『呪術廻戦』2巻(第8話~第16話)のネタバレ・感想!【高専1年が1名死亡!?】

10 min 58 views

『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々さんが週刊少年ジャンプで2018年14号から連載している大人気漫画です。

現在(2021年5月)、単行本は15巻まで出版されております。

テレビアニメも2020年10月から放送されており、全24話まで終わっています。

第2期の放送は、未定ですが「単行本第0巻」に収録されている❝乙骨憂太❞の物語を劇場版(映画)で公開されることが決まっていますよ!

引用:YouTube

そんな、呪術廻戦の単行本2巻(8話~16話)のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第1巻全話一覧第3巻

『呪術廻戦』1巻のあらすじ!

特級呪物「両面宿儺」を取り込んだことで、「器」であることが発覚した超人高校生 虎杖悠仁。

”呪術規定”に基づけば秘匿死刑の対象であるはずの虎杖ですが、五条悟の庇護により、

死刑を無期限で延期となったうえ、呪術高専への入学が決まりました。

夜蛾学長との面談も経て、正式に呪術高専に入学することとなった虎杖は、

五条悟からの”実地試験”もこなし、順調に力を増していきます。

そんな中、英集少年院で特級呪霊と会敵してしまった虎杖。

伏黒・釘崎を逃がし、「両面宿儺」に体を明け渡すことで解決を図った虎杖でしたが――?

『呪術廻戦』2巻(第8話~第16話)のネタバレ

引用:U-NEXT

『呪術廻戦』第2巻に収録されている第8話~第16話のネタバレを紹介していきます!

第8話「呪胎戴天ー参ー」

宿儺vs特級呪霊

虎杖から体を明け渡された宿儺は、彼の思惑通りに事が進むことを嫌った様子。

なんとか虎杖に一泡吹かせる方法を思案します。

そこで宿儺が考えたのは、”特級呪霊を連れ出して伏黒のもとへ向かう”というものでした。

宿儺単騎で伏黒を殺害しに向かえば、虎杖が体を取り戻そうとすることは必至。

だからこそ宿儺は、事態を振り出しに戻そうと考えたようです。

しかし、宿儺に追従する気はない様子の特級呪霊。

彼我の戦力差を理解しつつも、特級呪霊は宿儺に攻撃を仕掛けます。

無意識に千切られた腕を治癒した宿儺は、特級呪霊の攻撃を容易く防御。

虎杖・伏黒に明確な”死”を感じさせた特級呪霊を相手に、圧倒して見せます。

宿儺と伏黒の邂逅両面宿儺の受肉

特級に止めをさすべく、宿儺が行ったのは「領域展開『伏魔御廚子』」(ふくまみづし)

禍々しい寺社のような物が現れた瞬間、

特級呪霊の身体は複数にスライスされ、瞬時に祓われてしまいました。

特級呪霊を祓い終え、代わるよう述べた宿儺。

しかし、疲弊によってか、虎杖からの返事はありません。

そんな状況を好機と見た宿儺は、そのまま外へ。

一瞬にして伏黒の背後に登場します。

伏黒と対峙した宿儺は、虎杖の”心臓”を抜き取ることで、入れ替わりを阻止。

特に理由もなく、伏黒を「殺す」と言い放ちました。

第8話のまとめ

ポイント!
  • 両面宿儺が特級呪霊を祓除
  • 虎杖が入れ替えに手間取っている間、宿儺は外へ
  • 伏黒の前に現れた宿儺は、虎杖の入れ替わり対策を行ったうえで、伏黒殺害へと動き出す

