僕のヒーローアカデミア210話ネタバレ!【暴走の兆し? 緑谷の身になにが⁉】

3 min 40 views

2018年12月17日発売の週刊少年ジャンプ 3号掲載。

僕のヒーローアカデミア第210話「ワン・フォー・オールの夢」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

第190話 第191話 第192話 第193話 第194話
第195話 第196話 第197話 第198話 第199話
第200話 第201話 第202話 第203話 第204話
第205話 第206話 第207話 第208話 第209話
第210話 第212話 第213話 第214話 第215話

前話(209話)のあらすじ

前回は、前々回に爆豪率いるA組クラスが圧勝した直後。

「俺は進んでる」と述べる爆豪に、デクは「追い越す」と答えて見せます。

最終第5セットはデク含むA組四人vs心操を加えたB組五人です。

一体どのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

僕のヒーローアカデミア 210話「ワン・フォー・オールの夢」のネタバレ

煽る物間

第五セットが開幕!

A組のフォーメーションは爆豪ら四セット目のA組のものと酷似しています。

最初は敢えてデクが目立つことによって敵の位置を知る狙いがある様子。

デクが単独で目立つ位置を移動していると、柳の個性「ポルターガイスト」によって動かされたドラム缶がデクに迫ります。

しかし、そのタイミングで麗日の叫び声

一瞬動揺するデクですが、視界に物間が入ったことで冷静さを取り戻します。

物間はとにかく喋ります。

が、デクは物間が心操の個性を「コピー」している可能性を考え、一向に喋りません。

爆豪をバカにする発言によって、順調にデクの冷静さを奪う物間。

彼の狙いはどこにあるのでしょうか。

一方その頃。

峰田ら三人は序盤から変わらずにまとまって動いている様子。

そんな中、三人に向けて柳・小大・庄田による連携攻撃が飛んできます。

柳レイ子(やなぎれいこ)
個性:「ポルターガイスト」
身近にあるものを、人一人分の重量まで操ることができる。

小大唯(こだい ゆい)
個性:「サイズ」
触れたもの(生物は適用外)の大きさを変えてしまう。

庄田二連撃(しょうだにれんげき)
個性:「ツインインパクト」
打撃を与えた箇所に任意のタイミングでもう一度打撃を与える。
その際の威力は初撃の数倍。

この三名の連携は、

まず、小大が個性で物を小さくする
庄田が打撃を与える
柳がポルターガイストで任意の方向に飛ばす
小大が個性を解除(物が元の大きなサイズに)
庄田の連撃発動(激しい打撃により、物が勢いよく飛んでくる)

という若干めんどくさい手順を踏んでいますが、その分かなり強力です。

暴走の兆し

場面は変わり、グラントリノとオールマイトの電話。

グラントリノは、過去に聞いた志村の「夢」の話をオールマイトに伝えます。

一方の対抗戦では、デクに異変が起きていました。

突如身体から黒い鞭のような物体が飛び出します。

デクにまとわりつきます。

明らかに今までのワン・フォー・オールにはなかった「力」の顕現。

この先どうなってしまうのでしょうか。

僕のヒーローアカデミア 210話「ワン・フォー・オールの夢」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

第五セットはまだまだ序盤ですが、デクに起こるまさかの異変。

明らかに意図して起こったことではなく、デクのみた「ワン・フォー・オールの夢」と関係がありそうです。

まだまだ謎の多い個性である「ワン・フォー・オール」

その秘密の一端が、徐々に明かされ始めます。

毎回そうですが、次回がとても楽しみですね!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期〇話は、マンガの22巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期〇話は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

まず、第5期は原作マンガの21巻ぐらいからですね。

今回紹介した「201話」は、単行本22巻(201話~212話)に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、その辺りから読んでみてください。

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法

ネタバレを紹介しましたが、やっぱり絵が付いた状態で読みたいですよね~。

そこで、おすすめの方法を紹介します。

単行本を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

引用:U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

最新話を読みたい方は「ジャンプ+」がおすすめ

引用:ジャンプ+

「ジャンプ+」は、週刊少年ジャンプの電子書籍版です。

スマホアプリやパソコンでジャンプ作品を好きな時に読むことができます。

定額購買【 980円/月 】することで毎週最新号のジャンプを読むことができますよ。

紙媒体のジャンプをコンビニなどで購入する場合、1冊230円~300円ぐらいです。
※付録や合併号などで価格が変動します。

なので、大体1ヶ月分で【4冊✖ 250円=1,000円】になります。

価格は、特に変わりませんが買いに行く手間がありませんし、特別編集増刊の「少年ジャンプGIGA」も追加料金なしで読めるのでメリットは多いですよ。

また、「ジャンプ+」でしか連載していない作品もありますし、無料で読めるマンガもいっぱいあるのでインストールしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です