【電子書籍18選を徹底比較】漫画が読めるおすすめ電子書籍とは?小説やラノベなどのジャンル別に紹介!

14 min 39 views

最近、電子書籍を利用し始めました!

いや~。便利ですけど、実際に買っている感覚が薄くなり買いすぎてしまいましたよwww

まぁ、でも仕事のちょっとした休憩中にスマホさえあればいつでも読めるのはめっちゃいいですよ!

僕は好きな時に漫画が読めたくて電子書籍を利用しようと思ったんですけど、電子書籍っていっぱいあってどれがいいか分かんなくないですか?

そこで、今回は僕が色々調べて分かった漫画が読めるおすすめの電子書籍を紹介したいと思います。

あと、ラノベ・小説・実用書などのジャンル・カテゴリー別のおすすめも紹介しています。

あなたに合った電子書籍を選ぶポイントおすすめも合わせて紹介しています!

これを読んで頂ければ、あなたも快適な電子書籍ライフが堪能できますよ。

漫画が読める電子書籍18選!比較一覧

最近、どんどん電子書籍が増えてきています。

月額料金を払えば読み放題や単品で購入するなど様々です。

今回は、その中でも漫画が読めるところだけをピックアップしてまとめてみました!

サービス名料金無料期間冊数特典
U-NEXT 1,990円 31日間 漫画16万作品
書籍15万作品
ラノベ1万作品
雑誌70誌以上
毎月1,200pt
40%ptバック
kindleUnlimited 980円 30日間 和書12万冊
(漫画30,000冊以上)
洋書120万冊
特になし
ブックパス 562円 30日間 60万冊以上
(漫画30万冊以上)
特になし
ブック放題 500円 1ヶ月 雑誌200誌
漫画20,000冊
特になし
Yahoo!読み放題 500円 なし 雑誌110誌
漫画以上13,000冊以上
特になし
マガジン☆WALKER 500円 初月のみ 漫画雑誌40誌以上
アニメ・ゲーム雑誌40誌以上
特になし
コミックDAYS ①720円
➁960円
1ヶ月 ①コミック雑誌6誌
➁コミック雑誌13誌
特になし
コミックシーモア①710円
➁1,346円
7日間①約20,000冊以上
➁約60,000冊以上
50%OFFクーポン
FODプレミアム888円 1ヶ月 記載なし毎月1,300pt
20%ptバック

いや~。多いですよね。。。

まずは、それぞれを見てみて「どんなタイトルを配信しているのかなぁ~。」とか「使いやすいかなぁ~。」みたいなことを確認してみてください!

あと、「少年漫画が多いのか。」「少女漫画が多いのか。」などを見るのも忘れずに!

次は、僕のおすすめ電子書籍を紹介します!

おすすめの電子書籍3選!

上記で紹介した電子書籍18選から僕個人がおすすめする3選を詳しく紹介しますね。

それぞれの「メリット」「デメリット」も書いているので、あなた自身に置き換えて見てみてください!

おすすめ!『U-NEXT』

U-NEXTのトップ画像

基本情報

料金1,990円(税抜)
品揃え漫画16万作品
書籍15万作品
ラノベ1万作品
雑誌70誌以上
特典毎月1,200円分のポイント
購入すると最大40%ポイントバック
無料期間31日間
利用可能端末数最大4端末(4アカウント)

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
読み放題購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

U-NEXT『VOD』(動画配信サービス)で有名ですが、実は電子書籍も利用できるんですよ!

しかも!追加料金なしの1,990円(税抜)で、「動画の見放題」「雑誌の読み放題」「漫画などの電子書籍」を利用できます!

動画は14万本以上漫画は16万作品以上書籍は15万作品以上ラノベは1万作品以上雑誌は70誌以上も取り扱っていますよ。

まさに、ないエンタメがないという謳い文句の通りです!

残念ながら、読み放題なのは雑誌だけですが毎月もらえる1,200ポイントで漫画を月に2~3冊程度購入することができます。

もちろん、無料本もいっぱいあるのでお金を掛けずに読むこともできますが1巻~最終巻まで配信しているタイトルはないですね~。

でも、紙の漫画を買うよりも絶対にお得ですよ!

もらえる1,200ポイントを使い切ってから購入した漫画は、最大40%のポイントバックがあるので買い続ける必要がある漫画などはコッチの方がお得です!

