僕のヒーローアカデミア228話

僕のヒーローアカデミア228話ネタバレ!【トラウマとの対峙】

4 min 14 views

2019年5月20日発売の週刊少年ジャンプ25号掲載、僕のヒーローアカデミア第228話「心の怪我」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第227話全話一覧第229話

前話(227話)のあらすじ

トガとの戦闘によって命を落とした「キュリオス」でしたが、解放軍の士気は逆に上がります。

死柄木らを討つべく押し寄せる解放戦士達。

しかしここで、極限の眠さを抱え込んだ死柄木に変化の予兆が現れます。

――崩壊の伝播

死柄木が触れていない者にまで「崩壊」が伝播しました。

すなわち、トガと同じ「個性の伸び」でしょう。

ところ変わって、荼毘は氷の使い手と対峙していました。

新たな戦闘が勃発します。

僕のヒーローアカデミア 228話「心の怪我」のネタバレ

蒼炎VS氷

荼毘が氷使いと対峙。

今までの戦闘経験を経て、荼毘は直感します。

「強いだろ おまえ」

相手側は当然連合の情報は把握している様子。

連合で唯一の広範囲攻撃の使い手である荼毘に、「なぜすぐに炎を出さない」と問います。

荼毘のことを分析する氷使い。

「何かを待っているのか はたまた異能に問題ありか」

やや痛いところを突かれた様子の荼毘。

彼らしい皮肉とともに蒼炎を使います。

「おいおいどうやら知らねェな!?」

「仕方ねェ 教えてやるよ 特別だぜ?」

「氷は溶けちまう」

蒼炎によって溶けた氷。

しかし氷使いは焦らず、コンビニから氷を調達。

彼は氷を生成するのではなく、操る個性のようです。

学校へ行かず、最高指導者リ・デストロによてずっと個性を鍛えてきた様子。

広大な量の氷を操って見せます。

荼毘は変わらず皮肉めいた軽口。

個人的に皮肉たっぷりの荼毘節は結構好きです。

「素敵な人生歩んだな! 可哀想に!」

荼毘の超火力の蒼炎に、氷使いの広範囲に渡る氷が激突。

その威力は凄まじく、周りに与える影響も甚大です。

トゥワイス、心の怪我

物置にうずくまるトガを発見したトゥワイス。

体温も下がってかなり危険な状況であり、トゥワイスは取り乱します。

仲間のために本気で涙を流すトゥワイス。

居場所として誰よりも敵(ヴィラン)連合を大切に思っている人物です。

そんな彼に近付く無数の影。

彼が振り返ると、そこには自分の姿がありました

大手IT企業の取締役にして、異能解放軍の幹部 近属友保(ちかぞく ともやす)。

彼は解放コード「スケプティック」その異能(個性)は「人形」であり、人と同程度の大きさのもの(冷蔵庫、机など)を操り人形に変えられるというもの。

この個性によってトゥワイスこと分倍河原仁(ぶばいがわら じん)の人形を無数に作り出したようです。

過去の経験によって、自身を増やすことはトラウマとなっている分倍河原

目の前の自分自身(を模した人形)を見て、当然取り乱します。

キュリオスの弔いのためにトガは確実に殺したい様子のスケプティック。

一方で、リ・デストロのためにも個性「二倍」を持つ分倍河原の身柄は抑えておきたいようです。

トラウマを前に、分倍河原ーートゥワイスはトガを守ることができるのでしょうか。

僕のヒーローアカデミア 228話「心の怪我」の感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

冒頭の荼毘VS氷使いの戦いはド迫力でしたね。

顔が出ていませんが、「僕」という一人称を用いていた氷使い。

僕っ娘だといいな~と思いつつ書いております。

一方のトゥワイスは、かなりきついホラーな展開に。

過去に自分を増やし過ぎたことで「自分同士の殺し合い」が起こってしまった彼。

自分が本当の自分なのかすらわからず、完全に「自分」がトラウマになっています。

そんな彼に襲い来る「自分」の姿をした相手

彼はどうなってしまうのでしょうか。

次回も必見です!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第〇話(第5期)は、マンガの24巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「僕のヒーローアカデミア」のアニメ第5期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第5期(〇話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第5期の〇話(通算〇話)は、原作マンガの24巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本24巻から読んでみてください。

単行本第24巻には、第225話~第235話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です