僕のヒーローアカデミア230話

僕のヒーローアカデミア230話ネタバレ!【逆転の目! そしてマキア、起床】

4 min 29 views

2019年6月3日発売の週刊少年ジャンプ27号掲載、僕のヒーローアカデミア第230話「サッドマンズパレード」のネタバレ記事です。

ジャンプでワンピースに並ぶ看板漫画として先頭を走り続ける本作。

単なるバトルだけでなく、丁寧な心理描写、人間の成長など、様々な要素が描かれており、物語としての説得力の強さも特徴的な漫画です。

今回も前回のあらすじからみていきましょう!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第229話全話一覧第231話

前話(229話)のあらすじ

トゥワイスこと分倍河原仁の不幸な過去回想。

彼は自分が自分であるという自信を完全に失っており、「人間でいう骨折程度の怪我」が分身の消える条件であることから、大きなけがをしないよう努めてきました。

そんな彼でしたが、スケプティックの分身に腕を折られても消えなかったことで、自分こそがホンモノであることを確信。

トラウマを克服します。

自分を増殖させるトゥワイス。

逆転なるか!

僕のヒーローアカデミア 230話「サッドマンズパレード」のネタバレ

サッドマンズパレード

トゥワイスの個性「二倍」は、同時に二つまでものを増やすことができます。

増やしたものはオリジナルと比べて脆く、またデータやイメージのできないものは増やすことができません。

これにより、データのなかった「個性消失弾」は増やすことができなかった様子。

自身を受け入れてくれた敵(ヴィラン)連合に報いたいと常日頃から考えていたトゥワイス。

無限に自身を増殖させ、数的不利をひっくり返して見せました。

蒼炎 荼毘の弱点

場面はリ・デストロに外典と呼ばれる氷使いと、荼毘の戦いへ。

荼毘の蒼炎に溶かされ、氷がほとんどなくなってしまいます。

そこに現れるトゥワイス達。

トゥワイスは荼毘やコンプレスにも増殖を持ち掛けます。

しかし、コンプレスはそれを却下。

今回の作戦には「ギガントマキアを疲弊させる」ことも含まれているため、いたずらな戦力強化は後々に響くからです。

悠長に話していると、大量の氷によって吹き飛ばされ、消えるトゥワイスの分身達。

外典の個性は「氷を操る」ことであり、生成ではありません。

にもかかわらず無尽蔵に氷を操る外典。

「この街氷が特産か? 量がおかしいぜ」

と荼毘が問います。

どうやら外典は氷の温度をも操れる様子。

水道に氷を送り込んで温度を下げることで、操れる氷を増やしていたようです。

そして、外典が遂に荼毘の弱点に気付き、明かします。

なんと荼毘は「己の炎に身を焼かれる」ため、長く戦えないようです。

彼が開幕に積極的な蒼炎の使用を嫌ったのは、こういった背景があったからなんですね。

既に肌が焼け爛れてきているようであり、荼毘はそう長く戦えない様子。

一方の外典は、水道の水を用いることで、まだまだ個性の行使が可能です。

個性使いとしての「質」が外典だけ抜きんでており、なかなか連合優位となりません。

そんな状況を見かねたドクターが、行動を起こします。

ラジオを通して、「録音したオール・フォー・ワンの音声」を流しました。

「マキア」

彼の忠実なしもべであるギガントマキアは、声を聴いて即座に起床。

状況が変わる予感がします。

僕のヒーローアカデミア 230話「サッドマンズパレード」の感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

自身の倍化を解禁したトゥワイス、とんでもない強さですね。

義爛の言葉を借りると、「国を落とせる個性」です。

今回はギガントマキアに解放軍をぶつける、というサブ目標があったため連合の無限増殖は見送られましたが、広範囲攻撃を持つ荼毘が増殖されたらと思うと…恐ろしいですね。

そして明かされた、荼毘の弱点。

己の炎で身を焦がしてしまうようで、強力な個性ですが連続した行使は難しいみたいです。

強大な火力と、それを生かしきれない欠陥・・・ある人物が思い浮かびますね。

マキアの起床によって、佳境に向かう異能解放軍VS敵(ヴィラン)連合。

次回はどうなってしまうのでしょうか。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第〇話(第5期)は、マンガの24巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「僕のヒーローアカデミア」のアニメ第5期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第5期(〇話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第5期の〇話(通算〇話)は、原作マンガの24巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本24巻から読んでみてください。

単行本第24巻には、第225話~第235話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です