ましろのおと49話

ましろのおと第49話のネタバレ!【Track49】

5 min 279 views

月刊少年マガジン2010年1月号に読み切りで掲載。

その後、5号より連載開始。2021年3月現在も連載中。

2021年4月3日よりアニメイズム枠で放送予定。

ましろのおと第49話「Track49」のネタバレ記事です。

大河に煽られた客は、手拍子でリズムを刻みだします。

大河の音を聞いていた客は、笑みを浮かべて聞いていましたが、制限時間を知らせるランプが付きました。

大河はそれでも、客をあおり続けるのです。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第48話全話一覧第50話

前話(48話)のあらすじ

総一の演奏を初めて聞いた大河は、神木清流の時と同じように、たったワンフレーズだけで総一の卓越した能力を知ることができました。

演奏が終わった後の会場の熱気は、後の出場者中も続きます。

大河の13年ぶりの大会出場の出番がやってきました。

13年前、洸輔が優勝した大会で、選外だった大会以来の出場です。

大河は、自分の好きな三味線の音について来いと、音で客をあおっていました。

ましろのおと 第49話「Track49」のネタバレ

ノリのいい客

竹の華を初めて訪れた時の大河は、三味線が弾けませんでした。

一度壊れて、見つけた音にノって欲しいと願って弾く大河の音に乗せて、観客が手拍子をはじめます。

今日の客はノリがいいと、満足げに笑みを浮かべる大河を見ていた雪は、気持ちい音やリズムが、大河を包んでいるような、大河から出ているような感じを受けていました。

拍子をとる観客の顔が緩み、笑顔が出て、ノって来たのを確認した大河は、今度は自分がそれにノると、クロマチックラン奏法で、客を沸かせます。

審査員は、大会で客をノせられるのは、相当聴き手をわかっていると感心していました。

音が大河を欲しないなら、大河が音を欲する気持ちで、三味線の世界が大河を引き寄せないなら、大河がついていくつもりで修行してきた大河ですが、テレビに映る洸輔の姿を見た時、手が届かないと思ってしまいます。

そんな時に現れたのが、雪でした。

竹千代に、三味線で食べていきたいからと、突然やってきたのは誰かと被って面白かったと言われたことを大河が思い出していると、制限時間を知らせるランプが光ります。

制限時間を超えて

せっかくリズムを築き、観客をノせているのに、テンポアップしていかないと、減点が増えて行きます。

分かっていても、大河はテンポアップしません。

客席から見守る竹千代も、大河はここまで来るのに時間をかけたのだから、すぐそこの締めまで、焦らずゆっくり締めればいいと思っていました。

制限時間をオーバーしているのに、大河はまだ客をあおり、観客からは、合いの手や、手拍子、歓声が続きます。

演奏を終え、お辞儀をする大河は、拍手喝采を浴びました。

雪も、頬を紅潮させて、大河の音に精一杯の拍手を送っています。

袖に下がった大河は、拍手で迎えられますが、盛大なため息をつき、調子に乗り過ぎたことを反省していました。

手拍子や合いの手を禁止するアナウンスが流れている中、片付け終えた大河が客席に姿を見せ、帰るよう促します。

結果を聞かないのかと言われた大河は、制限時間オーバーしすぎて入賞することもないというので、竹千代と雪だけが残ることになりました。

結果発表

竹千代は、結果の予想が好きなだけらしいですが、雪はこのような全国大会が初めてだから、最後まで見ておきたいと言います。

以前、大河は雪のためにこの大会に出ると言った竹千代は、あれは間違いで、大河は雪に触発されたのだと訂正しました。

すべての演奏が終わり、結果発表に移ります。

番号を呼ばれた人が登壇するように言われどんどん番号が呼ばれる中に、大河の番号がありました。

3位の奨励賞として名前が呼ばれますが、帰路についている大河は、その頃、賞云々で出場したわけじゃないと言いながら竹の華へ向かっていたのです。

賞云々じゃないならなぜ出場したのかと問われた大河は、自分なりに祖に還ってみたのだと言いました。

逃げずに弾けたことが大河にとって大切なことだったようです。

結局、トロフィーは竹千代が代理で受け取り、優勝トロフィーは総一の手に渡りました。

表彰式も終わり、大人に囲まれている総一を、雪は待っていました。

CDの発売が決まったら教えてほしいと住所を書いたメモを渡すためで、メモを渡した雪は、さっさと帰っていきます。

途中、何かを思いついたように、振り返った雪は、初めて総一の名前を呼び、弘前でだと雪なりの宣戦布告をするのでした。

ましろのおと 第49話「Track49」の感想と考察

大会で、制限時間が来て、時間が過ぎれば過ぎるほど減点されていくのに、テンポを上げなかったのは、客のノりを壊したくなかったからなのでしょう。

大会で手拍子や合いの手を貰うほどの共感をしてもらえた大河なりのお礼だったのではないでしょうか。

そんな大河の姿と、総一の演奏に刺激を貰ったのか、珍しく雪が挑戦的になっています。

自ら、宣戦布告するとは、雪も弘前大会まで、気合十分のようです。

マンガ第49話は、単行本の13巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第49話」は、単行本の「第13巻」に収録されていますよ。

単行本第13巻には、「第48話~第51話」まで収録されています。

「第49話」の続きを読みたい方は、単行本「第13巻」から手に取ってみてください!

第13巻:目次
  • 第48話「Track48」
  • 第49話「Track49」
  • 第50話「Track50」
  • 第51話「Track51」

ましろのおと」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「ましろのおと」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TBS:4月2 日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • MBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • BS-TBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜3時00分~
  • AT-X:4月8日(木)から毎週木曜日 21時30分~ ※リピート放送:毎週(月)9:30/毎週(水)15:30

【主題歌】

  • OP:「BLIZZARD」&「銀世界」/ 歌:BURNOUT SYNDROMES
  • ED:「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」/ 歌:加藤ミリヤ

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事