不滅のあなたへ 46話ネタバレ!【フシを助けるため、トナリは島に引き返して・・・】

5 min 975 views

2018年2月16日発売の単行本第6巻収録の、『不滅のあなたへ』第46話「船出」のネタバレ記事です。

『不滅のあなたへ』は、映画化もされた話題作『聲の形』で一躍有名となった大今良時先生の最新作であり、講談社出版の週刊少年マガジンで2016年50号から連載されている作品です。

既刊は14巻(2021年2月現在)であり、2021年4月12日からアニメの放送をスタートさせた本作。

その内容は、”フシ”と呼ばれる文字通り”不死身”の肉体と、生物・無生物を問わない物体の姿を転写する能力を持った存在が織り成す、「大河ファンタジー漫画」です。

はじまりは小さな球体であり、およそ人間らしさは感じられない”フシ”。

しかし”フシ”は、様々な土地での旅を通し、出会いや別れ、感情を体験することで、徐々に人間らしさや自身のアイデンティティの確立に至ります。

本記事では、そんな彼の旅が描かれた『不滅のあなたへ』を、感想・考察と併せ、ネタバレありでご紹介します。

今回も、前話のあらすじから見ていきましょう。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第45話全話一覧第47話

前話(45話)のあらすじ

ニシアサガオの効力によって眠り、夢を見るフシ。

そんな彼を前に、ハヤセは「お楽しみの時間ですね」と彼に近づき、全裸になって発情していました。

が、ここでやってきたのはトナリらです。

見事な連携でヤノメ兵らを突破し、無事にハヤセのもとまで辿り着いた一行。

しかし、そこには既にフシの姿がなく、ハヤセ一人だけでした。

後ろからやってきたスカイフィッシュ船長に、ジャナンダから出ていくと告げたトナリ。

彼女は再びフシの元に向かいますが、複数のヤノメ兵らがその前に立ち塞がります。

制圧に長けた”吹き矢”使いのウーパが囚われ、ハヤセにリガードを射落とされたことで、一転してピンチとなってしまったトナリら。

ここで、彼女のピンチを救ったのはフシでした。

自身が運ばれる前に、モグラの姿となることで難を逃れていた様子のフシ。

彼は”抜け殻”のような状態であれば生物も作り出せる能力を利用し、”少年の姿”を囮に使ったようです。

そしてフシは、自身が残る代わりにトナリらをジャナンダから出すよう条件を出して――?

不滅のあなたへ 46話「船出」 ネタバレ

選別と出航

ジャナンダの群衆を前に、島長が島外に出ることを告げるスカイフィッシュ船長。

船は最大700名までしか乗ることが出来ず、島長たるトナリがその選別を行うようです。

その対象は、自身の知り合い数名にピオラン、そして”7歳以下の子供たち”であることを告げました。

子供は自分で運命を選ぶチャンスを与えられるべきだと語るトナリ。

自身の子供を行かせるものや、残らせるもの、様々な人物が描かれます。

一方、弟を船に乗せようと説得するナンド。

トナリがそこに現れ、フシに代わって約束を履行し、ナンドにも船に乗るよう伝えました。

無事出航できる様子の一行。

ピオランも釈放されており、”ゼダンの港で待つ”と述べます。

そして、ピオランやトナリ、その仲間たちを眠らせるヤノメ兵。

きちんと送り届けはするそうです。

「私達も行きましょう」とフシを連れていくハヤセ。

そしてフシは、暗く長い穴の中に入れられてしまいました。

トナリの船出

手を縛られ、牢の中で目を覚ましたトナリ。

近くには”班長”が居り、トナリは彼に頼んで腕の縄をほどいてもらいました。

しかしそこは船の中であり、フシとの約束はきちんと履行された様子。

トナリは、班長に協力するよう申し出ました。

ページをめくると、そこには小舟を降ろす班長の姿が。

勿論、そこにはトナリが乗り込んでいます。

他の連中には探さないよう伝えてもらい、単身でジャナンダに戻る様子。

そんな折、ヤノメの兵士の一人にその様子が目撃されてしまいます。

――が、ここでやってきたのはリガード。

爪でヤノメ兵を攻撃し、トナリのもとに飛んできました。

無事海に降り立ち、現れたナンドに子供たちを託すと、トナリは島へと引き返しました。

2人のヤノメ兵がその様子を目撃しており、ハヤセに伝えようと動きますが、

「俺の船で勝手すんじゃねェ」とスカイフィッシュ船長によって阻まれます。

舞い戻ったトナリ

自身の”物語”を書き足すことに決めたトナリ。

彼女のジャナンダ島を脱出する物語はここで完結するはずでしたが、

フシという”得体の知れない生物”の「その先を見届ける物語」を書き足すため、ジャナンダに戻るようです。

闘技場の決勝戦にて、

「殺してやる」と激昂したフシを見て、彼に”人間らしさ”や自身との共通点を見出した彼女。

「私の未来にあいつがいてほしい」

トナリはそう願います。

リガードに周りを探索させ、フシが囚われた場所を見つけ出したトナリ。

彼女はその真上に忍び込み、

「不死身へ! モグラになってここに入れ!」という手紙と共に、縄に手袋をつけて穴に降ろしました。

が、そんな彼女に「おい 何やってるんだ」と何者かが話しかけて――

不滅のあなたへ 46話 「船出」 感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

当初の目的は達成したトナリですが、フシを助けるためにわざわざ引き返してくれる激アツ展開でしたね!

しかし、そんな彼女に話しかけた謎の人物…

ハヤセなどの敵性人物であると思わせて、自力で脱出したフシ、という展開もあるのかなと考えつつ、妄想が膨らみます。

「不滅のあなたへ」でフシと親交を深める人物が出るたびに「死ぬのでは?」と勘繰ってしまう自分がいるのですが、トナリには生きてほしい…

そんなトナリの背後に現れた人物とは…! 次回も必見です。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

マンガ第46話は、単行本の6巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第46話」は、単行本の「第6巻」に収録されていますよ。

単行本第6巻には、「第46話~第54話」まで収録されています

「第46話」の続きを読みたい方は、単行本「第6巻」から手に取ってみてください!

第5巻:目次
  • #45「 分離 」
  • #46 「 船出 」
  • #47 「 夜明けに向けて」
  • #48 「 選定の先 」
  • #49「 進み行くために 」
  • #50「 さまよう殺意 」
  • #51「 訣別の火 」
  • #52「 再会への旅立ち 」
  • #53「 三度目の日の出 」
  • #54「 残響 」

「不滅のあなたへ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

「不滅のあなたへ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • NHK Eテレ:毎週月曜22:50~

【主題歌】

  • OP:「PINK BLOOD」/ 歌:宇多田ヒカル
  • ED:Mediator / 楽曲:浜渦正志

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

前話全話一覧次話≫

関連記事