憂国のモリアーティ45話

憂国のモリアーティ第45話のネタバレ!【証拠奪還作戦!!そして、モリアーティ教授の決意】

5 min 232 views

2021年4月からアニメ第二クールが始まることが決まりました!

ジャンプスクエアで連載中の憂国のモリアーティ第45話「犯人は二人 第二幕」のネタバレ記事です。

コナン・ドイルの推理小説「シャーロック・ホームズシリーズ」にて主人公ホームズの最大の敵ともいえる悪の権力者ジェームス・モリアーティ教授。

本作ではそのようなイメージとは違い、悪事を働く権力者たちにモリアーティ教授が罰を与えていく義賊的な彼が活躍する作品です!!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第44話全話一覧第46話

前話(44話)のあらすじ

メアリーの秘密とミルヴァートンの本性が明らかになりました。

そして、ワトソンとメアリーが結婚するためには、メアリーの秘密がわかる証拠を盗むしかありません。

ホームズはワトソンに証拠を盗もうと提案するのでした。

憂国のモリアーティ第45話「犯人は二人 第二幕」のネタバレ

証拠を盗み出せ!!作戦開始

ミルヴァートンの屋敷に忍び込んで証拠を盗み出す、というホームズの提案にワトソンも賛成します。

いつもであれば反対しそうなワトソンですが、今回は婚約者が関わっていることと、ミルヴァートンの本性がわかったことからホームズと二人で屋敷に行くことになりました。

翌々日、ロバートソン水道工事店というところに変装したホームズの姿がありました。

彼は、以前お世話になったため、お礼にサーカスのチケットを渡しに来たと嘘をついて、店の人たちをサーカスへと誘導します。

事前に午後から仕事がないことを調べていたので、スムーズに店を休みにさせることに成功しました。

ロバートソン水道工事店が休みになったところを確認すると、臨時休業であることと緊急の依頼は近くでしている、と書かれた看板をぶら下げます。

さらには、ストリートチルドレンのウィギンズたちに工作を依頼しました。

ミルヴァートンの屋敷では、水道が止まらなくハプニングが起こります。

そこで、メイドのアガサが水道屋に行くことになりました。

しかし、ロバートソン水道工事店は休業中です。

そこで、近くのH&W水道工事店に行くことになります。

アガサが店に入ると、そこにはワトソンとホームズがいました。

もちろん、彼女は彼らが探偵だということは知りません。

アガサは、ワトソンに手を握られると顔を赤らめます。

どうやらアガサは惚れっぽい体質で、ワトソンのような筋肉質の男性がタイプのようです。

彼女の手引きもあり、ホームズとワトソンは、ミルヴァートンの屋敷に入ることに成功します。

ミルヴァートンの屋敷で水道が止まらなくなったのは、ウィギンズたちが屋敷の周りの水道管を全部止めて、その分の水圧を屋敷に追いやったからでした。

ミルヴァートン本人は、現在屋敷を離れているようで、水漏れの点検とごまかして屋敷の中にもホームズが入ります。

彼は、大方の部屋を確認し、ミルヴァートンの書斎も訪れました。

金庫の中も確認しますが、証拠は見つかりません。

おそらく、ミルヴァートンは別邸に証拠を置いているようですね。

見つからない証拠。そして、モリアーティ教授の決断

水道の騒動が終わり、ワトソンはもう仕事は終わったのか、とホームズに聞くと、まだだ、と返事がきます。

これは、証拠が見つからなかった、という合図です。

ワトソンも、屋敷とは別の場所に証拠があることを感じ取ります。

そして、アガサにミルヴァートンが別邸にいるのであれば、サインが必要なので別邸に案内してほしい、と言いますがこれは断られてしまいました。

そこで、サインの必要な書類を別邸に送ってほしいと、申し出ます。

返信用の封筒も同封する、と言うとアガサは快く引き受けてくれました。

そして、アガサがこの封筒を郵便ポストに入れたところを見計らって、ポストの中を確認します。

封筒の行き先はブライトンでした。ミルヴァートンがブライトンにいることがわかり、明後日の夜に別邸に侵入することが決まります。

場面が変わり、モリアーティ邸では、ミルヴァートンがジャック・ザ・リッパー事件を陰で操って楽しんでいたことがわかり、今後に話し合っていました。

そして、もう一つ重要な情報をフレッドは入手していました。

なんと、ミルヴァートンが死亡したときは、メディアに一斉に犯罪卿がウィリアム・ジェームズ・モリアーティだということを報道させるように仕向けていたことが判明したのです。

皆は、それを回避するための策を考えますが、モリアーティ教授は、自分の名が世に広まろうがミルヴァートンを殺す、と意に返しません。

遅かれ早かれこうなるべきだ、全て計画通りだ、とモリアーティ教授は言うのでした。

憂国のモリアーティ第45話「犯人は二人 第二幕」の感想と考察

証拠を見つけることができませんでしたが、別邸に証拠はあるのでしょうか。

これも罠のような気がするのですが、二人が心配です。

そして、モリアーティ教授も同じくミルヴァートンについての話をしていましたね。

ミルヴァートンを殺してしまうと、犯罪卿がモリアーティ教授だとわかってしまいますが、本当にそれでいいのでしょうか?

マンガ第45話は、単行本の12巻に収録

今回紹介した「第45話」は、単行本の「第12巻」に収録されていますよ。

単行本第12巻には、第44話~第47話まで収録されています。

「第45話」の続きを読みたい方は、単行本「第12巻」から手に取ってみてください!

第12巻:目次
  • 第44話「犯人は二人 第一幕」
  • 第45話「犯人は二人 第二幕」
  • 第46話「犯人は二人 第三幕」
  • 第47話「犯人は二人 第四幕」

「憂国のモリアーティ」アニメ第2期は、どこから?

引用:YouTube

2021年4月から「憂国のモリアーティ」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

「憂国のモリアーティ」アニメ第1期は、2020年10月から全11話放送されています。

第1期が単行本の「第5巻」(16話)ぐらいまで消化しているので、

第2期は単行本「第5巻」(17話) あたりから始まるのではないでしょうか。

なので、第2期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第5巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX:4月4日より毎週日曜22時30分~
  • BS11:4月6日より毎週火曜24時~
  • MBS:4月6日より毎週火曜26時30分~
  • AT-X:4月12日より毎週月曜23時30分/毎週水曜11時30分/毎週金曜17時30分~
  • IBC岩手放送:4月13日より毎週火曜25時28分~

【主題歌】

  • OP:「TWISTED HEARTS」/ 歌:畠中 祐
  • ED:「OMEGA」/ 歌:STEREO DIVE FOUNDATION

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事