僕のヒーローアカデミア207話ネタバレ!【爆豪勝己、躍動!】

3 min 43 views

2018年11月26日発売の週刊少年ジャンプ51号掲載。

僕のヒーローアカデミア第207話「先手必勝!」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

第190話 第191話 第192話 第193話 第194話
第195話 第196話 第197話 第198話 第199話
第200話 第201話 第202話 第203話 第204話
第205話 第206話 第207話 第208話 第209話
第210話 第212話 第213話 第214話 第215話

前話(206話)のあらすじ

四名のダウンと一人ずつの投獄によって、勝負は障子・角取の一騎打ちに。

しかし、単騎で障子に勝つのは難しいと判断した角取。

自身の個性でダウンした味方を滞空させることで、自身も勝てないが相手も勝てないという状況を作り出します。

このまま制限時間20分が過ぎ、両者引き分けという結果に終わりました。

僕のヒーローアカデミア 207話「先手必勝!」のネタバレ

第四セット開始

対抗戦も折り返し地点を過ぎ、第四セットが開始となります。

第四セットのメンバーは以下です。

A組
・爆豪勝己(ばくごうかつき)
・耳郎響香(じろうきょうか)
・瀬呂範太(せろはんた)
・砂糖力道(さとうりきどう)

VS

B組
・凡戸固次郎(ぼんどこじろう)
・泡瀬洋雪(あわせようせつ)
・取蔭切奈(とかげせつな)
・鎌切尖(かまきりとがる)

先手必勝

爆豪率いる第四セットのA組チームは、「とにかく先手をとる」というもの。

耳郎が音で索敵しつつ、爆豪が先陣を切って走ります。

隙は伺うものではなく、動いて作るものーー爆豪らしい考え方、セリフです。

とにかく進んでいると、爆豪が敵を発見。耳郎に索敵するよう言います。

耳郎がイヤホンジャックを用いて収音。

すると、多方向から音が聞こえてくる様子。

「やられた!」

耳郎が叫びます。

周りを見ると、個性「トカゲのしっぽ切り」により、身体を分割した取蔭(とかげ)の姿が。

個性伸ばしによって、なんと50パーツの分割が可能になっているようです。

瀬呂が機転を利かし、パーツの機動力を削ぐ狙いでテープによるバリケードを築きます。

・・・が、いつの間にか囲まれているA組。

凡戸(ぼんど)の個性「セメダイン」により、接着剤でべたべたになる周りの建物とテープ。

瀬呂が取蔭対策として固めたテープのバリケードが、皮肉にもA組の首を絞めます。

ここで、個性「刃鋭」により全身から刃を出せる鎌切が、刃で接着剤まみれの配管を切断。

勝って救(たす)ける

触れればアウトの接着剤まみれの配管。

砂糖が耳郎、瀬呂を守るため自身を犠牲にしようとしますが、爆豪が爆破によって配管を吹き飛ばします

しかし、遮蔽物がなくなったことで動きやすくなった鎌切が、厄介な索敵能力をもつ耳郎を捕縛しようと飛び掛かりました。

その狙いに気づき、即座に耳郎との間に飛び出して、爆破によって相手を止める爆豪。

「勝って救ける」を体現して見せます。

僕のヒーローアカデミア 207話「先手必勝!」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

B組、本当にどのチームも強力です!

しかし、今回に至ってはそれ以上に爆豪が強い。

A組の面々のピンチを悉く救い出して見せ、鎌切に攻撃を当てます。

依然としてピンチの状況に変わりありませんが、爆豪は道を切り開くことができるのでしょうか!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期〇話は、マンガの22巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期〇話は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

まず、第5期は原作マンガの21巻ぐらいからですね。

今回紹介した「201話」は、単行本22巻(201話~210話)に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、その辺りから読んでみてください。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法

ネタバレを紹介しましたが、やっぱり絵が付いた状態で読みたいですよね~。

そこで、おすすめの方法を紹介します。

単行本を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

引用:U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

最新話を読みたい方は「ジャンプ+」がおすすめ

引用:ジャンプ+

「ジャンプ+」は、週刊少年ジャンプの電子書籍版です。

スマホアプリやパソコンでジャンプ作品を好きな時に読むことができます。

定額購買【 980円/月 】することで毎週最新号のジャンプを読むことができますよ。

紙媒体のジャンプをコンビニなどで購入する場合、1冊230円~300円ぐらいです。
※付録や合併号などで価格が変動します。

なので、大体1ヶ月分で【4冊✖ 250円=1,000円】になります。

価格は、特に変わりませんが買いに行く手間がありませんし、特別編集増刊の「少年ジャンプGIGA」も追加料金なしで読めるのでメリットは多いですよ。

また、「ジャンプ+」でしか連載していない作品もありますし、無料で読めるマンガもいっぱいあるのでインストールしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です