第9話「呪胎戴天ー肆ー」

伏黒の覚悟

宿儺を前に、戦闘の姿勢を見せた伏黒は、

「心臓を欠いた体では勝てない」と思わせることで、心臓を治癒させようと画策しました。

式神を召喚しつつ、近距離戦でも立ち回る伏黒。

しかし肉弾戦は宿儺に分があり、早速一撃を食らってしまいます。

そんな中、伏黒は式神「大蛇」を召喚。

先ほど召喚しておいた「鵺」と共に、宿儺に対して攻撃を仕掛けさせます。

しかし宿儺は2体の式神を容易く処理。

伏黒の身体を空高く吹き飛ばしたうえで、地上へと墜落させました。

鵺をクッションになんとか生還した伏黒ですが、ほとんど呪力を使い果たしてしまいます。

そんな伏黒に対し、「オマエの術式 影を媒体にしているのか」と問いかける宿儺。

伏黒の持つ術式はかなりのポテンシャルを秘めている様であり、

宿儺は伏黒が特級呪霊から逃げたことに疑問を投げかけます。

「宝の持ち腐れ」と吐き捨てた宿儺は、その程度では”心臓”は治さない、と伏黒の狙いを看破。

覚悟を決めた伏黒は、いよいよ”切り札”を切ることにしました。

虎杖の覚悟

大きな呪力を放出し、何らかの切り札を切ろうとしている伏黒を前に、歓喜の表情を浮かべる宿儺。

しかしその時、なんと虎杖が肉体を取り戻します。

宿儺によって心臓を奪われている虎杖。

宿儺から身体を取り戻す行為は、当然”死”を意味します。

しかし虎杖は身体を取り戻しました。

それに気が付いた伏黒は攻撃の手を止め、自身が”ヒーロー”ではなく”呪術師”だと語ります。

だからこそ、虎杖を助けたことに後悔したことはないと語る伏黒。

虎杖はそんな伏黒の考えを肯定し、「長生きしろよ」と言い残したうえで、地面に倒れ伏してしまいました。

第9話のまとめ

ポイント!
  • 伏黒恵が両面宿儺との戦闘を決意
  • 宿儺によって圧倒されつつも、伏黒は”切り札”によって戦況を変えようとする
  • 宿儺によって心臓を抜き取られていた虎杖。
  • しかし自身の死を厭わず身体を奪還し、死亡。

第10話「雨後」

虎杖の死後

冒頭、描かれたのは複数の呪霊と0巻に登場した”特級”呪詛師の夏油傑。

少年院で発生した特級呪霊は彼らによるものだったらしく、宿儺の実力を確かめる意図があったようです。

夏油と共に歩く呪霊は完全に人語を操っており、夏油と共にファミリーレストランに入りました。

場面は変わり、補助監督の伊地知を問い詰める五条。

彼は、虎杖ら高専一年生が”特級”相手の任務に抜擢されたことが”わざと”だろうと指摘している様子。

虎杖を殺そうと立ち回った上層部に対し、五条は「全員殺してしまおうか?」と凄みます。

場面は変わり、虎杖の死を受けて明らかに暗い雰囲気が漂う伏黒・釘崎。

平然としているように見えつつ、釘崎は強く唇を嚙んでおり、2人は悲しみを共有します。

そんな中現れたのは、高専2年の禪院真希、パンダ、狗巻棘の3名でした。

彼らは「京都姉妹校交流会」に出るよう伏黒・釘崎に頼みに来た様子。

2人はより力をつけるため、二つ返事で了承します。

夏油と呪霊の狙い

ファミリーレストラン内で対談する呪霊と夏油。

呪霊らの狙いは、「人間」という嘘偽りで出来た種族を消し去り、

その立ち位置になり替わることにありました。

夏油はそんな彼らの狙いを知ったうえで、人間との”戦争”にあたっての知恵を授けます。

それは、「五条悟を戦闘不能に」したうえで、「両面宿儺 虎杖悠仁を仲間に引き込む」というものでした。

最終ページ、死んだと思われた虎杖が宿儺と対峙していて――?

第10話のまとめ

ポイント!
  • 虎杖の死を受け、怒りをあらわにする五条悟
  • 高専2年が釘崎と伏黒を訪れ、「京都姉妹校交流会」に出るよう要請
  • 呪霊と夏油傑が結託し、呪術廻転覆に向けて対談

第11話「ある夢想」

宿儺との”縛り”