紙の漫画で40%引きなんてありえないですからね~。

あと、個人的におすすめのポイントはサイトが使いやすいところです。

デザインもシンプルでカテゴリーやジャンルも分かれていて使いやすですよ。

U-NEXTのサイト内

毎月1,990円は高いですが、動画も見放題雑誌も読み放題1,200ポイントもらえることを考えたらそこまで高くないと思いますよ。

U-NEXTまとめ
  • 31日間の無料期間でお試しできる
  • 無料期間なのに600ポイントもらえる
  • 2ヶ月目以降から毎月1,200ポイントもらえる
  • 雑誌は好きなだけ読み放題で読める
  • 14万本のアニメやドラマ、映画が見放題
  • 付与される1,200ポイント以上の購入は40%ポイントバック
  • サイトが見やすくて、分かりやすくて、使いやすい

ebookjapan

ebookjapanのトップ画面

基本情報

料金単品購入
品揃え約50万冊以上(無料本2,000冊以上)
特典無料会員登録で50%OFFクーポン
無料期間
利用可能端末数最大5台

取り扱いカテゴリー・ジャンル

雑誌漫画ラノベ小説実用書
購入購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

ebookjapanは、電子書籍サイトの中でも漫画の取り扱い数が多いサイトの一つです。

特に女性向けの漫画やBL、TLのジャンルに強いですよ。

漫画の取り扱い数の記載がないので確実なことは言えませんが、大体50万~60万冊程度ありその内の半分が漫画だそうです。

月額制の読み放題ではなく、欲しい本を都度購入するタイプの電子書籍サイトですね。

無料会員登録で50%OFFクーポンがもらえますし、ジャンルやタイトルごとに割引キャンペーンもかなりいっぱい行っています。

ebookjapanの割引キャンペーン

購入や会員登録しないでも読める無料本も2,000冊以上あるので試しに読んでみてください!

ebookjapanの無料本

個人的に「いいなぁ~。」って思ったことは「背表紙機能」です。

どんな機能かというと、購入した本を本棚に入れたように背表紙で管理できることです。

ebookjapanの背表紙機能

このデザインが好きってだけでそれ以外のメリットは特にないんですが、ありそうでなかった機能ですよね。

背表紙が繋がって一つのイラストになったりする漫画もあるじゃないですか!

「ドラゴンボール」とか「ジョジョ」とか「七つの大罪」とか色々あるのでそれを電子書籍で楽しめるのは個人的に好きです!

ebookjapanまとめ
  • 無料登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • ポイントが10倍~50倍になるキャンペーンがある
  • 割引キャンペーンが多い
  • 約50万冊の取り扱いがある
  • 無料本も約2,000冊もある
  • 本棚に背表紙で管理できる
  • 漫画以外の取り扱いが少ない
  • 男性向けの漫画が少ない

BLやTLが読みたい方はebookjapanがおすすめです!

まんが王国

まんが王国のトップ画面

基本情報

料金300円~10,000円
単品購入も可能
品揃え約6万冊(無料本3000作品以上)
特典無料会員登録で50%OFFクーポン
来店するとポイントゲット
無料期間
利用可能端末数記載なし

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
無し購入無し無し無し
××××

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

まんが王国は、漫画だけを約6万冊以上取り扱っている電子書籍サイトになります。

漫画以外の雑誌やラノベ、小説、実用書は、取り扱っていませんのでご注意ください

少年・青年・少女・女性からオリジナル漫画まであるので十分堪能できると思いますよ。

まんが王国の青年漫画
まんが王国のオトナ漫画

まんが王国では、独自のポイントで漫画を購入する仕組みを取っています。

まんが王国のポイントについて
  • 「月額コース」・・・ 300円~1万円の金額を毎月払ってポイントにする
  • 「ポイント追加」・・・ 必要な分だけ都度ポイントにする

クレジットカードや現金で漫画を購入することはできません。

なので、まず「ポイントを購入」「ポイントで漫画を購入する」流れになります。

ちょっと、めんどくさいですがメリットもありますよ。

ボーナスポイントがもらえるので実際の金額よりも多くなる

※クレジットカードでの購入だけ!

