僕のヒーローアカデミア204話ネタバレ!【超スピード! 飯田の新技!】

3 min 39 views

2018年11月5日発売の週刊少年ジャンプ49号掲載。

僕のヒーローアカデミア第204話「チューニング」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

第190話 第191話 第192話 第193話 第194話
第195話 第196話 第197話 第198話 第199話
第200話 第201話 第202話 第203話 第204話
第205話 第206話 第207話 第208話 第209話
第210話 第212話 第213話 第214話 第215話

前話(203話)のあらすじ

骨抜柔造の柔軟な「軟化」を筆頭に、B組はまたもクセ者揃い。

各々の個性を用い、正面からA組の面々を圧倒します。

当然、A組もこのまま黙ってはいません。

真っ先に反撃に転じたのは飯田でした。

彼の新技「レシプロターボ」によって、A組は勝機をつかめるのか!

僕のヒーローアカデミア 204話「チューニング」のネタバレ

エンジンのチューニング

ヒーロー一家たる「飯田家」には、より早く人々の下へ駆けつけられるよう、ノウハウが受け継がれるようです。

その中の一つが、「チューニング」

「足から生えたマフラーを力ずくで引き抜くと、その不可に耐えられる新たなマフラーが生える」という「エンジン」の個性の性質を利用した方法です。

激痛と忍耐を伴うそうですが、この訓練によって飯田は「圧倒的なスピード」を手にしました。

一方、あまりに速過ぎることで、飯田本人にも細かな制御が適わない様子。

骨抜はこれ幸いと軟化によって地面に潜ることで、難を逃れました。

兄の背中を追って

場面は変わり、尾白と回原の戦闘。

回原は「全身のどこでもドリルのように回転ができる」というシンプルな個性ながらも、サポートアイテムの併用によってかなり厄介な攻撃力を持ちます。

ガード不可の攻撃を前に、尾白は防戦一方です。

そこで駆けつけたのは、飯田でした。

「兄ならこうする」という判断の下、回原を掴み、超スピードで牢に直行します。

鉄哲vs轟

場面は遡り、二分前。

轟と鉄哲がタイマンで戦闘を行っています。

鉄哲には氷が完全に聞かないと見た轟は、遂に炎を使用。

しかし、個性強化の一環で「竈で暮らす」ことで熱耐性も得た鉄哲には、熱さえも弱点とはなりません。

ここで父の教えを反芻する轟。父の「炎」によって鉄哲を倒すことはできるのか!

僕のヒーローアカデミア 204話「チューニング」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

飯田家に伝わるチューニング、なんだか見ていてすごく痛そうですよね。

飯田はタオルを噛み締めて耐えていたようですし、想像を絶する痛みと戦ったことでしょう。

そんな兄の背中を追う飯田と、かつて父の影に怯え、憎悪に燃えた轟焦凍。

父として、No.1 として、だんだん変わりつつあるエンデヴァーの姿を見てきた轟くん。

受け継いだ父の「炎」によって、鉄哲を退けることはできるのでしょうか。

次回が楽しみですね!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期〇話は、マンガの22巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期〇話は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

まず、第5期は原作マンガの21巻ぐらいからですね。

今回紹介した「201話」は、単行本22巻(201話~210話)に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、その辺りから読んでみてください。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法

ネタバレを紹介しましたが、やっぱり絵が付いた状態で読みたいですよね~。

そこで、おすすめの方法を紹介します。

単行本を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

引用:U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

最新話を読みたい方は「ジャンプ+」がおすすめ

引用:ジャンプ+

「ジャンプ+」は、週刊少年ジャンプの電子書籍版です。

スマホアプリやパソコンでジャンプ作品を好きな時に読むことができます。

定額購買【 980円/月 】することで毎週最新号のジャンプを読むことができますよ。

紙媒体のジャンプをコンビニなどで購入する場合、1冊230円~300円ぐらいです。
※付録や合併号などで価格が変動します。

なので、大体1ヶ月分で【4冊✖ 250円=1,000円】になります。

価格は、特に変わりませんが買いに行く手間がありませんし、特別編集増刊の「少年ジャンプGIGA」も追加料金なしで読めるのでメリットは多いですよ。

また、「ジャンプ+」でしか連載していない作品もありますし、無料で読めるマンガもいっぱいあるのでインストールしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です