ましろのおと50話

ましろのおと第50話のネタバレ!【Track50】

5 min 365 views

月刊少年マガジン2010年1月号に読み切りで掲載。

その後、5号より連載開始。2021年3月現在も連載中。

2021年4月3日よりアニメイズム枠で放送予定。

ましろのおと第50話「Track50」のネタバレ記事です。

竹の華の従業員を集めた大河が、突然、弘前大会で団体戦に出場すると発表します。

梶は青森の大会で日程がかぶるため不参加となりますが、その代りと言っていいのか、別の人物が参加することになりました。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第49話全話一覧第51話

前話(49話)のあらすじ

大河に煽られた客が手拍子を始め、今日の客はノりがいいと大河は笑みを浮かべますが、制限時間を知らせるランプが光りました。

減点されるのにも関わらず、大河は、テンポアップせにず、客をあおり続けます。

拍手喝采を浴びた大河ですが、袖に下がり調子に乗り過ぎたことため息をこぼしました。

優勝した総一に、雪はCDが出たら知らせてほしいと住所を書いたメモを渡し、弘前でだと短い宣戦布告します。

ましろのおと 第50話「Track50」のネタバレ

竹の華一同 団体戦出場決定

竹の華で練習していた雪は、音が変わったとか、上達したとか、自分ではわかっていませんが、福岡でユナが言った言葉を胸に、聴いてくれる人に響けと思って演奏していました。

大河が、竹の華の従業員を集めて、何を思ったか、全員で弘前大会の団体戦に出ると言い出します。

大河のテンションに比べ、従業員一同の反応は薄く、理由を聞かれた大河は、賑やかしだと宣言しました。

麻仁が、連休の忙しい時期に、従業員全員が休むとはと店の心配をするのですが、大河がすでに、卒業した先輩たちが応援に入ってくれる約束を取り付けていたのです。

梶だけは、日程がかぶっている青森の大会に出ることが決まっているので、不参加となることになりました。

皮の張替えのために鈴音を訪れた雪に、お茶を出してきたのは、変わり果てた姿の小藪でした。

ぷっくりとした頬と、ポッコリしたお腹を見た雪に、太ったでしょうと笑う小藪ですが、本当は、大俵との間の双子を妊娠中だというのです。

小藪は、梅園をやめて、鈴音の女将をやっているといい、大俵は、まだ梅園の指導は続けているとのことで、雪は元気かなとつぶやきます。

大俵はそのうち会えると言って笑いました。

竹の華に研修生現る

梶のアパートをいきなり訪ねて来たのは、荒川でした。

麻仁がいうように行動を起こさないとと思ったらしいのですが、突然来られた梶は、驚いています。

竹の華に出勤する梶にまとわりついて、紹介してくれと頼む荒川ですが、梶は責任を持ちたくないと断り続けます。

ちょうどその時、同じように出勤してきた雪が、梶に声をかけると、荒川は、雪にも紹介を頼み始めました。

店の中まで響く、福岡、大阪、青森の方言に、イライラする竹千代は、入ってきた3人に恥ずかしいと言って舌打ちをします。

初めて竹千代の姿を見た荒川は、いきなり土下座をして、何を勘違いしたのか、竹千代を親分と呼び、盃をくださいなどとおかしなことをいうのでした。

全然ダメと言われたのにも関わらず、自分から、ただ働きでいいと言った荒川は、寝食提供してもらい、研修生として入ることが決まりました。

指導係は、三島双子に決定し、仕事をしながら団体戦の練習が始まります。

雪の里帰り

日々は過ぎ、弘前大会の前日になりました。

桜からお弁当を渡された雪は、青森の実家に帰省します。

背後からただいまと声を掛けられ、ふつうに返事してしまった若菜は、不思議に思い、振り返った先にあった雪の姿に驚きました。

若菜は、明日弘前大会の前に、朝食を一緒にとろうと言って出勤していきます。

残された雪は、2階の元の自室に行って、変わってないことを実感しながら、三味線を鳴らし始めました。

散歩をしていた近所の人も、雪の音だと気が付きます。

演奏を続けていると、音と、頭と、感覚が、共鳴するような不思議な感覚に見舞われた雪は、若菜が仕事から戻った時には眠ってしまっていました。

若菜に起こされた雪は、ぼーっとしながら松吾郎の音になりたいと思っていたが、真似をしたらモノマネになってしまい、雪が雪の弾きたいように弾けば、松吾郎はいなくなってしまうのかと問いかけ、いなくなったら嫌だというのです。

若菜は、いなくならないと言って説明しますが、上手く伝わりません。

しかし、雪は、ここのところ調子がいいと穏やかな笑みを浮かべました。

その顔を見て安堵した若菜は、最高だと言います。

1階でもらってきたおこわをたべて、お風呂に入ろうと言って部屋を出て行こうとした若菜は、雪に、自分は松吾郎の音になっているのかと尋ねます。

なっていないと答えた雪に、ならば、自分の中に松吾郎はいないのかと更に質問しました。

松吾郎の音で育ったのだからいると、不思議そうに若菜を見上げながら雪は答えます。

翌朝、若菜にたたき起こされた雪は、朝市で朝食をとりながら、大会での注意を説明されていました。

若菜はどうするのかと雪が聞くと、青森大会に出場するというので、同僚の梶も出場することを伝えます。

挨拶しておくと言った若菜と別れた雪は、弘前に入りました。

ましろのおと 第50話「Track50」の感想と考察

急に、団体戦出場の話が浮かび上がりましたが、団体戦は予選が無いのでしょうか。

唐突過ぎで驚きました。

今回、若菜が、若菜の音の中に松吾郎がいる云々と言い出したのは、以前、総一に、若菜も松吾郎の音で育ったと言われたことが原因でしょう。

雪の才能に遠慮してしまう癖がある若菜ですが、これがきっかけで覚醒することができるでしょうか。

マンガ第50話は、単行本の13巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第50話」は、単行本の「第13巻」に収録されていますよ。

単行本第13巻には、「第48話~第51話」まで収録されています。

「第50話」の続きを読みたい方は、単行本「第13巻」から手に取ってみてください!

第13巻:目次
  • 第48話「Track48」
  • 第49話「Track49」
  • 第50話「Track50」
  • 第51話「Track51」

ましろのおと」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「ましろのおと」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TBS:4月2 日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • MBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜2時25分~
  • BS-TBS:4月2日(金)から毎週金曜日 深夜3時00分~
  • AT-X:4月8日(木)から毎週木曜日 21時30分~ ※リピート放送:毎週(月)9:30/毎週(水)15:30

【主題歌】

  • OP:「BLIZZARD」&「銀世界」/ 歌:BURNOUT SYNDROMES
  • ED:「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」/ 歌:加藤ミリヤ

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫
関連記事