月額/単品 ポイント
キャリア決済
ポイント
(クレジット)
300円 300P
(ボーナスなし)
300P
(ボーナスなし)
500円 500P
(ボーナスなし)
550P
(ボーナス50P)
1,000円 1,050P
(ボーナスなし)
1,150P
(ボーナス150P)
2,000円 2,300P
(ボーナスなし)
2,500P
(ボーナス500P)
2,800円 3,280P
(ボーナスなし)
※auのみ
3,000円 3,480P
(ボーナスなし)
※Softbankのみ
3,780P
(ボーナス780P)
5,000円 5,900P
(ボーナスなし)
※Softbankのみ
6,400P
(1,400P)
10,000円 12,000P
(ボーナスなし)
※Softbankのみ
13,000P
(3,000P)

※引用:「まんが王国」公式サイト

金額の間隔はこれ以上細かくできませんのでご注意ください。

会員登録なしで読める無料本が約3,000作品以上もあるので試し読みしてみてください!

まんが王国まとめ
  • 無料登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 割引キャンペーンがいっぱいある
  • 漫画だけで約6万冊以上の取り扱いがある
  • 無料本が約3,000作品以上もある
  • ボーナスポイントがもらえる
  • ボーナスポイントはクレジットカード払いのみ
  • ポイントを細かく購入できない
  • 漫画以外の取り扱いが一切ない

次は、ジャンル別におすすめの電子書籍サイトを紹介しますね~。

漫画が強い電子書籍

個人的おすすめベスト3以外で紹介します。

BOOKLive

BookLive!のトップ画面

基本情報

料金単品購入
品揃え約90万冊(無料本15,000冊)
特典無料会員登録で50%OFFクーポン
毎日引けるガチャクーポン
無料期間
利用可能端末数最大5台

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
購入購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

BOOKLiveは、幅広いジャンルを総合的に取り扱っている電子書籍サイトですよ。

取り扱い数は、2019年11月時点で約90万冊を超えています!

雑誌や小説などの文庫本も豊富ですが、中でも漫画は多いですよ。

漫画のジャンルも少年・青年・少女・女性・TL・BLとカテゴライズされているので分かりやすいです。

無料で読める漫画も常に14,000~15,000冊ほどあり、登録しなくても読めるのでどんな感じなのか試してみてください!

無料本以外の本は購入しかありませんが、毎日引けるガチャで割引クーポンがもらえます。

そこまで大きい割引が出ないのがデメリットですが、ないよりはマシですよね~。

あと、Tポイントが貯まるし使えます。

普段、コンビニやTSUTAYAなどで使う機会の多い方はメリットになると思いますよ。

BookLiveまとめ
  • 無料登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 毎日引けるガチャでクーポンがもらえる
  • Tポイントが貯まる、使える
  • 約90万冊の取り扱いがある
  • 無料本も約15,000冊もある
  • 1度購入すればクラウド上にずーっと保存できる
  • 毎日ガチャを回さないとクーポンがもらえない
  • ポイント還元がランクで変わる

個人的におもしろいと思ったのが作品ごとにユーザーのレビューがあることです。

5段階評価とコメントが読めるので、購入の参考になりますよ。

ブックパス

ブックパスのトップ画面

基本情報

料金562円(税抜)
品揃え60万冊以上
(漫画は30万冊以上)
特典特になし
無料期間30日間
利用可能端末数最大5台

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
読み放題読み放題購入読み放題読み放題

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

ブックパスは、携帯会社のauが運営する電子書籍サイトですよ。

なので、auユーザーは登録が簡単で支払いも携帯台と一緒にできますよ~。

auユーザー以外は、auアカウントと取得して支払いもクレジットカードしかないのでその点はめんどくさいです。。。

ブックパスには「マガジンコース」「総合コース」の2種類あります。

コース内容
  • 「マガジンコース」380円(税抜) ・・・ 雑誌(300誌)だけ読み放題
  • 「総合コース」562円(税抜) ・・・ 雑誌・漫画・小説・実用書が読み放題

今回、僕がおすすめしたいのは「総合コース」の方です!

