『100万の命の上に俺は立っている』25話のネタバレ!「短編映画と共同作業」

4 min 114 views

『100万の命の上に俺は立っている』は、少し捻くれた性格の主人公・四谷友助とその仲間たちが活躍する異世界ファンタジーアニメ。

ゲーム的な設定や現実世界での社会問題まで練りこまれた、非常に奥深い作品です。

原作は、進撃の巨人で有名な『別冊少年マガジン』で現在も連載中。

2020年12月時点において、累計発行部数が160万部を突破している大人気漫画です。

アニメは第1期が、2020年10月から全12話で放送され、第2期も2021年7月から放送予定です。

今回は『100万の命の上に俺は立っている』のちょっと外伝的な話となる、第25話を紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第24話全話一覧第26話

前話(24話)のあらすじ

オークや竜術士との戦いが終わり、島に平和が訪れました。

しかし島の被害も大きく、島民は200人、傭兵もカッツ以外は死ぬか行方不明になってしまっています。

傭兵の1人サンザマーも、女子供の乗っていた船を守り勇敢に散っていきました。

その後、四谷たちは防災の知識やアイデアを残し島の今後のことを考えます。

またアォユーは、四谷に告白をしてクエストは終わったのです。

100万の命の上に俺は立っている第25話「短編映画と共同作業」のネタバレ

グレンダ登場

実家である田舎の友人たちと一緒にいた外人女性は、グレンダと言う名前。

ゲームマスターから色々聞いている様で、四谷へ映画の出演を依頼します。

英語と日本語を交えた話し方に、四谷は戸惑いながらも友達とグレンダと共に行動。

一緒に過ごしていきました。

その後、なぜかグレンダは四谷の家に着いてきます。

なんとグレンダは、四谷の実家にホームステイする様です。

グレンダは四谷の家に上がって話を始めていきました。

四谷はグレンダに、ゲームマスターが接触してきた理由を問います。

普通はゲームの世界に入ってから、接触してくるはずだからです。

するとグレンダは、外国も合わせて4人のゲームプレイヤーを知っているからだと推測します。

そのことから、異世界の存在を予想していたのです。

その中のフランスの女性プレイヤーは、5週目の世界に旅立ったまま音信不通になったとも…。

動画撮影開始

それからグレンダは、世界から同じゲームに参加している人々と連絡を取るために動画を撮ろうと提案します。

四谷は、その行動がゲームマスターの思惑と思って怪しむも、グレンダの提案自体は魅力的で悩みます。

するといつの間にかグレンダは、四谷が了承したことにされてしまっています。

やむなく四谷は動画撮影の準備を開始。

友達にも依頼して3日後に撮影することになります。

さらに新しい仲間の存在を知った、箱崎と新堂が合流。

合わせて7人での撮影を始めます。

田舎の友達では態度が違う四谷に、新堂は興味を覚えます。

四谷自身は、新堂たちと田舎の友達の間に板挟み…。

どのように両者と接していくか思い悩みます。

そうして撮影が始まりました。

動画は、本当のゲームのルールを使用したストーリー。

新堂が主人公となり、箱崎がヒロイン。

四谷とその友達がゾンビ役として登場します。

撮影者であるグレンダは、撮影角度や画像編集によるリアルな撮影を教えてくれます。

その面白い方法に、四谷は興味津々です。

しかし初日の夜の映像を見た四谷は、その物足りなさに不満を覚えます。

そのため独自に小道具を用意して、さらにアクロバティックな演技を交えながら迫力のある撮影を行っていきます。

難しいシーンでは、やり遂げだら新堂にお願いを聞く約束をしてでも完成させます。

そして出来た動画は、10万再生を超えてそれをみたプレイヤーから返事が来たのでした。

その後、新たなクエストが始まりました。

その内容は、ゴールディア王国にて虹の階段の常用者を3%以下にするというもの。

グレンダが戦士として合流した状態で、壮大な物語が始まったのです。

100万の命の上に俺は立っている第25話「短編映画と共同作業」の感想と考察

今回はプレイヤーを探すための動画撮影が中心でした。

クエスト中心の話とは違う、撮影技術や動画編集システムが分かってかなり面白かったです。

ただゲームマスターは、プレイヤーの存在が世の中に広がっても良いような行動をしています。

普通はこういうのは世間から隠そうとするのが一般的だと思います。

これもゲームマスターの思惑の中なのでしょうか?

マンガ第25話は、単行本の6巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第25話」は、単行本の「第6巻」に収録されていますよ。

単行本第6巻には、第25話~第29話まで収録されています。

「第25話」の続きを読みたい方は、単行本「第6巻」から手に取ってみてください!

第5巻:目次
  • #25「短編映画と共同作業」
  • #26「慣れと不慣れと拒否反応」
  • #27「腐食と黄金」
  • #28「救済という攻撃」
  • #29「超えた人間たちの判断」

100万の命の上に俺は立っているアニメ第2期は、どこから?

引用:「100万の命の上に俺は立っている」公式サイト

2021年7月から「100万の命の上に俺は立っている」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

アニメ第1期が2020年10月から全12話放送されています。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

第1期が単行本の第5巻まで消化しているので、

第2期は単行本第6巻から始まるのではないでしょうか。

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

なので、第2期の内容を知りたい方は単行本の第6巻から読んでみてください!

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事