カノジョも彼女11話

「カノジョも彼女」第11話のネタバレ!【咲の本音】

4 min 61 views

2021年7月からアニメが始まることが決まりました!

週刊少年マガジンで連載中のカノジョも彼女 第11話「だって私は…」のネタバレ記事です。

今回の話では、咲が直也に対して自身が思っている本音をぶつける事になります。

果たして、咲の本音を受けた直也はどう考えるのでしょうか。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第10話全話一覧第12話

前話(10話)のあらすじ

咲が家出した事を水瀬に話した直也は何とか戻ってくるように休まず寝ずに説得を試みると言います。

実際、翌日からありとあらゆる手で説得しようとする直也だったが、咲は一度も応じる事はありませんでした。

満身創痍になっていく直也に水瀬は「自分だけでは駄目なのか?」と聞くと、

直也は二股をした以上はどちらも見捨てないと言います。

そう言われた水瀬は「自分にも出来る事をする」と言って、胸を触らせて咲を引きずり出したのです。

カノジョも彼女 第11話「だって私は…」のネタバレ

理由

水瀬の機転で何とか咲を引きずり出す事に成功した直也は、

「なぜ、家出するなんて言いだしたのか?」と聞きます。

そうしたら咲は、「水瀬は普通に可愛いし、料理も上手いし、直也に対して一途だ」と言い、

続けて、「対する自分は水瀬に比べて何も出来ないし、胸も小さいし、直也のために尽力したいけど何も閃かないから」と言って去ろうとしたのです。

対する直也は咲の腕を掴むと、

「自分は咲とこうして傍にいるだけで嬉しい」と言うも、

咲は「それなら自分に何かしてほしい事はないのか?」と言うも、

直也は「自分は咲が普通にしていてくれればそれでいい」と言います。

そうしたら咲は直也を殴り、

「自分も直也のためにしてあげたいのに、なんで何もさせてくれないのか」

と胸倉を掴んで言ったのです。

そうしたら直也は、

「咲にはしてほしい事は山ほどあるけど、それよりも先に二股をしたからその分愛されるために手を尽くさないといけない」と言います。

本音

そんな中、話を聞いていた水瀬は、

「直也がそんな考えだから咲は家出をする事にしたのだ」と言いました。

フォローすると思っていた直也は水瀬のまさかの発言に驚いたのです。

続けて「自分だって直也には今以上に尽くしたいのに、直也が全部自分がやるとばかり言うのは良くない」と言う水瀬。

「少なくとも18時間は直也のために色々やりたい」と言う水瀬に、

咲は「それはどうかと思う。。。」と言いつつ、それ以外の意見には概ね賛成していました。

そして2人は同時に、

「自分達は直也の彼女であり、二股の事で自分を苦しめないで欲しいし、自分達は同じ立場だ」と言ったのです。

そう言われた直也は、

「二股を始めたのは自分だから少なくとも咲達が幸せになるまで、自分は不幸でいないといけないと思っていた」と言いつつ、

「それは自分の思い上がりだったから今すぐに殴れっ!」と土下座しながら言います。

そうしたら咲は望み通りにと言わんばかりに殴り、水瀬は驚きました!

そして直也は、

「咲のそういう部分が好きだから告白したし、咲には笑顔でいて欲しいし、料理も食べたいし、水着を着て欲しいとしてほしい事は山ほどある」と言い、咲は了承します。

しかし、「いつかは3人で営みをしよう」と言う直也の言葉には反対でした。

続けて「自分はこの生活を続けたい」と言うと、

咲は赤面しながらそっぽを向き「当然だ」と言うのでした。

ライバル

そして水瀬はそんな咲に対してお礼を言うと、抱き着いたのでした。

この様子を見ていた直也は「咲と水瀬の仲が良くなっていてとても嬉しい」と言いました。

対する咲は「水瀬とはそういうのではなくて、これからはライバルでもある!」

と水瀬に対して指を差しながらはっきり言い放ちました。

そう言われた水瀬は頷くと共に、

「自分も決して譲る気はないし、もっと頑張る!」と言い放ちました。

咲は頷きつつも、「ただでさえ厳しい相手なのにこれ以上頑張られても困る」と思って焦りが出ていたのです。

カノジョも彼女 第11話「だって私は…」の感想と考察

女性からすれば付き合っている男性がある程度家事をやってくれるのは有難いと思っていますが、何もかもやってしまうのは色々と思う所があるみたいですね。

そうなって来ると、お互いに同じくらいの仕事量くらいが丁度いいのかもしれませんね。

次回は、家事についての役割分担をするのではないかと思います。

今回のようなすれ違いが起きないようにちゃんと話し合いをして、役割を決めると思います。

マンガ第11話は、単行本の2巻に収録

引用:コミックシーモア

今回紹介した「第11話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、「第10話~第18話」まで収録されています。

「第11話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第10話「帰ってきてよ」
  • 第11話「だって私は・・・」
  • 第12話「彼女と彼女」
  • 第13話「ミリカ登場」
  • 第14話「3人目!?」
  • 第15話「絶対出ていかない」
  • 第16話「帰したい理由」
  • 第17話「二人のためなら」
  • 第18話「ツンかデレ」

「カノジョも彼女」アニメ第1期が2021年7月から放送!

引用:YouTube

「カノジョも彼女」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS:7月2日(金)毎週金曜日 26:25~
  • TBS:7月2日(金)毎週金曜日 26:25~
  • BS-TBS:7月2日(金)毎週金曜日 27:00~
  • AT-X:7月7日(水)毎週水曜日 22:30~
    ※リピート放送 毎週金曜10:30/毎週火曜16:30

【主題歌】

  • OP:「ふざけてないぜ」/ 歌:ネクライトーキー
  • ED:「ピンキーフック」/ 歌:麻倉もも

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事