月額562円(税抜)という安さで雑誌だけじゃなく漫画も読めるのは珍しいからです。

読み放題の漫画は、記載がないので確実ではありませんが大体5,000~10,000冊程度ありますよ。
(※少年・青年・少女・女性・コミック誌含めて)

僕が好きな作品「転スラ」のスピンオフ漫画「転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方」が全巻読み放題になっていますよ。

※2019年11月時点

ブックパスで読み放題の「転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方」

しかし、読み放題の漫画は基本的に古い作品やマイナーな作品、女性向けの作品が多かったのでその点はデメリットですかね。

人気作品や最新作、男性向けの作品はやはり購入を前提に考えていた方がいいですよ。

ブックパスまとめ
  • 60万冊以上の取り扱いがある
  • 約10,000冊の漫画が読み放題
  • 562円で読み放題というコストパフォーマンス
  • 漫画や小説、ラノベなどは全巻読み放題とは限らない
  • 漫画の読み放題は物足りなさがある
  • auユーザー以外は登録と支払いがめんどくさい

シーモア読み放題

コミックシーモアのトップ画面

基本情報

料金ライト:710円(税抜)
フル:1,346円(税抜)
品揃えライト:約1万タイトル/約2万冊
フル:約2万タイトル/約6万冊
特典無料登録で50%OFFクーポン
無料期間7日間
利用可能端末数記載なし

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
読み放題読み放題購入読み放題読み放題

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

シーモア読み放題は、コミックシーモアの読み放題コースのことです。

シーモア読み放題には2つのコースがあります。

コース内容
  • 「読み放題ライト」710円(税抜)
    →少年・青年・少女・女性・小説・実用書・雑誌・写真集は読み放題
  • 「読み放題フル」1,346円(税抜)
    →少年・青年・少女・女性・小説・実用書・雑誌・写真集&オトナ・BL・TL・ラノベまで読み放題
シーモア読み放題のプラン内容

漫画もBLやTL、オトナ(アダルト)系を読みたい方は「読み放題フル」にしましょう。

シーモア読み放題は、男性向けよりも女性向けの漫画が多い電子書籍サイトです。

基本的には読み放題ですが、人気作や最新作はやはり購入を前提に考えておきましょう。

シーモア読み放題の漫画人気ランキング
コミックシーモアまとめ
  • 女性向けのコンテンツが充実している
  • 約2万タイトル/約6万冊が読み放題
  • 7日間の無料期間でお試しできる
  • 無料登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 月額料金がやや高い
  • 人気作、最新作は購入しかない
  • 無料期間が他よりも短い

BLやTLが読み放題で読みたい方はシーモア読み放題のフルがおすすめです。

ラノベが強い電子書籍

ラノベが強い電子書籍サービスを紹介します。

BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERのトップ画面

基本情報

料金単品購入
品揃え約65万冊
特典初回購入の50%分がコイン還元
無料期間
利用可能端末数記載なし

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ同人誌小説実用書
購入購入購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

BOOK☆WALKERは、KADOKAWAグループが運営している電子書籍サイトですよ。

なので、角川文庫など自社の作品の配信が早いのが特徴です。

kindle Unlimitedなどと比べても1ヶ月近く配信日が早いタイトルもありましたよ。

特に強いジャンルがラノベです。

具体的な取り扱い数は記載していませんが、他のサイトに比べてもかなり多いですよ。

BOOK☆WALKERのラノベ一部

また、他の電子書籍サイトにはないサービスとして「同人誌・個人出版」を扱っている点です。

他のサイトでも人気の作品などは少し扱っているところもありますが、BOOK☆WALKERはカテゴリーに「同人誌・個人出版」がありますよ。

雑誌や小説などは別の電子書籍サイトを利用して、BOOK☆WALKERはラノベや同人誌用にするのがおすすめです。

月額制ではなく、欲しい本だけ購入できるので効率が良く使いやすいと思いますよ。

BOOK☆WALKERの同人誌一部
BOOK☆WALKERの同人誌一部

BOOK☆WALKERは、現金で本を購入すると「コイン」がもらえます。
※「コイン」=「ポイント」

1コイン=1円で本の購入に使えて、会員ランクで付与率が1%~18%の間で違います。

会員ランクは、1ヶ月間の合計購入金額で決まります。

まぁ~。毎月、何万円も使うのは無理だと思うので多くの方はレギュラーかライトぐらいの還元率だと思います。

ただし、「予約購入」はかなり還元率がいいですよ~。

「予約購入」は、発売前に予約しておくと発売日になると自動的に購入するサービスです。

予約購入すると会員ランク+5%のコインが還元されます。

(例)会員ランクが「ランクなし」でも
会員ランクの1%+予約購入の5%=6%のコイン還元

会員ランクが「ライト」の場合だと8%のコイン還元になるのでおすすめですよ。

また、常に何かしらの割引キャンペーンや割引クーポンがあるので何か購入する時は確認しましょう!

