僕のヒーローアカデミア206話ネタバレ!【第三セット決着! 衝撃の結末!】

3 min 18 views

2018年11月19日発売の週刊少年ジャンプ51号掲載。

僕のヒーローアカデミア第206話「第三セット決着」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

第190話 第191話 第192話 第193話 第194話
第195話 第196話 第197話 第198話 第199話
第200話 第201話 第202話 第203話 第204話
第205話 第206話 第207話 第208話 第209話
第210話 第212話 第213話 第214話 第215話

前話(205話)のあらすじ

父、エンデヴァーの教えの下、驚異的な火力をものにした轟。

一方で、自身の熱によって意識が朦朧としてきたところ、骨抜のカバーによって完全に意識を失います。

しかし、そこで駆けつけたのが飯田。

骨抜の頭に一撃を与えます。

が、頭への一撃により失いかけた意識の中で、骨抜は鉄哲と共に最後のあがきを見せます。

彼らの一撃によってダウンした飯田。決着の行方はーー?

僕のヒーローアカデミア 206話「第三セット決着」のネタバレ

四名ダウン 形勢は?

前回の骨抜・鉄哲コンビの最後のあがきによって軟化した塔の下敷きとなり、意識を失ったかに見えた飯田。

しかしどうやら意識はあり、戦線に復帰しようともがきます。

ブラキン先生の偏向実況によると、回原が投獄前に暴れた衝撃が今になって来ている、とのこと。

なんにせよ、飯田はその場から動けない様子です。

尾白投獄!

さて、場面はもう一方に移ります。

骨抜のカバーによって、窮地を脱した角取。

依然として尾白に拘束されているものの、四本の角を尾白に刺し、なんとそのまま自分もろとも牢に直行

四本揃った角のパワー、恐るべし。

どんな状況下でも「投獄させられればリタイア」というルールにより、投獄されたことによって、尾白は角取の拘束を解かざるを得ません。

決着、そして

残された角取と障子。

角取が牢から戻ると、四人がダウンしている状況を目撃します。

障子と単体で戦闘を行うと、自身は勝てないであろうと考えた角取。

そこで、自身と轟、味方を空中に持ち上げ、相手が絶対に届かない高さに滞空するという、絶対に負けない戦法をとります。

両組投獄人数は1人。

このまま時間切れとなり、結果は引き分けとなりました。

保健室で目覚めた轟。

傍らには飯田の姿がありました。

互いに反省点を述べていると、骨抜もやってきます。

曰く、課題が多いためまた相手をしてほしい、とのこと。

戦いが終わった後は一学生同士。

とても気持ちの良い、いい関係です。

次回の第四セット、A組は爆豪の率いるチームであり、爆豪が驚きの作戦を述べる姿が描かれました。

果たして彼らの作戦とは?

僕のヒーローアカデミア 206話「第三セット決着」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

「引き分け」という驚きの結末。

しかし、そこに至った経緯はとてもアツいものでしたよね!

次回はついにかっちゃんこと爆豪の出番!

彼は個性の強さはもとより、誰よりもストイック。

どんな成長を見せてくれるのでしょうか。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期〇話は、マンガの22巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期〇話は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

まず、第5期は原作マンガの21巻ぐらいからですね。

今回紹介した「201話」は、単行本22巻(201話~210話)に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、その辺りから読んでみてください。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法

ネタバレを紹介しましたが、やっぱり絵が付いた状態で読みたいですよね~。

そこで、おすすめの方法を紹介します。

単行本を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

引用:U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

最新話を読みたい方は「ジャンプ+」がおすすめ

引用:ジャンプ+

「ジャンプ+」は、週刊少年ジャンプの電子書籍版です。

スマホアプリやパソコンでジャンプ作品を好きな時に読むことができます。

定額購買【 980円/月 】することで毎週最新号のジャンプを読むことができますよ。

紙媒体のジャンプをコンビニなどで購入する場合、1冊230円~300円ぐらいです。
※付録や合併号などで価格が変動します。

なので、大体1ヶ月分で【4冊✖ 250円=1,000円】になります。

価格は、特に変わりませんが買いに行く手間がありませんし、特別編集増刊の「少年ジャンプGIGA」も追加料金なしで読めるのでメリットは多いですよ。

また、「ジャンプ+」でしか連載していない作品もありますし、無料で読めるマンガもいっぱいあるのでインストールしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です