『キングダム』278話「父子の情」

5 min 79 views

『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』にて連載中の歴史バトル漫画。

2020年12月で、コミックス累計発行部数が7000万部を突破している大人気作品です。

古代中国を舞台に、大将軍を目指す主人公の信とその仲間たちの繰り広げる物語。

始皇帝が治めた国として有名な秦の国が、中国を統一していく姿を描いています。

アニメや実写映画も制作されており、2021年4月からは第3期アニメも放送されます。

函谷関(かんこくかん)に接続された攻城兵器を、桓騎(かんき)は油と火によって壊滅させ…。

今回はその278話を紹介します。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第277話全話一覧第279話

前話(277話)のあらすじ

激しさが増す秦(しん)と合従軍(がっしょうぐん)の戦い。

函谷関(かんこくかん)では、魏(ぎ)が巨大な井蘭車(せいらんしゃ)を用いて門の上部までたどり着く事に成功。

秦軍だけでなく仲間たちさえも驚かせました。

さらにら二台目も、函谷関に侵入してきました。

しかし桓騎(かんき)が大量の油を用いて、二台目は火の海に…。

配置第277話のポイント
  • 井蘭車の攻撃は成功。
  • 二台目の井蘭車を仕掛けてきます。
  • 桓騎が、火矢で二台目の井蘭車を燃やし落とします。
  • 桓騎は、険しい顔になります。

『キングダム』278話「父子の情」のネタバレ

桓騎(かんき)という男

魏の呉鳳明(ごほうめい)は、井蘭車が燃えているのを険しい顔で見つめています。

それを実行した将軍が、軍旗から桓騎だと知り以前の山陽争奪戦でも活躍した人物だと思い出しました。

桓騎軍たちは、燃えているの井蘭車をはしゃぎながら喜びます。

また燃えている様子を蒙驁(もうごう)は嬉しそうに眺め、張唐(ちょうとう)は奮起。

兵士たちに号令をかけて、もう一台の井蘭車から上がってきた魏兵を倒す様に言ったのです。

一方、それらの光景を遠くから眺めていた春申君(しゅんしんくん)と李牧(りぼく)。

井蘭車を二台とも張唐軍の方に向ける事、士気の面では十分であった事を話し合っていました。

そして隣の戦場の歓声が聞こえてきたのを、春申君は不敵な笑みを浮かべて見ていました。

楚(そ)軍対秦軍

その歓声が聞こえてきたのは、楚軍と秦軍との戦いの雄叫びでした。

楚軍15万に対して、秦軍は9万。

楚軍第一軍の大将・臨武君(りんぶくん)は、守る秦軍の陣を強襲してきます。

千人将の項翼(こうよく)や白麗(はくれい)も己の部隊を率いて活躍していました。

しかし、それに対して秦の猛将と言われている蒙武(もうぶ)は、丘に陣を取ったまま動きません。

その様子を項翼は、バカにしていました。

また蒙武の息子である蒙恬(もうてん)の楽華隊(がくかたい)の陣でも、その様子に違和感を感じています。

楽華隊副官の胡漸(こぜん)も、いつもと違う蒙武の動きに困惑。

すると蒙恬からは

「そういう作戦なんだよ」

と答えたのです。

蒙武の真意

その後出陣した蒙恬は、以前蒙武と話した時の事を思い出していました。

蒙恬が蒙武の陣を訪れても、蒙武は無愛想な顔でにらんできます。

そして何で来たのか、と少し怒り気味に聞いてきます。

蒙恬が今回の作戦を聞いても、怖い顔をするのみで答えません。

さらにこちらから問いただすと、怒り出してしまいました。

蒙恬は話題を変えて、自分が父親の舞台でなく、騰(とう)将軍の所属になっているのを聞きました。

しかし蒙恬は、すぐに質問をやめてきた理由だという事をしました。

急に蒙恬は礼儀正しくなり、手を合わせながら

「どうかご武運を」

と激励を言います。

そしてそのまま帰ろうとしました。

すると後ろから、蒙武は作戦を大まかに話し始めます。

楚軍は5万ずつの3つからなる部隊。

その中で自分は、1番奥に陣取る楚軍の総大将を撃つつもりだと…。

そのため騰軍には前の部隊を撃ってもらうとの事でした。

さらに去り際に蒙武は、蒙恬に向かって

「恬、武運を祈る」

と言葉を発します。

それは蒙武には珍しい優しい言葉でした。

その言葉を思い出して、蒙恬は積極的に敵を討ち取っていきます。

蒙恬の軍の猛攻を見た項翼。

強敵の登場に嬉しそうな顔をしていました。

『キングダム』278話「父子の情」の感想と考察

今回はついに合従軍1番の強国である楚軍との戦いが始まりました。

まだ序盤ですが、蒙武は普段と違い待機しながら攻めるタイミングを待っています。

最近は変わったと言う蒙武の、新しい戦いには期待十分です。

また珍しく蒙恬を労う蒙武。

父子とはいえめったに見ない光景なので、蒙武に心境の変化があったのか、普段素直じゃないだけなのか気になりますね。

配置第278話のポイント
  • 桓騎軍たちは、燃えているの井蘭車をはしゃぎながら喜ぶ。
  • 春申君(しゅんしんくん)と李牧(りぼく)は、井蘭車を二台とも張唐軍の方に向けなかったことが敗因と指摘する。
  • 楚軍と秦軍との戦いが始まる。
  • 蒙武は、騰軍には前の部隊を撃たせ1番奥に陣取る楚軍の総大将を撃つ戦術を討つ。
  • 蒙武は、蒙恬に向かって「恬、武運を祈る」と優しい言葉をかける。

マンガ第278話は、単行本の26巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第278話」は、単行本の「第26巻」に収録されていますよ。

単行本第26巻には、第273話~第283話まで収録されています。

「第278話」の続きを読みたい方は、単行本「第26巻」から手に取ってみてください!

第26巻:目次
  • 第273話 趙軍の指揮官
  • 第274話 蜘蛛の巣
  • 第275話 本能型の才
  • 第276話 鳳明の手
  • 第277話 桓騎、向かい合う
  • 第278話 父子の情
  • 第279話 蒙恬の剣
  • 第280話 部隊長の質
  • 第281話 莫邪刀
  • 第282話 王騎が認めた男
  • 第283話 互いの自負

「キングダム」アニメ第3期は、どこから?

引用:Amazon

2021年4月から「キングダム」のアニメ第3期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第3期(1話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

「キングダム」アニメ第1期は、2012年6月から全38話放送されています。

第1~2期が単行本の「第24巻」(260話~261話)ぐらいまで消化しているので、

第3期は単行本「第25巻」 (262話~263話) あたりから始まるのではないでしょうか。

なので、第3期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第25巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • NHK総合:2021年4月4日より毎週日曜24:10~

【主題歌】

  • OP:「TOMORROW」/ 歌:BiSH
  • ED:「Deep inside」/歌:waterweed

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

前話全話一覧次話

関連記事