宿儺の生得領域の中、虎杖は宿儺と対峙。

一矢報いるべく殴りかかる虎杖ですが、宿儺の身体能力には敵わず、一撃を当てる事すらかないません。

そんな中、宿儺が言い出したのは、ある”条件”を飲めば虎杖を蘇生する、というものでした。

伏黒恵という術師にある可能性を見た宿儺は、虎杖といることが好都合だとみた様子。

宿儺が出した条件は、

  1. ”「契闊」と唱えた際1分間身体を明け渡す”
  2. ”この約束を忘れる”の2つでした。

宿儺の邪悪さを知っている虎杖は即座に断りますが、

宿儺はその1分間に誰も傷つけないことを約束。

それでも虎杖は、無条件で生き返らせることを要求します。

そこで宿儺が提案したのは、「殺し合いの勝者の意見を通す」という内容でした。

虎杖が「いいぜ」と返答した瞬間、宿儺の斬撃によって虎杖は敗北。

宿儺の条件を強制的に飲まされることとなりました。

虎杖の復活

場面は変わり、ある”夢想”を語る五条。

彼は汚れ切った呪術界をリセットすることを究極の目標として据えており、

そのために「教育」を行う道を選んだようでした。

3年の秤、2年の乙骨と優秀な人物が育つ中、同じく優秀だった虎杖は死亡。

五条は拳を握り締め、今回の一件を悔みます。

その時、突如として蘇った虎杖。

五条の「おかえり」という声かけに、虎杖は笑って「ただいま」と返しました。

そんな虎杖について、五条はまだ”死亡”扱いにするとのこと。

「京都姉妹校交流会」までに復学させることを目標に、虎杖の訓練が幕を開けます。

第11話のまとめ

ポイント!
  • 虎杖と宿儺が結んだ”縛り”
  • 五条悟の目的と夢想
  • 虎杖悠仁が復活 京都姉妹校交流会まではこれまで通り”死者”としての扱いに

第12話「邁進」

漏瑚と夏油

ファミリーレストランにて、夏油傑と会談を行っていた夏油傑。

五条悟は呪霊らが束になっても倒せぬ相手だと説明した彼は、”封印”に心血を注ぐことを勧めます。

五条の封印に使うのは、特級呪物「獄門疆」

しかしそれを聞いた特級呪霊 漏瑚は大興奮し、

ファミリーレストランの店員らを焼殺してしまいます。

そのうえで、「獄門疆」をねだる漏瑚。

彼は蒐集家としての一面も持つらしく、

五条悟を殺害することを条件に「獄門疆」を渡す用夏油に要求しました。

それぞれの強化訓練

京都姉妹校交流会に向け、2年のしごきを受けている伏黒と釘崎。

2人とも近接戦闘を強化すべく、訓練を行っているようです。

一方で”死者”虎杖は、五条悟から直々に指導を受けていました。

現時点で身体能力が人並外れている虎杖。

そこで五条は、彼に「呪力操作」を教えることにしたようです。

虎杖には生得術式が刻まれておらず、現時点での伸びしろは呪力操作のみ。

そのため五条は、「映画鑑賞」を用いた呪力操作の訓練を持ち出して――?

第12話のまとめ

ポイント!
  • 漏瑚が五条悟殺害を画策
  • 伏黒、釘崎が、来る京都姉妹校交流会に向けて特訓
  • 死亡扱いの虎杖は、五条悟から直々に指導を受け、呪力操作を訓練することに

第13話「映画鑑賞」

呪力操作の訓練

虎杖が行う訓練は、学長謹製の「呪骸」を用いた呪力操作の訓練です。

呪骸は一定程度の呪力を流し続けなければ目を覚ます使用になっており、

常に同程度の呪力を流し続ける必要があるとのこと。

映画を見ながら様々な感情を体験することで、

どのような感情の時でも一定の呪力操作を行えるようになることが目標です。

一方で、2年らのしごきを受けていた伏黒は、

宿儺の「宝の持ち腐れ」という言葉を思い出してしまいした。

術式を見つめなおした伏黒が何気なく影に触れると、影の中に沈みゆく手――

伏黒は持ち前の術式により、影に干渉することが出来るようです

新たな気付きを得た伏黒は、ここから更なる強さを手にすることが出来るのでしょうか。

漏瑚の急襲

訓練中の虎杖をおいて、学長との”約束”の場に向かっていた五条。

しかし彼は何らかの気配を感じ取り、伊地知の運転する車から降りました。

少しして、やってきたのは特級呪霊 漏瑚。

壁から火山を生やした漏瑚は、間髪を入れずに五条に対して熱線を噴射。

並みの術師であれば即座に灼け死ぬであろう攻撃を浴びせます。

しかしながら、五条は全くの無傷で生還。

特級呪霊と特級術師による頂上決戦とも言うべき戦いが幕を開けました。

第13話のまとめ

ポイント!
  • 虎杖が「呪骸」に呪力を流しつつ映画鑑賞を行う訓練を開始
  • 伏黒が術式の新たな可能性に気付く
  • 特級呪霊漏瑚が、五条悟殺害を目標に急襲

