ましろのおと24話

ましろのおと第24話のネタバレ!【Track24】

4 min 191 views

月刊少年マガジン2010年1月号に読み切りで掲載。

その後、5号より連載開始。

2021年2月現在も連載中。

2021年4月3日よりアニメイズム枠で放送予定。

ましろのおと 第24話「Track24」のネタバレ記事です。

雪の初めての大会出場の瞬間です。

雪の名前が呼ばれます。

梅子の部下たちと、梅園の部員たちの声援が飛び、色々な思いを乗せた雪の演奏が今、はじまります。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第23話全話一覧第25話

前話(23話)のあらすじ

荒川の演奏に触発された梶が、普段の優しい音と違い、叩き全開の演奏を聴かせますが、途中、糸が切れてしまいます。

糸が切れてからの演奏は、梶らしい演奏でした。

残った二本の糸で最後までやり遂げると、歓声が上がりますが、糸が切れてしまえば、楽器の管理不足ということで、大会での高得点は狙えません。

総一と競える機会を逃した梶は、涙を流しました。

ましろのおと 第24話「Track24」のネタバレ

澤村雪 初出場

雪の名前が呼ばれ、雪は中央の椅子へと足を進めます。

嬉しそうな表情で、梅子が手を挙げると、応援団らしき人物が現れ、雪を応援しました。

それに、驚く梅園の部員たちですが、若菜は梅子の仕業だと気がついていたので、顔を青ざめさせていました。

梅園の部員たちの席の前の方で、雪の噂をしている人たちがいますが、雪は眼中に無かったのに腹を立てた部員たちも、声を張り上げます。

客席の隅の方で、荒川と梶も、雪に注目していました。

調弦をしながら、松吾郎のすごさを語る竹千代や梅子のことを思い出していた雪は、松吾郎の音の魂を引き継いだ自分がいるから、音までもが亡くなったとは言わせないと気合を入れます。

雪に注目していた審査員は、雪の調弦を見ただけで、雪に指導したのが、老巧な奏者だったことを感じ取りました。

思いを乗せて

調弦を終えた雪は、掛け声とともに、じょんがら節中節の演奏に入ります。

客席から視線を送る洸輔は、雪の演奏が叩いているのに、滑らかだと表現しました。

雪は、幼いころ、泣きながら帰宅し、松吾郎が演奏している部屋へ行った時のことを思い出していました。

笑みを浮かべて、雪を呼ぶ松吾郎は、雪に声をかけます。

たくさん泣いたら、馬鹿なやつがいたもんだと怒れといい、雪のためにたくさん三味線を弾いてあげるから、そうしたら笑えといいました。

それを思い出していた雪も、自然と笑みがこぼれます。

笑え。怒れ。泣け。笑え。弾け。弾け。弾け・・・・。

過去の言葉を思い出しながら、演奏する雪は、松吾郎の音と違うと思っていました。

もっと、凄く、目の前の世界が変わるほどの演奏だったと思っていたのですが、審査員は、違いました。

雪の演奏に鳥肌をたて、本当に16歳の演奏なのかと思うほどです。

客席では、雪の演奏は、他の出場者の派手な演奏と違い、大人しいと言いながらも、物足りなさは無いと口にしました。

舞は、地味だと悪態をつきますが、体は鳥肌を立てています。

松吾郎の音

神木流絃は、雪の演奏に合わせ、手でリズムを刻みながら、雪の音を聴きながら、松吾郎の手だと聴き入ります。

梅子も嬉しそうに、そのまま演奏することを願っていました。

松吾郎も、雪も知っている人物で、若菜だけが、辛そうな表情を見せています。

雪が、松吾郎を深く、深く、背負っていることが解ったからです。

松吾郎の音を知らない梅園の部員たちも、違和感を覚えていました。

桜は、雪自身の音が聞きたい願っています。

松吾郎が亡くなり、音が消えてしまった青森の実家を思い出した雪は、上京した日からのことを巡らせます。

玄関を開けて、雪の中、上京したこと。

ユナに出会ったこと。

朱利の祖母に春暁を聴かせたこと。

青森合宿で朱利に言われたこと。

様々な思いを重ねて、自分なりの音になるのだろうと思いながら続ける演奏を、洸輔は、雪の音ではないと感じました。

雪は、それは誰の真似だ。と、松吾郎に言われたことを思い出します。

自分の音で奪えと言われたような気がした雪は、解っていると答えました。

少しの間、音の家路についていたのだと心の中で言った、雪は掛け声をかけます。

ましろのおと 第24話「Track24」の感想と考察

はじめて雪が大会で、自分の音を披露します。

松吾郎の音を真似している雪を嬉しそうに見る梅子と、苦しそうに見る若菜でした。

梅子は、松吾郎の音さえ表に出れば、雪の音が無くてもいいというのでしょうか。

若菜の方が、よっぽど親の様です。

音の家路についていたということは、これから、また違う音を聞かせるということなのでしょう。

桜が願う、雪らしい音なのか、もっと新たな音なのか楽しみです。

マンガ第24話は、単行本の7巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第24話」は、単行本の「第7巻」に収録されていますよ。

単行本第7巻には、「第23話~第26話」まで収録されています。

「第24話」の続きを読みたい方は、単行本「第7巻」から手に取ってみてください!

第7巻:目次
  • 第23話「Track23」
  • 第24話「Track24」
  • 第25話「Track25」
  • 第26話「Track26」

ましろのおと」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「ましろのおと」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TBS:4月2 日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • MBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • BS-TBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜3時00分~
  • AT-X:4月8日(木)から毎週木曜日 21時30分~ ※リピート放送:毎週(月)9:30/毎週(水)15:30

【主題歌】

  • OP:「BLIZZARD」&「銀世界」/ 歌:BURNOUT SYNDROMES
  • ED:「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」/ 歌:加藤ミリヤ

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事