僕のヒーローアカデミア218話ネタバレ!【新たなる敵、異能解放軍】

4 min 50 views

2019年3月4日発売の週刊少年ジャンプ14号掲載、僕のヒーローアカデミア第218話「異能解放軍」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第1話全話一覧第3話

前話(217話)のあらすじ

対抗戦での夜、緑谷に発現した「黒鞭」はなりを潜めてしまいます。

複数の個性の所持により、オール・フォー・ワンと同じだ、と爆豪に揶揄される緑谷。

しかし、エリちゃんとのやり取りによって、自身に発現した個性はあくまで「味方」であると再認識し、ワン・フォー・オールを使いこなすと決意を新たにするのでした。

僕のヒーローアカデミア 218話「異能解放軍」のネタバレ

仮免補講最終日

時期は12月初旬。

雄英高校A組の轟・爆豪は仮免許を取得するべく、補講へと赴いていました。

今日はそのテストであり、二人が合格すれば晴れてA組のクラス全員が仮免持ちとなります。

上鳴が仮免の所持という優位性が消えることを惜しみつつ、寮のテレビを点けます。

ちょうど天気予報が終わったところであり、今週のニュースの振り返りが始まりました。

「デトネラット社なる企業が、ヒーロー事業に参入」というニュースです。

デトネラット社 社長

場面は移り、デトネラット社の社長室。

部下と思われる動物頭の「宮下」と、社長と呼ばれる人物がしゃべっています。

雰囲気は明るく、宮下の失礼ともいえる物言いに、社長は全く怒る様子を見せません。

寛大な人物であるようです。

そこで、話題はある本に移ります。

「異能解放戦線」という、異能解放軍なる組織の首魁が著した本である様子。

宮下もどうやら呼んだことがあるらしく、本の内容がテロなどの犯罪に偏った思想であることを述べ、その本をコケにします。

終始にこにこしていた社長は、考え込むそぶりを見せました。

そして彼――宮下と肩を組み、宮下に家族・恋人がいない旨を確認します。

どうやらデトネラット社社長は、異能解放軍について並々ならぬ思いを有している様子。

頭から「異能解放戦線」という本・及び思想を否定したことで、宮下は社長の琴線に触れたようです。

社長、何とそのまま宮下を殺害します。

異能に解放を

「抑圧ではなく解放を」と主張した、異能解放軍の首魁にして、「現在を壊すもの」デストロと名乗った四ツ橋主税(よつばし ちから)。

なんとデトネラット社の社長は、そんなデストロの子であるようです。

現在はそのターゲットを敵(ヴィラン)連合としているようです。

近いうちに激突がある予感。

そして場面は変わり、ヴィランが現れます。

どうやら財布のひったくり常習犯。

徒党を組んで個性を用い、悪さをしているようです。

しかし、そこにたまたま居合わせたのは、「仮免」を取得した二人ーー轟と爆豪でした。

なんと取得してまだ30分!

二人は無事にテストに合格したようです。

次回、いよいよ法の下でヒーロー活動!!

僕のヒーローアカデミア 218話「異能解放軍」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

新たなる敵、異能解放軍が登場。

なかなかに穏やかでない組織ですが、目下その牙は「敵(ヴィラン)連合に向いているようです。

異能解放軍VS 敵連合というヴィラン同士の戦いが起こるのでしょうか。

また、遂に仮免を取得した轟と爆豪。

免許の下、早速現れたヴィランを制圧できるのでしょうか。

次回も必見です!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5期〇話は、マンガの23巻ぐらいから

引用:ジャンプ+

2021年4月から僕のヒーローアカデミア第5期が放送されましたね。

そこでアニメ第5期〇話は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

まず、第5期は原作マンガの21巻ぐらいからですね。

今回紹介した「〇〇」は、単行本23巻(213話~224話)に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、その辺りから読んでみてください。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です