僕のヒーローアカデミア195話ネタバレ!【心操くんの強力な新技とは?】

3 min 24 views

2018年8月27日発売の週刊少年ジャンプ39号掲載。

2021年4月からアニメ放送も始まる僕のヒーローアカデミア第195話「激突 !A組VS B組」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

第190話 第191話 第192話 第193話 第194話
第195話 第196話 第197話 第198話 第199話
第200話 第201話 第202話 第203話 第204話
第205話 第206話 第207話 第208話 第209話
第210話 第212話 第213話 第214話 第215話

前話(194話)のあらすじ

デクがみた「初代の記憶」について考えるオールマイト。

初代に語りかけられた継承者は、オールマイトの知るところではデク一人。

考え込む様子を見せます。

そして場面は変わり、A組、B組が全員集合。

これから戦闘が始まるのか、という時に、思わぬゲストが姿を現します。

それは、普通科C組の心操くんでした。

僕のヒーローアカデミア 195話「激突!A組VS B組」のネタバレ

心操くん、参戦!

ゲストとして姿を現した心操くん。

当然、皆に認知されています。

そんな心操くん、相澤先生に簡単な挨拶をするよう促され、話し始めました。

転科にあたって、ヒーロー科の生徒は自分自身より遥かに前を走っており、必死の想いを有している様子。

心操くんは、そんな面々を「超えるべき壁」であると表現。

本気でヒーローを目指しているようであり、もっともな考え方です。

A組VS B組 対抗戦

工業地帯を模した運動場γ(ガンマ)を用いて、各組ごとに4人1チームを組んで先頭を行うようです。

心操はどちらの組のチームにも一回ずつ参加し、二戦は5人vs4人の構図が出来上がる様子。

しかし、人数に関わらず、「相手チームを4人捕縛する」ことが勝利条件となります。

組み合わせはくじ引きによって決定。心操くんもくじです。

初戦の組み合わせは以下の通りです。

A組
・蛙吹梅雨(あすいつゆ)
・口田甲司(こうだこうじ)
・上鳴電気(かみなりでんき)
・切島鋭次郎(きりしまえいじろう)
・心操人使(しんそうひとし)

VS

B組
・円場硬成(つぶらばこうせい)
・鱗飛竜(りんひりゅう)
・宍田獣郎太(ししだじゅうろうた)
・塩崎茨(しおざきいばら)

初戦から心操君参戦と、かなり熱い展開です。

A組vsB組 第一戦

チーム分けも早々に、早速第一戦が開始します。

A組の面々は、過去に上鳴を完封している塩崎を警戒している様子。

口田の個性によって索敵していた鳥から、塩崎がフリーだという報告が入ります。

が、その時。

個性”ビースト”を用いて獣化した宍田が急襲。

早々に蛙吹、切島が吹き飛ばされます。

思わぬ速攻により、完全にB組のペースとなってしまった初戦。

打開の一手を打ったのは、なんと心操です。

装着しているマスクの機能「”もう一つの声帯”ペルソナコード」を用いることでB組円場の声を再現し、宍田の洗脳に成功します。

A組は、起死回生のチャンスを掴むことができるのか。

僕のヒーローアカデミア 195話「激突!A組VS B組」感想と考察

大興奮必至のA組vsB組の対抗戦がついに始まりました!

能力が割れており、活躍が不安視されていた心操君ですが、新アイテムを併用することで初戦にして大活躍を見せます。

一戦目にしてこの熱さ・・・さすがヒロアカです!

次回以降の展開にも目が離せません!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期は、マンガの21巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第5期は、原作マンガの21巻ぐらいからですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本21巻(189話~200話)から読んでみてください。

話数ごとに読みたい方は、190話~191話ぐらいから読むといいですよ。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法

ネタバレを紹介しましたが、やっぱり絵が付いた状態で読みたいですよね~。

そこで、おすすめの方法を紹介します。

単行本を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

引用:U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

最新話を読みたい方は「ジャンプ+」がおすすめ

引用:ジャンプ+

「ジャンプ+」は、週刊少年ジャンプの電子書籍版です。

スマホアプリやパソコンでジャンプ作品を好きな時に読むことができます。

定額購買【 980円/月 】することで毎週最新号のジャンプを読むことができますよ。

紙媒体のジャンプをコンビニなどで購入する場合、1冊230円~300円ぐらいです。
※付録や合併号などで価格が変動します。

なので、大体1ヶ月分で【4冊✖ 250円=1,000円】になります。

価格は、特に変わりませんが買いに行く手間がありませんし、特別編集増刊の「少年ジャンプGIGA」も追加料金なしで読めるのでメリットは多いですよ。

また、「ジャンプ+」でしか連載していない作品もありますし、無料で読めるマンガもいっぱいあるのでインストールしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です