BOOK☆WALKERまとめ
  • 角川出版の本が他よりも配信が早い
  • 初回購入は何冊でも50%分のコイン還元
  • 予約購入すれば5%のコイン還元
  • 割引セールや割引クーポンがいっぱいある
  • 同人誌、個人出版の取り扱いがある
  • 会員ランクを上げるのはしんどい
  • ソフトバンク決済だけ利用できない

初回購入の時だけ合計金額の50%をコイン還元してくれるので絶対にまとめ買いした方がいいですよ。

小説が強い電子書籍

小説をよく読む方におすすめの電子書籍サービスを紹介します。

Reader Store

Reader Storeのトップ画面

基本情報

料金単品購入
品揃え約60万冊以上
特典新規登録で90%OFFクーポン(最大500円)
無料期間
利用可能端末数記載なし

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
購入購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

Reader Storeは、ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営している電子書籍さいとです。

ソニーって聞くと音楽のイメージが強いので、電子書籍も運営していることにビックリしました。

仕組みは、読み放題ではなく購入するタイプです。

取り扱いも約60万冊以上あるので、ほとんどネット版の本屋さんだと思います。

なので、小説も大抵の作品は取り扱っていますのでおすすめです。

もちろん、小説以外の漫画やラノベ、実用書も取り扱っていますよ。

メリットは、キャンペーンが多い点無料本が多い点です。

20%~70%OFFのキャンペーンが毎日何かしら行っているので他のサイトよりもお得に購入できる本がいっぱいあります。

Reader Storeのセール
Reader Storeのセール

また、オフィシャルサイトには「40万点以上が試し読みできる」とありました。

丸ごと読める無料本もいっぱい配信しているので気になった作品などを試しに読むこともできますよ。

Reader Storeのトップ画面
Reader Storeの無料本

あと、サイト自体のデザインもシンプルで見やすくて使いやすいです。

「人気ランキング」「テレビアニメ放送中の漫画」「実写映画化する小説」や「本屋大賞を取った作品」など今知っておきたい情報を教えてくれます。

無料本やキャンペーンの内容もまとめて表示してくれているので見逃す心配が少ないです。

Reader Storeでは、「優待プログラム」という制度があり1ヶ月の購入金額によって会員ランクが決まります。

ランクが上がれば還元率もアップするという制度です。

ランク購入金額ポイント還元率ボーナスポイント
ダイアモンド50,000円以上2.5%1,000P
エメラルド30,000円以上2.5%500P
サファイア10,000円以上2.5%300P
ゴールド5,000円以上2.5%200P
シルバー2,000円以上1.0%100P
ブロンズ1,000円以上0.5%50P
レギュラー1,000円未満なしなし

※引用:「Reader Store」

1,000円以上からポイント還元とボーナスポイントがもらえるのはうれしいですね。

1,000円分購入したら50ポイントもらえるので実質5%の割引みたいなもんですよ。

漫画や小説なら2~3冊、ハードカバーの本なら1冊目からもらえますよね。

Reader Store まとめ
  • 新規登録で90%OFFクーポン(最大500円)
  • 割引キャンペーンがいっぱいある
  • 試し読みできる本が約40万冊ある
  • サイトが見やすい、使いやすい
  • ソフトバンク決済が利用できない
  • キャンペーンを利用しないとそこまで安くない

新規登録で90%OFFクーポン(最大500円)がもらえるのでお試しください。

honto

hontoのトップ画面

基本情報

料金単品購入
品揃え約70万冊(無料本15,000冊)
特典会員登録で30%OFFクーポン
無料期間
利用可能端末数記載なし

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
購入購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

