不滅のあなたへ 33話ネタバレ!【フシとピオランを襲う急展開!】

6 min 644 views

2017年9月15日発売の単行本第4巻収録の、『不滅のあなたへ』第33話「高みへの意志」のネタバレ記事です。

『不滅のあなたへ』は、映画化もされた話題作『聲の形』で一躍有名となった大今良時先生の最新作であり、講談社出版の週刊少年マガジンで2016年50号から連載されている作品です。

既刊は14巻(2021年2月現在)であり、2021年4月12日からアニメの放送をスタートさせた本作。

その内容は、”フシ”と呼ばれる文字通り”不死身”の肉体と、生物・無生物を問わない物体の姿を転写する能力を持った存在が織り成す、「大河ファンタジー漫画」です。

はじまりは小さな球体であり、およそ人間らしさは感じられない”フシ”。

しかし”フシ”は、様々な土地での旅を通し、出会いや別れ、感情を体験することで、徐々に人間らしさや自身のアイデンティティの確立に至ります。

本記事では、そんな彼の旅が描かれた『不滅のあなたへ』を、感想・考察と併せ、ネタバレありでご紹介します。

今回も、前話のあらすじから見ていきましょう。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第32話全話一覧第34話

前話(32話)のあらすじ

グーグーを喪い、悲しみと共に独りで歩くフシ。

彼は自身の中に堆積した様々な思いを消化するためにも、いろんな表情を作りながら歩きます。

ある時、「黒いの」と観察者を呼び出したフシ。彼は今一度自身の存在意義や、観察者の目的を問いました。

”フシ”という存在は、来る滅びの時に向けこの地を保存するための装置であることを明かした観察者。

また目の前の観察者こそが、その”装置”たるフシの製作者。”生みの親”だと事実を述べる彼ですが、フシは「俺の親は…」と言い返そうとします。

――が、ノッカーに”マーチの姿”を奪われてしまったことで、その名が思い出せない様子のフシ。

観察者は強力な力を持っており、なぜ自分がノッカーと戦わなくてはならないのか疑問に思ったフシですが、どうやら観察者自身も”不滅”の存在ではないようです。

また、観察者であっても”精神”を支配することは不可能であり、その力でノッカーを縛り付けても、いずれ観察者が朽ちればまたノッカーは動き出してしまう様子。

だからこそ、”不滅”の存在であるフシ自身がノッカーを倒せるよう力をつける必要があるようです。

しかし、そんな”観察者”の事情に取り合おうとしないフシ。

もうどうでもよくなった旨を述べますが、オオカミの姿となった彼の鼻は、”ある匂い”を捉えました。

観察者を置いて、その匂いの元に急行すると、そこにいたのはフシを追いかけてやってきたピオラン。

酒爺のことはリーンやシンに任せてやってきたようです。

当初は帰るように述べていたフシですが、「死なない」という約束をピオランに結ばせ、2人の旅が始まりました。

不滅のあなたへ 33話「高みへの意志」 ネタバレ

ノッカーの脅威

ある街を見つけた2人。

フシは乗り気でないものの、「腹も減ったし」と休憩のためピオランは街へ向かいます。

店に入り、麺を食べるピオラン。

一方のフシは、もしノッカーが襲ってきたらこの街を守ることができない、と早めの出立を望みます。

とにかく”ノッカーの襲撃”に過敏になってしまったフシ。

フシは街から少し離れたところに腰を下ろし、”観察者”に話しかけます。

「おい ノッカーは今どこにいるんだ?」

すると、呼びかけに応じて現れた観察者は、6km北西の地点、と正確な位置を述べます。

地中に潜ったまま動きはない様子。

観察者にとってノッカーは”体を這う虫”のように感じられるらしく、孵化して動き出すと不快感によってその位置がわかるようです。

ここで、ピオランがフシの方に戻りました。

観察者はフシ以外には見ることが出来ず、「さっきから誰と喋っとるんじゃ」と彼女は問います。

「あ……その…」と口ごもるフシに、「何でも言え」と彼女は笑います。

強くなる理由

黒い男(=観察者)とノッカーについて分かっていることを話したフシ。

時間は夜であり、2人は街から少し離れたところで焚火を囲っていました。

”ノッカー”という敵の存在を受けて、「お前はどうしたいんじゃ」と問うピオラン。

観察者の言いなりになるのは嫌だ、というフシですが、ノッカーが襲ってきた際にピオランを守ることができるのは自分だけであり、”強くなるしかない”という思考に。

そんなフシの様子を察してか、ピオランは「お前に守ってくれとは思わん」と笑います。
唯一の問題点が解決したフシ。が、彼には”何か”が引っ掛かっているようです。

次の日。

2人は旅を再会し、果物のなる木を見つけます。

