『100万の命の上に俺は立っている』第5話のネタバレ!「虚弱戦士の力と意味」

4 min 16 views

『100万の命の上に俺は立っている』は、少し捻くれた性格の主人公・四谷友助とその仲間たちが活躍する異世界ファンタジーアニメ。

ゲーム的な設定や現実世界での社会問題まで練りこまれた、非常に奥深い作品です。

原作は、進撃の巨人で有名な『別冊少年マガジン』で現在も連載中。

2020年12月時点において、累計発行部数が160万部を突破している大人気漫画です。

アニメは第1期が、2020年10月から全12話で放送され、第2期も2021年7月から放送予定です。

今回は『100万の命の上に俺は立っている』の箱崎の成長も感じられる、第5話を紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第4話全話一覧第6話

前話(4話)のあらすじ

盗賊団に捕らわれた仲間を助けず、武術大会に出場した四谷。

しかしあっという間に負けて、移動手段として手に入れようとした馬が手に入りませんでした。

その後、盗賊団の居場所を教えて、兵隊の力で仲間を助けることに成功します。

しかし目的地であるラドドーボまでの行く方法に悩みます。

そこにラドドーボまでの同行を、女剣士ガハベルに提案されて…。

100万の命の上に俺は立っている第5話「虚弱戦士の力と意味」のネタバレ

悩む箱崎

箱崎はラドドーボへ行く途中の夜、考え事をしていました。

捕まった盗賊団の男に襲われそうになった事。

さらにその男が、助けに来た兵士たちに殺されて無残な最後を遂げたことを思い出していました。

その姿は箱崎が初めて見る人の死ぬ姿。

さらに外には多くの盗賊団の死体が…。

それを見ても平気でいる兵士たちの姿を、箱崎は信じられませんでした。

箱崎の落ち込んでいる姿を見た新堂が、箱崎に声をかけてきました。

そして並んで座り、話しはじめる新堂。

同じような経験をしてるのに、平気な様子の四谷を感心するといいます。

そこに箱崎の剣修行の順番が回ってきました。

修行をしながら、自分が弱いことを把握します。

さらに今いる世界が、平和ではなく強くなる必要がある世界。

そして力を持つ人が、さらに強くなる不公平さを嘆いていました。

また箱崎は、四谷が持っている回復魔法をうらやましがります。

そして、自分もレベルアップして魔法使いに転職するため頑張っていきました。

そうして10日ほど経った後、箱崎はゴブリンを倒すことに成功します。

しかしゴブリンを剣で刺した感触が、気持ち悪く感じます。

カハベルが快感を感じるという感触を、言葉として思い出した箱崎。

さらに自分を育ててくれた両親や、自分を認めてくれる四谷と新堂の姿を思い出します。

そして自分が強くなるため、謝りながらゴブリンを倒したのでした。

コバルトとの戦闘

そうして半分ほどの距離を進んだとき、モンスターに襲われている集団を見つけます。

子どもや一般人もいるため、箱崎は助けるように提案しますが、四谷はクリア優先で助ける気がありません。

しかし箱崎は、

「子どもを見捨てたら意味ないから…」

と自分の信念を話します。

四谷は箱崎の話を鼻で笑いますが、モンスターから人々を助けるのがイベントの可能性も考えます。

そのため、箱崎と自分だけ助けに行く様にグループを分けて、2人で向かって行きました。

敵モンスターはコボルト3匹でした。

コボルトはEマイナスの強さで、全体から見ればそれほど強いモンスターではありません。

しかし、今の自分たちの強さでは、コボルト1匹の強さにも足りませんでした。

そのため、箱崎はすぐに殺されてしまい、四谷も押されてしまいます。

四谷は魔法で、コボルトに後ろを向かせようとしますが、言葉が通じないモンスターには魔法が聞きませんでした。

しかし四谷はギリギリで致命傷を避けて、コボルトと善戦。

コボルトをしばらく引きつけ、倒す手助けをすることに成功しました。

それを見て、自分も頑張る決意をする箱崎。

40秒たち蘇生すると、コボルトを倒すために向かいます。

そしてコボルトが近寄った時に、空中にロングソードを出現させます。

その事で、コボルトにロングソードを刺して倒すことに成功したのです。

そうしてコボルトが後1匹に…。

四谷が意識を引きつけるうちに、兵士によって倒されます。

そうしてモンスターたちの全滅に成功しました。

その後、四谷は生存者たちにこのグループの行き先を確認します。

グループは異教徒を運ぶ集団。

目的地は偶然にも同じラドドーボだったのです。

100万の命の上に俺は立っている第5話「虚弱戦士の力と意味」の感想と考察

今回は箱崎を中心とした話でした。

ゲームっぽい設定とはいえ、人が殺されるのを見るのはやっぱり怖いですよね…。

またモンスターを殺すのも、女性だとさらに抵抗があるのかもしれません。

しかし、工夫と覚悟で自分よりも強いコボルトを倒した箱崎。

自分を乗り越えた姿に見えて、どこかかっこよかったです。

マンガ第5話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第5話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、第5話~第9話まで収録されています。

「第5話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • #5「虚弱戦士の力と意味」
  • #6「信者と信者」
  • #7「光の戦士と闇の他人」
  • #8「肋骨と心臓」
  • #9「荷物の定義」

マンガの第5話は、アニメだと第1話「〇〇」にあたる話

引用:「100万の命の上に俺は立っている」公式サイト

2021年7月から「100万の命の上に俺は立っている」のテレビアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこで、原作マンガの内容がアニメだと何話ぐらいなのかを紹介したいと思います。

今回紹介した「第5話」は、アニメだと「第1話~第2話」ぐらいにあたる話です。

ただ、テレビアニメになるにあたり内容の編集でマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

なので、マンガの第5話の続きをアニメで見たい方は「第1話」から視聴してください!

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です