ましろのおと42話

ましろのおと第42話のネタバレ!【Track42】

5 min 288 views

月刊少年マガジン2010年1月号に読み切りで掲載。

その後、5号より連載開始。2021年3月現在も連載中。

2021年4月3日よりアニメイズム枠で放送予定。

ましろのおと第42話「Track42」のネタバレ記事です。

声が出なくなった成宮の退場する後ろ姿に、客席から、来年頑張れと声が上がりました。

来年も伴奏をすると洸輔が提案しますが、成宮は、最後の最後に楽しかったと答えます。

昨年の優勝者の壬生が、成宮流ゆさぶりで唄い会場をわかせると、次は結果発表です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第41話全話一覧第43話

前話(41話)のあらすじ

麻仁は、苦手とする三下りを引き当ててしまいましたが、雪と江戸の伴奏で、見事な唄を披露し、喝采を浴びます。

収まらない喝采の中、成宮の名前が呼ばれると、伴奏の洸輔に勝たせて欲しいと願いました。

唄い始めた成宮の声は、聴いていた全員が、声が続くのか不安になるほどの声量でした。

マイクを手に取り、動きながら歌う成宮の姿に、雪は、芸は底なしだと実感します。

しかし、途中で声が出なくなってしまった成宮は、静かにマイクを下ろしました。

ましろのおと 第42話「Track42」のネタバレ

最後の最後

成宮の唄と、洸輔の伴奏が止まり、成宮はマイクを置きます。

笑みを浮かべた成宮は、ナンバー1になるには、若さ以外に何が足りないのか教えてほしいと思いながら、客席に向かいお辞儀をしました。

まばらな拍手の中退場していく成宮の背中に向かって、客席から来年も頑張れと声援が飛びます。

袖に入った洸輔は、来年の伴奏を引き受けると声をかけました。

声が出ない成宮は、喉を抑えながら声を絞り出し、最後の最後に楽しかったと言いお礼を告げます。

成宮がいたから大会がひきしまっていたと洸輔は思いながら、去っていく冠が行くことがない成宮の背中を見送りました。

洸輔は、せっかく面白かったのに、成宮は自分との競り合いに負けてしまったのだと肩を落とします。

麻仁 優勝

舞台袖で、麻仁が泣いている理由は、成宮は、怖いとか、ツンケンしてるとか言われるが、大福もちとか言う人がいるが、麻仁は好きなのだと鼻をすするります。

その頃、舞台上では、昨年の優勝者が、結果発表を待つ間に唄を披露すると言って、壬生が紹介されていました。

背後から現れた成宮に、思い切り背中を叩かれた麻仁は、成宮の喉を心配します。

聞こえてくる壬生の唄を耳にしながら、成宮が、OKマークを指で作って見せ、今年が最後だから無理したと伝えました。

最後だから、あんなに面白い唄い方をしたのかと雪が問いかけると、成宮は、麻仁のようにすべてをさらけ出して、皆に受け入れられたかったというのです。

その間も歌い続けている壬生の唄声を聴いている出演者たちが、陰口をたたいていると、突然、客席が沸きあがります。

気になった麻仁が、慌てて舞台を覗くと、そこで唄う壬生は、まるで成宮のような唄い方をしていました。

成宮は、自分が面白がられてるのかと不満そうにしますが、成宮の唄は楽しいから好きだと雪が言います。

結果発表の最中に成宮は帰っていき、麻仁は、優勝を飾りました。

審査員からトロフィーを受け取った麻仁は、嬉しそうにトロフィーを抱きしめます。

大会を終えて

三味線を片付けながら、洸輔がお祝いを言われた雪は、優勝したのは麻仁だと返しました。

洸輔は、雪の大会出場予定を確認すると、自分も総一も、楽しみにしていると言って去っていきました。

竹千代たちと合流して食事をしていると、雪の大会のテープ審査用の録音をしなければという話になります。

大河に言われた雪が、本線に出られなければ、神木清流(洸輔)に笑われるとつぶやくと、麻仁がなぜそこに神木清流(洸輔)が出てくるのかと驚きました。

雪は、帰り際に楽しみにしていると言われたからだと、皆が驚いてることを不思議そうにします。

大河は、洸輔と知り合いで、総一とはライバルという雪に驚き、今までよくこの業界で目を付けられずにいたとため息をこぼしました。

大会の結果を雪からの報告で知った若菜は、ケーキを買いにコンビニに向かおうと家を出ると、妙な動きをしている総一を発見します。

声をかけたくなくて、立ち止まっていた若菜に、総一が気が付きます。

今年も弘前の大会に出るのかと聞かれた若菜は、雪が出るから別のところに出ると答えました。

雪と同じ大会に出てはいけない理由でもあるのかと総一に問いかけられた若菜は、雪と競いたくないというのですが、総一には理解できないようです。

雪は、松吾郎の音を聴いて育っていて、誰もがそれに期待し、その才能とぶつかりたくないという若菜に、総一は、若菜も松吾郎の音を聴いて育っているのだから理解できないというのです。

ましろのおと 第42話「Track42」の感想と考察

洸輔が、伴奏は支配するかされるかだと言い、自分は支配する側だと言ったのは、こういうことだったのでしょう。

喉を傷めた成宮に対し、競い合い負けたと思える洸輔は、何か壊れています。

怖いです。

雪が伴奏した麻仁の優勝が嬉しいからケーキを買いに行く若菜は、雪に遠慮してるのではなく、雪を可愛がり過ぎてるのだと思います。

大河が言う、雪が今まで目を付けられなかった理由の一つに、若菜が守っていたからもあるでしょう。

マンガ第42話は、単行本の11巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第42話」は、単行本の「第11巻」に収録されていますよ。

単行本第11巻には、「第39話~第42話」まで収録されています。

「第42話」の続きを読みたい方は、単行本「第12巻」から手に取ってみてください!

第11巻:目次
  • 第39話「Track39」
  • 第40話「Track40」
  • 第41話「Track41」
  • 第42話「Track42」

ましろのおと」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「ましろのおと」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TBS:4月2 日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • MBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • BS-TBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜3時00分~
  • AT-X:4月8日(木)から毎週木曜日 21時30分~ ※リピート放送:毎週(月)9:30/毎週(水)15:30

【主題歌】

  • OP:「BLIZZARD」&「銀世界」/ 歌:BURNOUT SYNDROMES
  • ED:「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」/ 歌:加藤ミリヤ

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事