『キングダム』277話「桓騎、向かい合う」

4 min 93 views

『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』にて連載中の歴史バトル漫画。

2020年12月で、コミックス累計発行部数が7000万部を突破している大人気作品です。

古代中国を舞台に、大将軍を目指す主人公の信とその仲間たちの繰り広げる物語。

始皇帝が治めた国として有名な秦の国が、中国を統一していく姿を描いています。

アニメや実写映画も制作されており、2021年4月からは第3期アニメも放送されます。

函谷関(かんこくかん)の戦いは、魏(ぎ)の巨大な井蘭(せいらん)車によって新たな展開を…。

今回はその277話を紹介します。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第276話全話一覧第278話

前話(276話)のあらすじ

秦(しん)と合従軍(がっしょうぐん)の戦いは続いていきます。

函谷関(かんこくかん)では秦に対して、魏(ぎ)軍が超巨大な攻城兵器である井蘭(せいらん)車を使用。

届かないかと思われましたが、井蘭車のからくりで函谷関との接続に成功しました。

その力で今まで一度も突破されたことがない、函谷関に突入の足場が作られました…。

配置第275話のポイント
  • 函谷関の異常な高さに圧倒的劣勢の魏軍。
  • 超巨大な攻城兵器である井蘭(せいらん)車が登場。
  • 井蘭車は呉鳳明自身が函谷関のために設計したカラクリ付きの装置だった。
  • 梯子は、函谷関にぶつかり井蘭車と函谷関をつなげた。

『キングダム』277話「桓騎、向かい合う」のネタバレ

混乱する函谷関

井蘭車によって次々と魏兵が函谷関を登ってきます。

それには函谷関の周りの魏兵たちは、歓喜の声を出し…。

押されるかのように、多くの兵が梯子から函谷関に乗り移り、弓兵がそれを援助していました。

そして、函谷関の上では歩兵たちによる激しい戦いが繰り広げられていきました。

その地域を受け持つ張唐(ちょうとう)将軍に所属する秦兵は、押されています。

蒙驁(もうごう)将軍がそれに焦っている中、桓騎(かんき)は他人ごとの様。

ダセーとの馬鹿にした様に言葉を交えながら笑っていました。

すると遠くから新しい井蘭車が、姿を表します。

それは今度は、桓騎の受け持つ防衛地域を狙って移動を始めました。

それを韓(かん)の総大将・成恢は、少し感心しながらもバカにもしたような発言を交えながら見守ります。

また全軍の総大将である春申君(しゅんしんくん)も、李牧(りぼく)と共にその巨大兵器の動向について話し合っていました。

次第に車が向かってくる桓騎軍に、迫り来る井蘭車に焦り始めます。

しかし桓騎自身は、全く動じる様子はなく
「仕方ねぇな遊んでやるか」
と余裕の表情をしていました。

それらの騒ぎは、隣の戦場にいる燕(えん)のオルド将軍の元にも伝わります。

自分が戦う前に、函谷関が落ちる可能性も考えて不敵に笑っていました。

桓騎の秘策

そして2台目の井蘭車も、函谷関に接続されます。

こちらでも激しい白兵戦が…。

それを見ていた呉鳳明(ごほうめい)は、3年前の蛇甘(だかん)高原の戦いと去年の山陽を巡る戦いに於いて、秦に負けたお返しが出来るとつぶやきます。

そして蛇甘高原で戦死した父親・呉慶の姿を思い浮かべています。

その後、険しい顔をした呉鳳明は、
「沈むがいい函谷関」
と勝利宣言をして、井蘭車の方を見つめたのです。

すると、井蘭車の辺りで騒ぎが起こり、井蘭車に向けて次々と樽が投げ込まれます。

その中に入っていたのは、油らしき液体。

そして桓騎は、火矢を構えて
「でけぇもん、作りすぎたんじゃねえのか?」
と言って笑みを浮かべます。

その光景には呉鳳明を含めた、魏兵たちが焦りの顔を…。

そして放たれた矢は、井蘭車に当たると勢いよく燃え始め井蘭車は炎に包まれていきました。

それにより井蘭車の中は、阿鼻叫喚の様子。

魏兵たちの叫び声が響き渡る中、桓騎はその凄まじさを感心しています。

桓騎は、険しい顔をしながら
「はしゃぎすぎなんだよ」
と、呉鳳明の行動を非難。

それに対して、呉鳳明は悔しそうな顔を隠せませんでした。

『キングダム』277話「桓騎、向かい合う」の感想と考察

今回は、桓騎の行動力と用意周到さが描かれた回でした。

あれほどの量の油があるのなら、1台めの車も燃やせばと思ってしまいますが、それをしないのがまた桓騎らしいですかね。

また燃やされたのに対して、呉鳳明は悔しそうにしています。

まぁ実際、二箇所の梯子だけであれだけ巨大な門が落ちるとも思えないので、威嚇と言う意味では成功なのかもしれませんけどね。

配置第277話のポイント
  • 井蘭車の攻撃は成功。
  • 二台目の井蘭車を仕掛けてきます。
  • 桓騎が、火矢で二台目の井蘭車を燃やし落とします。
  • 桓騎は、険しい顔になります。

マンガ第277話は、単行本の26巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第277話」は、単行本の「第26巻」に収録されていますよ。

単行本第26巻には、第273話~第283話まで収録されています。

「第277話」の続きを読みたい方は、単行本「第26巻」から手に取ってみてください!

第26巻:目次
  • 第273話 趙軍の指揮官
  • 第274話 蜘蛛の巣
  • 第275話 本能型の才
  • 第276話 鳳明の手
  • 第277話 桓騎、向かい合う
  • 第278話 父子の情
  • 第279話 蒙恬の剣
  • 第280話 部隊長の質
  • 第281話 莫邪刀
  • 第282話 王騎が認めた男
  • 第283話 互いの自負

「キングダム」アニメ第3期は、どこから?

引用:Amazon

2021年4月から「キングダム」のアニメ第3期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第3期(1話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

「キングダム」アニメ第1期は、2012年6月から全38話放送されています。

第1~2期が単行本の「第24巻」(260話~261話)ぐらいまで消化しているので、

第3期は単行本「第25巻」 (262話~263話) あたりから始まるのではないでしょうか。

なので、第3期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第25巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • NHK総合:2021年4月4日より毎週日曜24:10~

【主題歌】

  • OP:「TOMORROW」/ 歌:BiSH
  • ED:「Deep inside」/歌:waterweed

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

前話全話一覧次話

関連記事