キングダム297話

『キングダム』297話「戦象の意味」

4 min 63 views

『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』にて連載中の歴史バトル漫画。

2020年12月で、コミックス累計発行部数が7000万部を突破している大人気作品です。

古代中国を舞台に、大将軍を目指す主人公の信とその仲間たちの繰り広げる物語。

始皇帝が治めた国として有名な秦の国が、中国を統一していく姿を描いています。

アニメや実写映画も制作されており、2021年4月からは第3期アニメも放送されます。

媧燐軍と戦う騰軍の前に、突然象の群れが現れ…。

今回はその297話を紹介します。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第296話全話一覧第298話

前話(296話)のあらすじ

秦(しん)と合従軍(がっしょうぐん)との戦いは、決戦の15日目。

秦と楚(そ)との戦場では、蒙武(蒙武)軍が斜陣がけで楚軍を揺さぶったかと思えば、汗明(かんめい)が軍を激励して盛り返します。

また別の場所で、媧燐(かりん)軍と対する騰(とう)軍の前には土煙の中、象の群れが現れ…。

『キングダム』297話「戦象の意味」のネタバレ

戦象との戦い

見たことも無い動物である戦象の攻撃に、戸惑う騰軍の兵士たち。

長い鼻による打撃や踏み潰しによって、次々と倒されていきます。

槍による攻撃も象の皮膚を通過せず、軍馬は象を怖がって進めません。

さらに象の上の、変わった服装をした楚兵にも弓を射かけられ、騰軍は大混乱に陥りました。

それを遠くから観察していた騰将軍は、象のことを知っていました。

楚の国よりさらに南方の生き物で、戦闘用に性格も荒くさせられている動物だと説明します。

すると部下たちは、前衛部隊の録嗚未(ろうおみ)軍と干央(かんおう)軍を下げるか助けるかする様に提案。

しかし、騰はそのどちらも選びません。

そして、2人の部隊長の力を信じて見守りました。

録嗚未の反撃

戦象の攻撃に、怒りの表情を見せる録嗚未。

騎馬隊で後ろに回り込み、弓兵で狙い撃つ様に命令します。

しかし騎馬が回り込まない様に、部隊の側面からも戦象の群れが…。

それを見て、録嗚未は敵に指揮官がいるのを感じ取りました。

そして敵の中から、指揮官らしき兵を見つけた録嗚未。

ニヤリと笑い、盾を持って突撃します。

象の鼻攻撃も間一髪避けて、指揮官のいる象の前までたどり着きました。

しかしそこで象が紐を引いた事で、目の前にロープが張られます。

それにより、転ばされてしまった上、象により踏み潰されたかの様に見えました。

敵兵はそれを見て笑い、倒したかと思い安心していましたが、実は違いました。

録嗚未は矛をくわえたまま象をよじ登っており、敵が気付いて弓を構えた時には上までたどり着いています。

そして敵を次々と倒していき、最後には指揮官を斬り伏せたのです。

一方、干央は正攻法で反撃します。

矢の雨を象の上の兵士に向けて振らせて、戦象を無力化しようとしました。

それにより撤退の合図が鳴り、戦象たちは去っていったのです。

媧燐の狙い

見たことも無い敵を撤退させた事で、騰軍は喜びます。

それにより勢いづくと喜ぶ部下たちに、騰は違うことを考えます。

なぜなら敵の攻撃が中途半端だったからです。

実際、媧燐は戦象を騰軍の注意を引きつけるために使っていました。

「戦は人を魅力してなんぼだろ」

と言う媧燐の言う通り、象はその珍しさと大きさで、騰軍を驚かせ混乱させています。

そんな時、王賁(おうほん)や蒙恬(もうてん)、騰が砂煙の間から、今までいなかった場所の敵の姿に気付きます。

そして土煙が上がると、完全に配置された軍団を現れます。

なんと媧燐は、裏で騰軍に有利な陣形を作っていたのでした。

驚く騰をはじめとする秦軍に向かって、攻め放題と満面の笑みで言う媧燐。

その戦況を見て、騰は焦りの顔を見せていたのでした。

『キングダム』297話「戦象の意味」の感想と考察

媧燐の戦術が明かされた話です。

ある意味女性らしい攻めと言える、象による襲撃はインパクト抜群。

特にほとんどの中国人は、象を知らないのもさらに注意を引きつけるでしょう。

そんな中、騰軍から有利と思われる陣を作り上げる媧燐の統率力もすごいです。

象を隠した土煙も、陣をこっそり組み立てるのに利用したのだと思います。

ただの勢いだけでは無い、奇抜さと抜け目のなさを持った媧燐の恐ろしさが感じ取れました。

マンガ第297話は、単行本の28巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第297話」は、単行本の「第28巻」に収録されていますよ。

単行本第28巻には、第295話~第305話まで収録されています。

「第297話」の続きを読みたい方は、単行本「第28巻」から手に取ってみてください!

第28巻:目次
  • 第295話 新たな姿
  • 第296話 第二軍動く
  • 第297話 戦象の意味
  • 第298話 窮地の大抜擢
  • 第299話 新たな攻略手
  • 第300話 陥落の危機
  • 第301話 敵の海原
  • 第302話 戻らぬ覚悟
  • 第303話 武将の矜持
  • 第304話 信の閃き
  • 第305話 王翦の動き

「キングダム」アニメ第3期、どこから?

引用:YouTube

2021年4月から「キングダム」のテレビアニメ第3期の放送が決まりましたね。

そこで、アニメ第3期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

「キングダム」アニメ第1期は、2012年6月から全38話放送されています。

第1~2期が単行本の「第24巻」(260話~261話)ぐらいまで消化しているので

第3期は単行本「第25巻」 (262話~263話) あたりから始まるのではないでしょうか。

なので、第3期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第25巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • NHK総合:2021年4月4日より毎週日曜24:10~

【主題歌】

  • OP:「TOMORROW」/ 歌:BiSH
  • ED:「Deep inside」/歌:waterweed

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事