憂国のモリアーティ7話

憂国のモリアーティ第7話のネタバレ!【ホームズとワトソンとの出会い、そしてホームズが犯人?】

5 min 51 views

2021年4月からアニメ第二クールが始まることが決まりました!

週刊少年マガジンで連載中の憂国のモリアーティ第7話「シャーロック・ホームズの研究第一幕」 のネタバレ記事です。

コナン・ドイルの推理小説「シャーロック・ホームズシリーズ」にて主人公ホームズの最大の敵ともいえる悪の権力者ジェームス・モリアーティ教授。

本作ではそのようなイメージとは違い、悪事を働く権力者たちにモリアーティ教授が罰を与えていく義賊的な彼が活躍する作品です!!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第6話全話一覧第8話

前話(6話)のあらすじ

ノアティック号にて、エンダース伯爵を誘導し、殺人現場を多くの観客に見せるということを実行したモリアーティ教授。

計画は見事に成功し、庶民派議員たちを勢いづかせ、腐敗社会に変化を与えました。

しかし、事件を裏で操っているものがいると推理した唯一の男、シャーロック・ホームズがモリアーティ教授の目の前に現れます。

二人の関係性はどうなっていくのでしょうか。

憂国のモリアーティ第7話「シャーロック・ホームズの研究第一幕」のネタバレ

同居人を探して

大家のハドソンに呼び止められるホームズ。

ハドソンは女性ですが、ホームズには日ごろから振り回されている様子。

ホームズは、家賃を滞納しており、ハドソンは困っているようです。

そこでホームズの友人のスタンフォードが、ルームシェアをする人を探してみては、と提案してきました。

ホームズは、その提案に賛同します。

場面が変わり、古い建物にて、とある貴族に恨みを持つ男性が殺しの依頼をしていました。

犯罪相談ですね。

この相談をモリアーティ教授は受けるようです。

そこからの帰りの馬車で、モランとフレッド、モリアーティ教授はホームズの話をします。

モリアーティ教授はホームズを殺すことはせずに、彼らが考える劇の主人公にしようと考えているのでした。

つまり、モリアーティ教授たちが引き起こした犯罪を解決し、貴族の腐敗を暴く探偵役に彼をおこうとしていたのです。

そのために今回は、彼の審査をするとモリアーティ教授は言います。

いったい、どのような審査なのでしょうか。

場面は戻り、ホームズは3人ほどルームシェアの候補を連れてきました。

ですが、どの人物も問題人物でハドソンの許可はおりません。

結局、スタンフォードが紹介する人物だけが頼みの綱となったのでした。

そして、しばらくするとその人物がホームズの下に訪れます。

部屋に入ろうとすると、そこには倒れているホームズの姿が。

彼は、慌てて脈の確認や軌道の確保など、ホームズの状態を見ていきます。

しかし、ホームズは寝ていただけでした。

ホームズは、何か月も前の血液を判別することができる新薬の開発の途中で寝てしまっていたようです。

本人は人騒がせですが、すごい発明ですね。

部屋を訪れた男性はここで、ジョンというと名前だと自己紹介をします。

そして、ホームズは、彼が自分のことを話す前に、アフガニスタン帰りの医者であることを見抜きます。

ここでも、彼の洞察力が光りました。

犯人はホームズ?まさかの逮捕!!

二人は、ルームシェアの審査のために、予約していた店まで行き、ハドソンと食事をすることに。

少しの会話の後に、すぐにトイレに行くホームズ。

その間、ジョンはホームズがどのような人物なのかハドソンに聞きます。

いろいろ言いあう仲ですが、家族のような存在のようです。

会話の途中でハドソンに絡んでくる男たちが現れます。

それを止めようとしたジョンは殴られてしまいました。

ハドソンは男たちに連れ去られそうになりますが、起き上がったジョンが反撃します。

それに加勢するホームズ。

男の一人を川に落とし、三人は店を後にします。

ハドソンは、先ほどのことをジョンに感謝し、無事ルームシェアを許可してくれました。

三人はそのまま帰宅します。

部屋に入るホームズとジョンでしたが、ホームズが笑い出しました。

どうやら、先ほど絡んできた男たちをけしかけたのはホームズだったようです。

彼は、同居人がすんなり決まるように一芝居打ったのでした。

そのことに、ジョンが怒っているとハドソンが二人の部屋に訪れます。

慌てるホームズでしたが、用件は違うようです。

ハドソンの後ろには、レストレードという警部の姿が。

ホームズは喜びます。

久しぶりの仕事だからです。

そう、彼の仕事は諮問探偵。

警察が手に負えなくなった事件を解決する世界で唯一の仕事だったのです。

しかし、喜んだのもつかの間、伯爵が殺されたこの事件にはダイイングメッセージでシャーロックという英文字が書かれていました。

なんと、レストレード警部は、ホームズを逮捕しに来ていたのでした。

憂国のモリアーティ第7話「シャーロック・ホームズの研究第一幕」の感想と考察

ワトソンとホームズが出合いました。

黄金コンビの活躍に期待したいです。

そして、新たな事件が起こりますが、その容疑者がまさかのホームズ!!

この事件もモリアーティ教授が仕掛けたもののようですが、彼との絡みはあるのでしょうか。

マンガ第7話は、単行本の2巻に収録

今回紹介した「第7話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、第4話~第7話まで収録されています。

「第7話」の続きを読みたい方は、単行本「第3巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第4話「伯爵子弟誘拐事件」
  • 第5話「ノアティック号事件 第一幕」
  • 第6話「ノアティック号事件 第二幕」
  • 第7話「シャーロック・ホームズの研究 第一幕」

「憂国のモリアーティ」アニメ第2期は、どこから?

引用:YouTube

2021年4月から「憂国のモリアーティ」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

「憂国のモリアーティ」アニメ第1期は、2020年10月から全11話放送されています。

第1期が単行本の「第5巻」(16話)ぐらいまで消化しているので、

第2期は単行本「第5巻」 (17話) あたりから始まるのではないでしょうか。

なので、第2期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第5巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX:4月4日より毎週日曜22時30分~
  • BS11:4月6日より毎週火曜24時~
  • MBS:4月6日より毎週火曜26時30分~
  • AT-X:4月12日より毎週月曜23時30分/毎週水曜11時30分/毎週金曜17時30分~
  • IBC岩手放送:4月13日より毎週火曜25時28分~

【主題歌】

  • OP:「TWISTED HEARTS」/ 歌:畠中 祐
  • ED:「OMEGA」/ 歌:STEREO DIVE FOUNDATION

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事