『100万の命の上に俺は立っている』29話のネタバレ!「超えた人間たちの判断」

4 min 56 views

『100万の命の上に俺は立っている』は、少し捻くれた性格の主人公・四谷友助とその仲間たちが活躍する異世界ファンタジーアニメ。

ゲーム的な設定や現実世界での社会問題まで練りこまれた、非常に奥深い作品です。

原作は、進撃の巨人で有名な『別冊少年マガジン』で現在も連載中。

2020年12月時点において、累計発行部数が160万部を突破している大人気漫画です。

アニメは第1期が、2020年10月から全12話で放送され、第2期も2021年7月から放送予定です。

今回は『100万の命の上に俺は立っている』の麻薬を巡る複雑な背景が描かれる、第29話を紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第28話全話一覧第30話

前話(28話)のあらすじ

自分たちの失態で麻薬捜査官ホブルが殺され、その家族までが無残にさらされたことで四谷と鳥井は怒り心頭。

まずは麻薬の元を断つために麻薬の生産国イハル・ネモアに旅立ちます。

残された新堂や箱崎たちは、麻薬中毒者を更生させる方法を考え出し違う方法で麻薬中毒者を減らそうとしていました。

一方、四谷たちはイハル・ネモアにたどり着きますが…。

100万の命の上に俺は立っている第29話「超えた人間たちの判断」のネタバレ

イハル・ネモアの現状

イハル・ネモアに入国した四谷たちは、

麻薬である虹の階段の材料となるレイハーブ畑に向かって歩いていました。

そうしていくつもの畑を見つけるも、そこには四谷たちをにらむ男性が…。

それを見て、まずはこの国の情報を集めようと男性の家を訪ねました。

男性の家には食べ物が全くなく貧しそう…。

麻薬を作っているとは思えません。

また男性は国からレイハーブの許可をもらっているとのこと

さらにレイハーブは本来茶葉であり、何百年前から存在しているのも分かりました。

その事で四谷は、虹の階段の材料を作っている畑を破壊するのを諦めます。

そして、レイハーブを麻薬に加工している集団であるカルテルに注目し始めました。

イハル・ネモアの勢力図は?

するとそこで四谷たちは、謎の集団からの襲撃を受けます。

しかし現れたのはそれだけではありません。

その集団を倒した集団が現れたかと思ったら、

さらにその集団すら最後に現れたグループの弓矢によって殺害されました。

最後のグループは自警団と名乗り、最後に現れた警察から逃げ出したのでした。

四谷たちは、警察からイハル・ネモアの状況を聞きます。

先ほど現れたのは3つの集団は2つの勢力のカルテルに自警団でした。

警察は350人ほどしかいないのに対して、自警団が1500人。

カルテルは合わせて1万人以上いて、国の半分ほどが所属していました。

その状況に驚く四谷。

また自警団はカルテルを殺して回る恐ろしい無法者で、

さらにカルテルの1つが元自警団だった現状を聞きます。

その事で、この国の状況の難しさを理解します。

しかしそこで1つ良い情報も得ました。

レイハーブから、麻薬を作る方法を知る人物が少ないことです。

その事で四谷は、カルテルの幹部を一網打尽にするためカルテルに接触しようとしました。

四谷の決意

カルテルの幹部に接触するため、四谷たちはまず最大カルテルであるゲレーロハグァに潜入しようとしました。

手始めとして、ゲレーロハグァが経営している闘技場を訪れ参加することになります。

そして勝ち上がることで、カルテルの幹部と話ができる約束を取り付けました。

その目的をはたすため、四谷は格闘にて激しい戦いを繰り広げていきます。

一進一退の戦況の中、四谷は特等席にいる幹部らしき人物を確認。

幹部から他に麻薬の製法を伝えさせないため、幹部全員を殺害する意思を固めます。

そのことで冷酷な顔をする四谷。

まずは格闘大会に勝つため、奮闘していきました。

100万の命の上に俺は立っている第29話「超えた人間たちの判断」の感想と考察

今回は戦いというより、難しい現実が突きつけられた回でした。

麻薬がダメなものとは思いますが、貧困な国の現状等を考慮すると単純なものではありません。

また麻薬を取り締まっていた元自警団が、お金を得るために麻薬販売者になる状況もかなりリアルでした。

ただ、麻薬製法を知る人物が少ないのを知り、そこから攻める選択をした四谷。

はたしてうまく行くのでしょうか?

マンガ第29話は、単行本の6巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第29話」は、単行本の「第6巻」に収録されていますよ。

単行本第6巻には、第25話~第29話まで収録されています。

「第29話」の続きを読みたい方は、単行本「第7巻」から手に取ってみてください!

第5巻:目次
  • #25「短編映画と共同作業」
  • #26「慣れと不慣れと拒否反応」
  • #27「腐食と黄金」
  • #28「救済という攻撃」
  • #29「超えた人間たちの判断」

100万の命の上に俺は立っているアニメ第2期は、どこから?

引用:YouTube

2021年7月から「100万の命の上に俺は立っている」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

アニメ第1期が2020年10月から全12話放送されています。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

第2期はどこらへんから?

第1期が単行本の第5巻(20話~24話)まで消化しているので、

第2期は単行本第6巻(25話~29話)から始まるのではないでしょうか。

内容的には、「第6クエストの序盤」から始まる感じですね。

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

なので、第2期の内容を知りたい方は単行本の第6巻から読んでみてください!

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事