hontoは、紙の本と電子書籍の両方を購入できるサイトです。

大型書店の「丸善」「ジュンク堂」「文教堂」の3つと連携しているので取り扱い数は約70万冊以上もありますよ。

他の電子書籍サイトではないサービスとしては、「リアル書店と通販と電子書籍の連携サービス」ですね。

読みたい本を紙・電子の両方とも一括検索ができますし、そのまま購入もできます。

また、読みたい本がリアル書店にあるのかの在庫状況も確認できちゃいますよ。

ポイントも共通で貯まるし、使えるのも他の電子書籍サイトにはないメリットだと思います。

ポイントは、hontoからの購入だと100円につき1ポイント貯まります。

リアル書店からの購入だと200円につき1ポイント貯まります。

また、2ヶ月間で電子書籍・通販・リアル書店の3つで買い物するとその翌月のポイント4倍になります。

2つの利用でも翌月のポイント2倍になります。

hontoのポイント率

デメリットは、リアル書店がない地域の方には恩恵が受けれないことです。

あと、通販が届くのに時間が掛かるのでAmazonの方早いことです。

なので、リアル書店がない地域の方は他のサイトの方がおすすめです。

hontoまとめ
  • 新規会員登録で30%OFFクーポンがもらえる
  • 提携書店で買ってもポイントがもらえる
  • 約70万冊の取り扱いがある
  • 提携書店がない地域がある
  • 電子書籍だけの利用はポイント面で少し損する
  • 通販の発送がAmazonに比べて遅い
  • 無料本はお試し程度なので1冊丸ごとは読めない

会員登録で30%OFFクーポンがもらえますよ。

ビジネス・実用書が強い電子書籍サイト

ビジネス・実用書をよく読む方におすすめの電子書籍を紹介します。

kindleUnlimited

kindleUnlimitedのトップ画面

基本情報

料金980円(税抜)
品揃え和書12万冊
洋書120万冊
特典特になし
無料期間30日間
利用可能端末数記載なし

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
読み放題読み放題読み放題読み放題読み放題

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

kindle Unlimitedは、Amazonが運営している電子書籍です。

雑誌から実用書まで読み放題対象であれば好きなだけ読むことができます。

最大の特徴は、取り扱い数の多さですね。

和書だけでも12万冊の取り扱いがあるので、読みたいビジネス・実用書が見つかると思います。

kindleUnlimitedの読み放題一部
kindleUnlimitedの読み放題一部

Amazon公式では、約120万冊以上の取り扱いがあると書いてありました。
(購入と読み放題合わせて)

他サイトと比べても圧倒的に多い取り扱い数ですよ。

個人的に好きな点は、閲覧履歴からおすすめの漫画や本を紹介してくれるところです。

知らなかったおもしろい漫画や本を知るキッカケの一つには最適ですよ。

デメリットは、読み放題対象の本は10冊までしか本棚にダウンロードできない点です。

10冊目以降は、どれか1冊を本棚から削除することでダウンロードできます。

意外にシリーズものをイッキ読みしたい時とかめんどくさいです。。。

あと、他サイトに比べて料金が高いです。

取り扱い数が多いのでしょうがない部分はあると思いますが、特定のジャンルが読みたい方には損かもしれません

和書や洋書などの取り扱いは多いですが、雑誌や漫画などは基本的に購入しないと読めないです。

マイナーな漫画や古い漫画などしか読み放題にはありませんよ。

雑誌も他のサイトでは読み放題のメンズファッション雑誌「Men’s NON-NO」などがありません。

なので、漫画や雑誌が読みたい方は別の電子書籍サイトにしましょう!

kindle Unlimited まとめ
  • 取り扱い数が圧倒的に多い
  • 初回30日間の無料期間がある
  • 閲覧履歴からおすすめを紹介してくれる
  • 取り扱いが多すぎて探すのが大変
  • 料金が他サイトに比べると少し高い
  • 10冊までしかダウンロードできない

アダルト系の漫画や写真集は読み放題でも結構ありますよ。

楽天kobo

楽天koboのトップ画面

基本情報

料金単品購入
品揃え約300万冊
特典登録&購入で1,000ポイントorぬいぐるみ
無料期間
利用可能端末数

取り扱いジャンル・カテゴリー

雑誌漫画ラノベ小説実用書
購入購入購入購入購入

※〇=充実 / △=少ない / ×=取り扱っていない

詳細情報

楽天koboとは、楽天が運営している国内最大級の電子書籍サイトです。

取り扱い数が約300万冊以上もあるので、読みたい本が絶対にあると思いますよ。

楽天koboの取り扱いジャンル

無料で読める本も約1,900冊以上もありますよ!
(会員登録が必要です。)

楽天koboの無料漫画

意外にうれしいところが、楽天ポイントで本を買ってもポイントが貯まるところです。

ポイントでの購入ではポイントが貯まらないことが普通ですが、楽天koboは貯まります。

さらに、楽天カードを使ったり楽天モバイルを契約していたらポイントの倍率が上がりますよ。

楽天関係をよく利用する方は、かなりおいしいポイントです!

