僕のヒーローアカデミア217話ネタバレ!【新たな力をデクは使いこなせるのか!】

4 min 27 views

2019年2月18日発売の週刊少年ジャンプ12号掲載、僕のヒーローアカデミア第217話「新しい力とオール・フォー・ワン」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第216話全話一覧第218話

前話(216話)のあらすじ

対抗戦はA組の勝利で幕を閉じました。

心操の活躍が見られた今回の対抗戦。

心操自身による自己評価はあまり高くないようですが、相澤先生曰く、十分に及第点の活躍だったようです。

講評が終わるも、今回は負けたがもう一度行えば結果はわからない、と物間節がさく裂。

そんな物間に、相澤先生はエリちゃんのところに来るよう声を掛けます。

相澤先生の真意とは?

僕のヒーローアカデミア 217話「新しい力とオール・フォー・ワン」のネタバレ

三人で密会

対抗戦終わりの夜、爆豪は緑谷を追い詰めることで黒鞭を出すべく、体育館で戦っていました。

どうやらあれから全く出る気配がない様子の黒鞭。

ここに至るまで、いつもの緑谷とオールマイトの密会場所、仮眠室で爆豪も交えて情報の共有を行っていたようです。

緑谷への切れ味鋭い罵詈雑言を踏まえながらも状況を整理して議論を進行する爆豪。

なんだかんだで優秀な面が出ています。

「複数の個性」という面で、オール・フォー・ワンとの関係じゃないかと述べる爆豪。

「あいつとおんなじじゃねえか」と爆豪は続けます。

その言葉が引っ掛かる様子の緑谷。

寮にて

その後、寮に戻った緑谷。

今回の対抗戦の反省を踏まえ、B組の面々も寮に来ている様子。

みんなで思い思いに交流しています。

鉄哲と切島のアツい友情が癖になります。

そんな中、轟が緑谷が「個性二つ持ちであった」という事実について追求しに話しかけます。

かつて「全力でかかってこい」と述べた相手である緑谷自身が力を隠していた、となると、轟が多少ショックを受けるのも当然です。

しかし緑谷は、今日初めてああなったのだ、ということを正直に説明。

轟は疑ったことをすぐに謝罪します。

いい子。

そして轟、どうやら前に踏み出した様子。

「既読スルー」していた父、エンデヴァーに、「赫灼について教えてほしいことがある」というメッセージを送っています。

スカとは

場面は変わり、エリちゃんの下へやってきた物間。

どうやらミリオが文化祭時に物間のことを「雄英の負の面」と教えた様子。

まあまあひどい呼ばれようです。

物間がエリちゃんの個性のコピーを試みますが、どうやらスカ。

緑谷のコピーにも失敗し、「スカ」と述べていた物間。

スカとはどういう状況で起こるでしょう。

どうやら物間曰く、「溜め込む」系の個性はコピーしても力を行使できない様子。

例えばワン・フォー・オールについても、脈々と受け継がれてきたことで今の形に落ち着いたのであって、最初から今のパワーだったわけではありません。

こういった背景から、物間の言う「溜め込む」系として、緑谷の超パワーがコピーされなかったのだと思われます。

相澤先生は物間にエリちゃんの個性をコピーさせ、えりちゃんに個性の扱い方をレクチャーさせるべく物間を呼んだようですが、なかなかどうしてうまくいきません。

皆を困らせる、として、こんな個性なければ・・・と語るエリちゃん。

しかし緑谷は、エリちゃんによって救われたことを話します。

「強力な個性」を「包丁」に例え、危なくとも使いこなせば有益になるということを語る緑谷。

そんな緑谷の熱弁により、個性のコントロールについて「やっぱり頑張る」と決意したエリちゃん。

そして、語っていた緑谷も、ワン・フォー・オールを使いこなすことを決意しなおします。

子供は鏡、ですね。

僕のヒーローアカデミア 217話「新しい力とオール・フォー・ワン」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

物間がワン・フォー・オールをコピーできなかった理由が明らかになりました。

もし超パワーがコピーできてしまえば、身体の出来上がっていない物間の四肢は爆散していたはず・・・

恐ろしい。

物間はそんなことは知る由もなく、かなりの危険な橋を渡ってしまっていたのでした。

性格は曲がりに曲がっているものの、なんだか憎めない男、物間。

彼の今後の活躍が楽しみだったりします。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期〇話は、マンガの23巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期〇話は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

まず、第5期は原作マンガの21巻ぐらいからですね。

今回紹介した「〇〇」は、単行本23巻(213話~224話)に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、その辺りから読んでみてください。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

前話全話一覧次話

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です