとく失敗します。

捜していた血の涙を流している女の絵は、何故か壁に飾られていて、アリスではなく、坊ちゃんが恐怖を覚えます。

坊ちゃんは、やけくそになって、

「僕は君に、ドキドキしてもらわなきゃ困るのに」

と言ってしまいます。

坊ちゃんと一緒にいるから、

「本当に、ドキドキはしているのですよ」

と少し照れ臭そうに答えるアリスの姿にときめいたのは坊ちゃんの方で、ヴィオラにありがとうと手紙を送ったのでした。

実は、絵は勝手に動いたのではなく、スペースが余っていたので、アリスがさっき飾ったのです。

そして、本当の吊り橋効果とは、

“不安や恐怖などの緊張状態を共にした人に対し、深い恋に落ちることがある”

のであって、片方がドキドキしても意味は無いのでした。

死神坊ちゃんと黒メイド第43話「むかしばなし(1)」のネタバレ

荒れていた坊ちゃん

吹雪の夜、坊ちゃんとアリスは、チェスを楽しんでしました。

坊ちゃんにとって、雪の日は、アリスをお茶に誘いやすいので、降ってくれて嬉しい日です。

チェスに負けそうになっているのか、アリスは、

「初心者には、もう少し手を抜いてください」

と胸を寄せるので、坊ちゃんに、

「色仕掛け禁止!!」

と言われてしまいます。

アリスは、黒のコマを動かして、

「吹雪を見ていると、私がここに来たての頃を思い出しますね」

と窓の外に視線を送りました。

「よそ見していると、勝手にコマ動かしちゃうよ?」

坊ちゃんとアリスは楽しそうに、チェスに興じています。

二年前。

部屋に閉じこもった坊ちゃんは、部屋のものすべてを破壊して、椅子にうずくまっていました。

ロブがやってきて、部屋を散らかしたと呆れながら、

「坊ちゃんに、紹介したい方がいます」

と言うと、坊ちゃんはピクッと反応して、

「誰?」

と聞きました。

やってきたアリス

「お久しぶりです」

今日からメイドとして働くと、アリスが笑顔で挨拶します。

女の子がやって来たと焦った坊ちゃんは、ロブに聞いていないと叱りつけますが、

「旦那様からご許可はいただいています」

と言われてしまいます。

アリスは、子供の頃、坊ちゃんと仲が良かったとロブに言われた坊ちゃんは、

「こんな娘知らない」

と頭を抱えて、思い出しただけで、死にたくなると言い出します。

坊ちゃんから、、

「この屋敷に、君の居場所はない」

と帰るように言われたアリスは、坊ちゃんの間近に寄って、

「私は、坊ちゃんのこと、一日たりとも忘れた日はありませんでした」

と言います。

母親が亡くなってから、屋敷を離れて、叔母の家に置いて貰っていたのだと近況を説明したアリスは、

「また、坊ちゃんに会えて、夢のようです」

と笑顔を浮かべます。

坊ちゃんは、後ずさりして、

「触れたら殺してしまう」

とアリスから距離を取りました。

アリスがここでメイドをするのを認めないという坊ちゃんを無視して、

「坊ちゃんからご許可いただいたことですし、部屋でも決めましょうか」

とロブが話を進めます。

部屋を出ていく間際、アリスは、坊ちゃんの瞳は、昔と変わらない、優しいままだと言って行きました。

部屋に一人残った坊っちゃんは、ドアに、物を投げつけて、床に倒れ込みました。

「僕は一人で勝手に死ぬから」

頼むから放っておいてくれと、涙するのです。

逆セクハラの始まり

「ただの物置小屋ですが、いいんですか?」

ロブは、屋敷の離れの小屋に、狭い方が落ち着くと言うアリスを案内します。

ロブが親代わりとして、坊ちゃんの面倒を見ているのですが、今は思春期のようで、いつもあんな態度なんだと伝えると、

「全然平気です」

とアリスは答え、ロブと握手を交わしました。

翌日、仕事をしているアリスに、坊ちゃんが絡んできました。

挨拶をしたアリスは、

「そのハットお似合いですね」

と笑顔で、素敵だと言います。

坊ちゃんは、たまたま落ちてたからかぶってただけだと、ハットを脱ぎ捨て、

「そのメイド服は華美すぎる!!」

といちゃもんを付け、

「早速解雇だ!!」

と無茶なことを言い出しました。

「華美ですかね?」

と言ったアリスは、坊ちゃんの前で、胸を自分の手でぽよぽよと揺らして見せて、

「気になりますか?」

と逆セクハラします。

驚く坊ちゃんを、アリスは、

「触ってみたいとか?」

と体質のことを知っているにもかかわらず煽るので、

「なんなんだ君は!?」

と坊ちゃんは声を荒げます。

アリスは、柔らかな笑顔を浮かべて、

「アリスです」

と答えます。

「名乗れなんて、」

坊ちゃんは、呆れているのか、途中で言葉を止めて、廊下を歩き始めました。

後をついてくるアリスに、

「大嫌いだ!!」

「君なんて、大っ嫌いだ」

と坊ちゃんは暴言をはくのですが、アリスは笑うだけです。

「ついてくるなよ!!」

坊ちゃんは、アリスの態度に焦るのでした。

死神坊ちゃんと黒メイド第43話「むかしばなし(1)」の感想と考察

坊ちゃんが、こんなに荒れていたとは思ってもいませんでした。

どちらかと言うと、部屋に引きこもって、ベッドの中で泣き続けているイメージだったので、物にあたって、部屋を破壊したりしているとは、想像になかったです。

アリスの逆セクハラは、坊ちゃんの気持ちを紛らわせるための手段の一つだったのかもしれませんね。

人を信じられず攻撃的になっている坊ちゃんに、傍にいることを、伝えたかったのかもしれません。

マンガ第43話は、単行本の4巻に収録

引用:コミックシーモア

今回紹介した「第43話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第42話~第54話」まで収録されています。

「第43話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第42話「吊り橋効果」
  • 第43話「むかしばなし①」
  • 第44話「むかしばなし②」
  • 第45話「むかしばなし③」
  • 第46話「ウォルター」
  • 第47話「勉強会」
  • 第48話「不審者」
  • 第49話「添い寝」
  • 第50話「クリスマス①」
  • 第51話「クリスマス②」
  • 第52話「クリスマス③」
  • 第53話「クリスマス④」
  • 第54話「クリスマス⑤」

死神坊ちゃんと黒メイド」アニメ第1期が2021年7月から放送!

引用:YouTube

死神坊ちゃんと黒メイド」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX7月4日(日)22:00~
  • 読売テレビ7月5日(月)25:59~
  • BS117月4日(日)23:30~
  • AT-X7月8日(木)21:30~ ※リピート放送:毎週(月)9:30/毎週(水)15:30
  • BS1210月5日(火)26:00~

【主題歌】

  • OP:「満月とシルエットの夜」/ 歌:坊ちゃん(CV. 花江夏樹)&アリス(CV. 真野あゆみ)
  • ED:夜想曲」/ 歌:アリス(CV. 真野あゆみ)

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事