デメリットは、支払い方法が少ない点メルマガが多い点です。

支払い方法は、次の4つです。

  • クレジットカード
  • ポイント支払い
  • クーポン支払い
  • 楽天キャッシュ

電子マネーやキャリア決済が使えないので、それが理由で使えない方もいるでしょう。

クレジットカードを持っていない方は、楽天キャッシュに登録するしか方法はありません。

もう一つは、口コミやSNSで多くあった「メルマガが多い」という点です。

メルマガは、チェックを外さない限り送られてきます

「電子書籍 楽天koboニュース」と「楽天ブックスニース」は一度チェックを外せは問題ないです。

しかし、「お気に入りショップ登録」や「楽天kobo電子書籍ストア」は商品を購入する度にチェックを外さないといけないのでめんどくさいです。

洋書の取り扱いは、他サイトよりも群を抜いて多いので洋書が読みたい方はおすすめです!

楽天koboまとめ
  • 約300万冊の国内最大級の取り扱い数
  • 楽天ポイントが貯まる、使える
  • 無料漫画が1,900冊以上ある
  • ポイント払ってもポイントが付く
  • 登録&購入で1,000ポイントもらえる
  • メルマガが多い
  • 支払い方法が少ない

電子書籍の選び方

迷っている男性

どの電子書籍にするか選ぶためのポイントを紹介しますね。

次の質問の答えを考えてみてください。

その答えから「これは譲れない!」順に優先順位をつけて電子書籍を選ぶ基準を作りましょう!

料金(予算)はどのぐらい?

読み放題の料金は、大体500~1,000円ぐらいが多いですね。

自分が「このぐらいまでなら電子書籍を利用してもいいかなぁ~。」と思えますか?

もし、雑誌や漫画などを毎月購入してるならそれを電子書籍に回すという考えもできますよ。

ファッション誌や週刊誌の場合、1冊で500円前後します。

それを電子書籍に回せば、今読んでいる雑誌以外の雑誌も読めますよ。

読みたいジャンルは?

定期購読や毎月、毎週欠かさず買っている雑誌や本はありますか?

せっかく、読み放題を利用するなら普段読んでいる雑誌や本を取り扱っていないともったいないですよね。

なので、「これだけはないと意味ない!」というものがあればそれを確認してから利用しましょう!

あと、趣味があればそれに関連する専門誌があるかチェックしておきましょう!

「釣りが趣味だから釣りの専門誌が読みたい!」
「グルメ誌は買うまでもないけどあったら読みたいな。」
「エンタメ誌・ファッション誌があったらいいなぁ~。」などなど。

気になるジャンルがあればチェックしておきましょうね。

機能面・使いやすさは気にする?

「何言ってんだ⁉使いやすい方がいいのは当たり前だろ!」

ですよね~。

そうなんですが、実際使っていないと分からないことってありますよね。

例えば、、、、

「ネット環境がなくても読めるのか?」
「検索機能が優れているのか?」
「購入した本を分けて整理整頓できるのか?」
「エロ本だけ隠せるのか?」などなど。

こんな機能面・使いやすさが分かっていた方が選びやすいですよね。

なので、実際に使っている方のレビューや感想を見ておきましょう!

他に欲しいサービスはある?

あまり多くはないですが、本の読み放題と他のサービスが一緒になったものもあります。

例えば、『U-NEXT』はメインで動画(アニメ・映画・ドラマ)が見放題ですが、電子書籍も利用できます。

動画の方が本よりも優先度が高い方は、コッチがおすすめですね。

他には、写真集が見れたり、ラノベや同人誌が読める電子書籍もあります。

どんな+αのサービスが欲しいかチェックしておきましょう!

まとめ

今回は、漫画が読める電子書籍サイトを比較してみました。

漫画が読めるのはやっぱり購入するタイプの電子書籍サイトが多かったですね。

読み放題タイプだと、基本的に1~2巻のみや古い作品、マイナーな作品が多いです。

キングダムやワンピースなどの人気作を読みたい場合は購入するしかないです。

それを分かった上で他にあなたが優先するジャンルや機能面、料金面、支払い面を比較してみてください!

ジャンルごとにおすすめの電子書籍も紹介しましたが、おすすめ以外のジャンルも充実している電子書籍サイトばかりなの一度のぞいてみてくさい!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です