「ちょっと登って取ってくれ」というピオランに、手から生成した果物を渡すフシ。

そんな果物を見て、「何かきしょい」とピオラン。あくまで木になっている果物を食べたいようです。

なんとか木に登ろうとするフシですが、うまく登ることができません。

そんな情けない様子を見て、”マーチの姿”になれば登れるだろう、とピオランは述べます。

……が、ノッカーにその姿を奪われているフシは、「マーチ…?」と問い返しました。

マーチの姿になっていた自分や、マーチの姿で戦った自分、生きていた頃のマーチの姿を、断片的に思い出すフシ。

しかし、彼女の姿を思い出すことはできません。

そんな彼の様子を見て、ノッカーが”記憶”をも奪ってしまう存在だと察したピオラン。

忘れられることで初めて”本当の意味で死んでいく”、として、ピオランは「2度目の死」と比喩します。

”大切だったはずの存在”をいつの間にか失い、グーグーについても同じ現象が起こり得る事を知ったフシ。

「そうはさせない おれ強くなる」

と、彼は”理由”を見つけたようです。

死地への出立

夜が明け、”強くなる”ため、変身できる対象を増やそうとするフシ。

しかし、”物”に変身すれば意識がなくなってしまい、一方で”生き物”に変身する場合は、その対象が死ぬ必要があります。

”カニフラワー”なる生き物を捕まえ、調理するピオラン。

ここでフシは、なにか生き物の近くにいると、そのものの感覚が伝わってくる、ということを彼女に話します。

かつて料理をする際は、生き物の締めをグーグーにやってもらっていた様子。

だからこそ、いま生きたまま目の前で茹でられるカニを前に、フシは複雑な表情です。

しかし、カニが死んだことで、カニになることもできるようになった様子。

試しに手からカニを生成すると、ぐったりと動かない”死んだカニ”の生成に成功します。

死した状態ではあるものの、”きっとグーグーも作れるんだな”とフシ。

フシは強くなるため、これまで以上に様々な刺激を欲します。

そこで、この先の港から出ている船で辿り着くことのできる、”サールナイン密林”の名を挙げました。そこは動物らのパラダイスであるとのこと。

早速港に辿り着いた2人。

すると「この辺は物騒だから」とピオランとフシは分断され、なぜかフシは檻に入れられてしまいます。

「ようこそ囚人ども!」と叫ぶ男性。

どうやらフシの乗り込んでしまった船の行き先は、”あの世の楽園 ジャナンダ島”なるところ。

フシとピオランの命運は――?

不滅のあなたへ 33話 「高みへの意志」 感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

失ってしまっていた”マーチ”の存在を、朧気ながらも思い出したフシ。

今まで”強くなる”ということに理由を見いだせなかったフシでしたが、ノッカーを倒すために”強さ”を得る理由を得ましたね。

――そんな中、なぜか囚われてしまったフシ。

手際よく分断・収監されてしまいましたが、単なる偶然か、それとも故意によるものか――

気になる次話、必見です!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

マンガ第33話は、単行本の4巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第33話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第25話~第34話」まで収録されています。

「第33話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • #25「 まがりみち 」
  • #26 「 わかれみち 」
  • #27 「 過去からの贈り物 」
  • #28 「 大地割る巨石 」
  • #29「 仮面の最後 」
  • #30「 丘の上の一家 」
  • #31「 目覚め 」
  • #32「 惑う旅路 」
  • #33「 高みへの意思 」
  • #34「 閉ざされた死地 」

「不滅のあなたへ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

「不滅のあなたへ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • NHK Eテレ:毎週月曜22:50~

【主題歌】

  • OP:「PINK BLOOD」/ 歌:宇多田ヒカル
  • ED:Mediator / 楽曲:浜渦正志

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

全話一覧次話≫

関連記事