100万の命の上に俺は立っている40話

『100万の命の上に俺は立っている』40話のネタバレ!「親と子と家族と個人」

5 min 77 views

『100万の命の上に俺は立っている』は、少し捻くれた性格の主人公・四谷友助とその仲間たちが活躍する異世界ファンタジーアニメ。

ゲーム的な設定や現実世界での社会問題まで練りこまれた、非常に奥深い作品です。

原作は、進撃の巨人で有名な『別冊少年マガジン』で現在も連載中。

2020年12月時点において、累計発行部数が160万部を突破している大人気漫画です。

アニメは第1期が、2020年10月から全12話で放送され、第2期も2021年7月から放送予定です。

今回は『100万の命の上に俺は立っている』のついに始まる激しい内戦にいけにえの儀式。

その第40話を紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第39話全話一覧第41話

前話(39話)のあらすじ

ゲレーロハグァに包囲された自警団の砦。

両者はにらみ合うだけに見えましたが、エピファニオの策略で炎が放たれて無理やり戦わされそうになりました。

そこに四谷たちは仲裁に入ります。

両者を説得して一緒に炎から逃れて、見えないきずなが生まれ始めたかのように見えました。

しかし四谷は、エピファニオの次の策略を推理します。

その謀略とは?

『100万の命の上に俺は立っている』40話「親と子と家族と個人」のネタバレ

エピファニオの次の企み

四谷たちは、幹部会に向かうカリストを探します。

本当は幹部会の会場に行きたかったのですが、場所を知らなかったからです。

そして遠くに見えたカリストに追いつくため、四谷たちは瞬間移動を使用。

カリストに追いつき、事情を話すことに成功しました。

その頃、エピファニオはカリストがいないことでゲレーロハグァの幹部の全抹殺の計画を変更。

笑みを見せて会場に向かいます。

そして四谷たちが会場に着いた時には、エピファニオは計画を遂行していました。

ゲレーロハグァのトップの首を取り、笑みを見せて去っていったのです。

そして状況は…

ゲレーロハグァのトップの首が取られた事で、ゲレーロハグァのメンバーは怒り始めます。

カリストや鳥井の説得には、全く耳を貸しません。

全員が怒って、レヴォルスィナリオとの全面戦争を提案。

それに反対するカリストを、裏切り者と判断します。

そして最後にはカリストに攻撃まで始めたため、カリストは四谷たちと共にその場を離脱。

戦いを止められませんでした。

そのため、四谷たちは別の方法を考えます。

まずは四谷は、今回の事件の元凶であるエピファニオを倒そうとします。

同時に儀式の効果範囲から、人を少しでも離れる様にしました。

そして役割を分担しながら、四谷と鳥井はエピファニオの捜索を続行。

しかし戦いには間に合わず、カルテル同士の戦いが始まってしまいます。

そして魂が海の中にいると思われるドラゴンに集められているのを見て、儀式を止めるため魔法陣の破壊も考えます。

非戦闘員に対する虐殺も目にしますが、それを止めている時間すらありません。

すると突然人が倒れた辺りが、生命力の吸収が強いのに気づきます。

そうして魔法陣を見つけますが、その魔法陣は近くの地面共々ゴーレムになってしまい破壊できませんでした。

鳥井はエピファニオを見つけ…

その頃、ようやく鳥井はエピフォニオを見つけ出しました。

そして仲間の一部に四谷やその他の仲間への連絡に行かせて、自分自身はエピファニオと向かい合います。

エピファニオがの命を軽く見ている発言に、怒りを覚える鳥井。

子供の頃、母親のお産を手伝った記憶を思い出します。

同時にさっき見た、この国の赤ちゃんの姿と重ね合わせます。

そして命の大切さを身をもって知っていた鳥井は、それらを守るため行動を始めます。

決意を込めて、エピファニオを倒すため向かっていったのです。

『100万の命の上に俺は立っている』40話「親と子と家族と個人」の感想と考察

ついにイハル・ネモアに内戦がおこってしまいました。

敵対カルテルの会議場所まで把握しており、これまでのエピファニオの準備がさすがだったというしかないでしょう。

それによりついに竜復活のいけにえの儀式まで発動。

まるでこれまでの努力が無駄になるような虐殺まで行われます。

全てがエピファニオの手のひらかと、ちょっと悲しくなりますね。

はたしてこの状況を四谷たちは打開できるのでしょうか?

マンガ第40話は、単行本の9巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第40話」は、単行本の「第9巻」に収録されていますよ。

単行本第9巻には、第40話~第44話まで収録されています。

「第40話」の続きを読みたい方は、単行本「第9巻」から手に取ってみてください!

第9巻:目次
  • #40「親と子と家族と個人」
  • #41「竜術士エピファニオ」
  • #42「大移動の真相」
  • #43「光の戦士とメス全部殺すマン」
  • #44「アサシンと商人」

「100万の命の上に俺は立っている」アニメ第2期は、どこから?

引用:YouTube

2021年7月から「100万の命の上に俺は立っている」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

アニメ第1期が2020年10月から全12話話放送されています。

第2期はどこらへんから?

第1期が単行本の第5巻(20話~24話)まで消化しているので、
第2期は単行本第6巻(25話~29話)から始まるのではないでしょうか。
内容的には、「第6クエストの序盤」から始まる感じですね。

なので、第2期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第6巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX:7月2日より 毎週金曜日 24:30〜
  • BS11:7月2日より 毎週金曜日 24:30〜
  • MBS:7月2日より 毎週金曜日 26:55〜
  • WOWOW:7月7日より 毎週水曜日 24:30〜
    (※7月7日(水)のみ27:00~放送 ※7月7日および14日は無料放送)
  • AT-X:7月5日より 毎週月曜日 21:00〜
    (リピート放送:毎週(水)9:00/毎週(金)15:00)

【主題歌】

  • OP:「Baddest」/ 歌:樋口楓
  • ED:「Subversive」/ 歌:高槻かな

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事