『キングダム』263話「想像の埒外」

4 min 60 views

『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』にて連載中の歴史バトル漫画。

2020年12月で、コミックス累計発行部数が7000万部を突破している大人気作品です。

古代中国を舞台に、大将軍を目指す主人公の信とその仲間たちの繰り広げる物語。

始皇帝が治めた国として有名な秦の国が、中国を統一していく姿を描いています。

アニメや実写映画も制作されており、2021年4月からは第3期アニメも放送されます。

楚(そ)だけでなく、魏(ぎ)まで秦(しん)を攻めてきました。

予想外の動きに秦国や信たちはどうするのでしょう?

今回はその263話を紹介します。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第262話全話一覧第264話

前話『キングダム』262話のあらすじ!

南の大国・楚(そ)に攻められ、防衛線が突破されそうな時、楚軍の前に騰(とう)の率いる元王騎軍が現れました。

楚軍50000に対し、5000の元王騎軍でしたが、個々の強力な力で楚軍を足止めしていました。

そんな楚軍の進行に対して、飛信隊も防衛線に向かいますが、その途中に秦に侵入する魏(ぎ)の大軍を目撃したのでした。

『キングダム』263話「想像の埒外」のネタバレ

魏の進行に飛信隊は…

進行する楚軍に対しての援軍に向かう飛信隊でしたが、その目の前に魏の大軍を目撃しました。

それに戸惑う信たち。

少数のため戦えない飛信隊でしたが、信は魏軍の動きを知るために後を追っていきました。

魏軍は、秦の城である沙紀(さき)城をあっという間に陥落させます。

守備隊を全滅させた魏軍は、町にする女子供を中心とした捕虜を全て虐殺。

以前奪われた山陽(さんよう)の、恨みをはたしていきました。

そのあと、城に着いた飛信隊は、その凄まじい光景に驚きます。

折り重なる死体に悔しい思いをした信でしたが、多くの亡骸の前に秦の旗を立てて

「間に合わなくてすまねえ」 と謝罪。

さらなる被害を食い止めるために、進んで行きました。

しかし、信たちの前にはさらに驚く景色が見えていました。

防衛拠点であった剛陵(ごうりょう)城も、信たちが着いた時には火の海でした。

その進行速度に恐怖を感じる信たち。

先の防衛軍がなんとかすると考えましたが、河了貂(かりょうてん)は防衛軍は楚の方に向けられてしまっていると予想します。

そのため信は、とりあえず魏軍を追う決断をします。

しかしその大軍の前に、飛信隊の各々は敵に自分たちの領土が進行される恐怖を肌に感じていたのでした。

混乱する咸陽(かんよう)

魏軍の動きが咸陽に届くと、その場にいた秦の役人たちから驚きの声が聞かれました。

楚に対して向けていた軍を、魏に対しても振り分ける様に焦って言う役人たち。

相国・呂不韋(りょふい)は、

「楚と魏は連動しておるな」

と言い、近くにいた右丞相の昌平君(しょうへいくん)はそれに同意します。

さらに昌平君は、今回の2国の進行は、趙(ちょう)の李牧(りぼく)が糸を引いていることも指摘します。

その言葉に周りは驚くも、呂不韋は李牧ならやりかねないと驚きません。

さらにその事が本当なら、趙も同じように攻めてくるとも予想されました。

するとそこに、趙の進行を知らせる伝令が届きます。

その報にその場の役人たちは大混乱。

しかし政(せい)は、大声で左丞相・昌文君(しょうぶんくん)の名を呼びます。

そして昌文君は、3国の侵略への対応策を指示しました。

また昌平君も軍の責任者である立場から、さらなる命令をしていきました。

そこに、さらなる悪い報告が入ります。

北東部から燕(えん)が12万の兵で攻めてきており、同時に韓(かん)の5万の進行と、東の国・斉(せい)も軍を起こしたとの方があり。

それにはその場の全員は言葉を失い、中には腰を抜かす者まで出ました。

さらに、呂不韋さえも

「何じゃそれはぁ」 と声を荒げました。

王座にいた政は、多くの国が同時に兵を上げたことを合従軍(がっしょうぐん)と呼び、その額には大粒の汗を流していたのでした。

『キングダム』263話「想像の埒外」の感想と考察

今回は怒涛の展開でしたね。

楚と魏だけでなく、残りの趙と韓と燕、斉の全ての軍が協力して秦を攻めてきました。

李牧が凄いのは分かっていましたが、どんな方法で利害の対立する他の国を纏めたのか興味ありますね。

何で1番強いはずの楚ではなく、秦を攻めたのでしょうか?

また戦争の怖さが改めて分かる回でした。

やっぱり弱い人々が戦争の犠牲になるんですね…。

アニメ第3期は、マンガの25巻から

引用:Amazon

2021年4月から「キングダム」のアニメ第3期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第3期(1話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第3期の1話は、原作マンガの25巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本25巻から読んでみてください。

単行本第25巻には、第262話~第272話まで収録されていますよ。

第25話
  • 第262話 「超大国の侵攻」
  • 第263話「想像の埒外」
  • 第264話「迫り来る合従軍」
  • 第265話「外交の仕事」
  • 第266話「因縁の子」
  • 第267話「詰んだ盤面」
  • 第268話「一堂に会う」
  • 第269話「戦国四君」
  • 第270話「函谷関終結」
  • 第271話「開戦の口火」
  • 第272話「麃公突貫」

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です