第14話「急襲」

五条悟の術式

漏瑚は、器用な攻撃の数々で五条を相手に一歩も引きません。

一方の五条は、数々の攻撃を受けつつも全くの無傷であり、一切の攻撃が通じていない様子。

五条の身体に触れつつ炎を放った漏瑚でしたが、それでも五条は無傷で生還します。

無敵とも言うべき防御性能を誇る五条の術式は、”無限”を現実に持ってくるというもの。

そしてその術式は、単なる防御特化の術式ではありませんでした。

次の瞬間、五条の攻撃が漏瑚の腹に見舞われ、あまりの衝撃に血反吐を吐く漏瑚。

五条の「術式反転『赫』」が繰り出されると、漏瑚は猛烈なスピードで吹き飛んでしまいます。

見学者

全く理解できぬまま吹き飛ばされ、一切攻撃を当てられない漏瑚。

五条悟急襲前、夏油からは「死ぬよ」と忠告されていたようであり、

彼の忠言が眉唾ではなかったことを悟ります。

しかし漏瑚はまだ負けを認めておらず、「領域」なる切り札を切ることで勝つことが出来ると考えている様子。

そんな中、次に漏瑚の前に現れた五条は、なぜか虎杖悠仁を抱えていて……?

第14話のまとめ

ポイント!
  • 漏瑚の超火力攻撃がヒットするも、攻撃が当たらない五条悟
  • いたるところに存在する”無限”を現実に持ってくることが出来る五条は、攻防ともに”最強”クラス
  • 五条は、今回の戦いの”見学者”として虎杖悠仁を連れてくる

第15話「領域」

漏瑚の「領域」

漏瑚を吹き飛ばした一瞬のうちに高専を訪れた五条は、既に一定程度の呪力操作を身に着け、

呪骸に呪力を供給する虎杖の姿を発見。

そして五条は、「課外授業」として虎杖についてくるよう述べ、

呪術戦の頂点たる「領域展開」について教えると述べました。

場面は戻り、虎杖・五条を前に困惑する漏瑚。

五条の意図が読めない様子ですが、五条悟の「君弱いもん」という発言に激怒し、

領域展開「蓋棺鉄囲山」を発動しました。

火山内部かのようなマグマと岩に囲まれた空間は、漏瑚の「生得領域」内部。

領域内では術式に”必中効果”が付与され、ゲームで言う”バフ”のような効果も乗るとのこと。

五条の「領域」

五条悟の”無限”をもってしても、濃い領域によって中和することで、術式を当てることが出来るとのこと。

しかし「最強」五条悟は、目隠しを取って「領域展開」と唱え、生得領域「無量空処」を展開します。

宇宙空間のような領域に取り込まれた漏瑚は、

「いつまでも情報が完結しない」状態に取り込まれ、身動きが不能に。

五条はそのまま漏瑚の首に手を触れ、身体から首を千切り取って見せました。

圧倒的な力を前に、幼子扱いの漏瑚。

しかしその付近には、漏瑚の仲間の特級呪霊と夏油傑の姿があって――?

第15話のポイント

ポイント!
  • 虎杖が呪力操作の基礎を覚え始め、訓練の初期段階を難なくクリア
  • 漏瑚による「領域」が展開されるも、五条は「領域」を上書きすることで難なく勝利
  • 敗北した漏瑚だったが、付近には仲間の呪霊と夏油の姿が

