『100万の命の上に俺は立っている』24話のネタバレ!「関心の視野と無関心の聴覚野」

5 min 141 views

『100万の命の上に俺は立っている』は、少し捻くれた性格の主人公・四谷友助とその仲間たちが活躍する異世界ファンタジーアニメ。

ゲーム的な設定や現実世界での社会問題まで練りこまれた、非常に奥深い作品です。

原作は、進撃の巨人で有名な『別冊少年マガジン』で現在も連載中。

2020年12月時点において、累計発行部数が160万部を突破している大人気漫画です。

アニメは第1期が、2020年10月から全12話で放送され、第2期も2021年7月から放送予定です。

今回は『100万の命の上に俺は立っている』の第5クエストの最後となる、第24話を紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第23話全話一覧第25話

前話(23話)のあらすじ

今回の事件の黒幕と思われる竜術士を、偶然にも発見した四谷。

しかし四谷は、そのすさまじい竜術士の魔力に何度も殺されてしまいます。

しかし鳥井と共闘して、さらにアォユーの力を借りて竜術士に傷を負わせます。

そうして竜術士を敗走させ、さらに生命力を吸収する結界を破壊してドラゴンも退散させたのでした。

こうして長い一日が終わったのです。

100万の命の上に俺は立っている第24話「関心の視野と無関心の聴覚野」のネタバレ

サンザマーが気づいたこと…

サンザマーは広い世界を夢見て、13歳で旅立ちました。

そして大剣を入手して傭兵になったサンザマー。

傭兵を続けて15年の月日が流れました。

その間に様々な人々を出会いましたが、その全てが平和を求めて戦っていました。

つまり狭いながらも戦いが無かった島の生活は、住む人にはつまらないものに移りましたが本当は幸せだったことが分かります。

そのためサンザマーは、一度島に帰ろうと考えたのでした。

そんなサンザマーの記憶を読み取った四谷。

サンザマーは女子供が乗った避難船を、溶岩によって燃えてしまうのを防ぐために亡くなっていました。

溶岩が浴びた瞬間に冷やされた事で、サンザマーは石像のような姿で固まっていました。

島民内で醜く争いに、嫌な思いをしながらも最後まで島のために戦ったサンザマーに四谷は

「お疲れ様でした」

と言ったのでした。

そして周りのことに無関心に過ごす、四谷自身についても考えさせられたのでした。

島をよくするために…

今回の戦いと災害の被害で、ジフォン島の島民800人の内4分の1である200人が死ぬか行方不明になっていました。

5人いた傭兵も新米傭兵カッツ以外は、居なくなってしまっています。

そうして島にいられるのもあと7時間。

四谷は島を少しでも良くしようと決意しました。

まずは自分の世界の防災知識を教えると、アォユーとヤーナは感動します。

何故見返りを求めずに、そこまでやってくれるのかと…。

四谷たちは、被害を受けている人々を助けることは当たり前だと答えます。

しかしそんな助け合う考えのないアォユーとヤーナの話を聞くと、いかに自分たちの住む世界が素晴らしいのかと気付かされました。

また火山や津波による被害を防ぐために、石碑に書き写して伝えていくという方法も考え出しました。

そうして今回の災害の生き残りが居なくなっても、災害の記録が途絶えないようにしたのです。

クエスト終了と新たな出会い

そうして祭りが始まり、別れの時が近づいてきました。

その時、アォユーが四谷に駆け寄り抱きついてきます。

そして本当は結婚したかったと、自分の気持ちを告げました。

四谷はその告白を聞いて戸惑います。

新堂や時館も四谷がモテることに驚きますが、箱崎はこの世界の人々にはしっかりと触れ合っているからだと冷めた顔で言いました。

その頃、行方不明だったカンティルは、海で漂流していました。

偶然通りかかった竜術師に助けを求めた時、竜術師は槍に貫かれて乗っていたワイバーン共々死に絶えます。

竜術師を倒したのは、魔術師であるファティナ。

カンティルに声をかけて、竜術師討伐のついでの様に助けてくれたのでした。

そうしてクエストは終了。

今回は質問に対して、鳥井がその場のノリで竜術師の目的が竜の復活であると聞くのみで終わってしまいました。

その後、現実世界に戻り時が過ぎていきました。

四谷が田舎の旧友たちと再会しようとしていると、そこに女の子姿のゲームマスターが登場。

明日に、次のクエストから参加する仲間に出会うと告げて消え去ります。

その日は、友人と再会する日で、友人の中に金髪の外人女性が混じっているのに気付きます。

その女性は、ゲームマスターに会って何かを聞いていました。

英語で意味が完全には分かりませんが、グレンダと名乗りビデオカメラを見せながら、何かを話しかけてきたのです。

100万の命の上に俺は立っている第24話「関心の視野と無関心の聴覚野」の感想と考察

何か切ない終わり方でした。

島を守るために命を懸けたサンザマーの姿は、非常に深く感じて何か感動させられました。

ハッピーエンドとはまでは思えませんが、どこか胸に刺さる所が多い最後でした。

そうして元の世界に帰った四谷は、新たなプレイヤーと思われる女性グレンダと会うことになります。

ゲームマスターのことも知っている意味深なグレンダは、はたしてどんな振る舞いを見せるのでしょうか?

マンガ第24話は、単行本の5巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第24話」は、単行本の「第5巻」に収録されていますよ。

単行本第5巻には、第20話~第24話まで収録されています。

「第24話」の続きを読みたい方は、単行本「第5巻」から手に取ってみてください!

第5巻:目次
  • #20「屋内戦でビンビン」
  • #21「女王と巨大剣(クイーンとバスターソード)」
  • #22「火山ガスの舞う中で・・・」
  • #23「吸収の巨大六芒星」
  • #24「関心の視野と無関心の聴覚野」

100万の命の上に俺は立っているアニメ第2期は、どこから?

引用:「100万の命の上に俺は立っている」公式サイト

2021年7月から「100万の命の上に俺は立っている」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

アニメ第1期が2020年10月から全12話放送されています。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

第1期が単行本の第5巻まで消化しているので、

第2期は単行本第6巻から始まるのではないでしょうか。

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

なので、第2期の内容を知りたい方は単行本の第6巻から読んでみてください!

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事