第16話「情」

漏瑚救出

五条は漏瑚の首を足蹴にし、情報を引き出そうと話しかけます。

その時、五条の上部から突如として攻撃が。

即座に避けた五条でしたが、足元には謎のお花畑が広がり、一瞬五条・虎杖の戦意が削がれてしまいます。

その瞬間、虎杖に攻撃を仕掛けつつ漏瑚の首を奪還した特級呪霊

五条は即座に虎杖をカバーしますが、その時には既に呪霊の姿はありませんでした。

特級でも上位に位置するであろう呪霊らが徒党を組んでいる姿を見て、「楽しくなってきたねぇ」と五条。

いつでも余裕を切らさない彼は、やはり”最強”に相応しい人物です。

呪霊の首魁

穏やかな南国のような領域にやってきた夏油。

そこには特級呪霊らの首魁と思しき呪霊がおり、

漏瑚や漏瑚を助けた特級呪霊「花御」の帰りを待っていました。

圧倒的な力を持つ漏瑚でも傷一つつけることが出来なかった五条。

夏油は、10月31日に五条悟を封印するつもりであることを明かしました。

短気な印象の漏瑚ですが、「真人」と呼ばれた呪霊側の首魁は冷静であり、

「狡猾にいこう」と発言。

五条悟の封印に乗るようです。

場面は変わり、2年の分の飲み物を買いに来ていた伏黒と釘崎。

2人の前には、呪術高専京都校所属の禪院真依、東堂葵が立ち塞がりました。

戦意剥き出しの東堂は、伏黒に「どんな女がタイプだ」と質問して――?

第16話のポイント

ポイント!
  • 花御によって瀕死の漏瑚が救出
  • 呪霊は首魁の「真人」をもとに集っており、夏油の案通り五条悟封印の方向で動くことに
  • 伏黒・釘崎の前に京都校2年禪院真依と、3年東堂葵が登場

『呪術廻戦』2巻(第8話~第16話)の感想・考察

今回ご紹介した第2巻では、五条悟の圧倒的な力の片鱗が明らかになった一方で、明確な”敵勢力”も登場。

五条悟にとって強敵とはなり得ないながらも、

極めて強力な呪霊らが徒党を組んでいることが明らかになりました。

虎杖、釘崎、伏黒も訓練によってめきめきと実力を挙げており、

来たる「京都姉妹校交流会」に向けて順調にパワーアップしている印象です。

そんな中、伏黒・釘崎の前に現れたのは禪院真依と東堂葵。

どちらも好意的というよりは敵意を剥き出しにした状態であり、まさに一触即発です。

次巻は戦闘に発展してしまうのでしょうか!

3巻のネタバレ記事に続きます。

「呪術廻戦」アニメ第2期は、どこから?

引用:「呪術廻戦」公式サイト

2020年10月から2021年3月末まで「呪術廻戦」のテレビアニメ第1期の放送がありましたね。

アニメ第1期は、全24話放送されました。

めっちゃ、おもしろかったですよね~。

そこで、気になるのは「アニメ第2期がいつから?」「どこから?」ということですよね。

アニメ第2期は?

アニメ第2期はいつから?

2021年6月時点で呪術廻戦アニメ第2期の発表はされていません!

原作の内容的に第2期を制作するだけのボリュームはあるので、放送されるのは確実でしょう!

制作時間が必要なので、早くても来年(2022年)ぐらいではないでしょうか。

アニメ第2期はどこから?

第1期が単行本の「第8巻」63話「共犯」まで消化しているので、

第2期は単行本「第8巻」 64話「そういうこと」 あたりから始まるのではないでしょうか。

なので、第2期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第8巻から読んでみてください!

内容的には、「五条悟の過去(学生時代)」から始まる感じですね。

アニメ「呪術廻戦」第1期(全24話)が見たい方は、U-NEXTがおすすめです!

31日間という長期間、無料でサービスを利用できるので、実質0円で全話見ることができますよ。

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

アニメ第2期の前に“劇場版”(映画)の公開が決定!

アニメ第2期の具体的な情報はまだ発表されていませんが、劇場版(映画)の公開が決まっていますよ!

内容は、第1期の続きではなく、「単行本第0巻」に収録されている❝乙骨憂太❞の物語のようです!

アニメや第1巻(話)以降も名前がちょこちょこ出てくる“乙骨憂太”(おつこつゆうた)。

一体、どんな人物なのか?なんで呪術師になったのか?など具体的な物語を描いていると思います。

少しでも、早く知りたい方は、こちらを読んでみてください!

【内部リンク】

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事