100万の命の上に俺は立っている55話

『100万の命の上に俺は立っている』55話のネタバレ!「カゼオ開祖と人類の敵」

5 min 46 views

『100万の命の上に俺は立っている』は、少し捻くれた性格の主人公・四谷友助とその仲間たちが活躍する異世界ファンタジーアニメ。

ゲーム的な設定や現実世界での社会問題まで練りこまれた、非常に奥深い作品です。

原作は、進撃の巨人で有名な『別冊少年マガジン』で現在も連載中。

2020年12月時点において、累計発行部数が180万部を突破している大人気漫画です。

アニメは第1期が、2020年10月から全12話で放送され、第2期も2021年7月から放送予定です。

今回は『100万の命の上に俺は立っている』の巨大モンスターとの再戦が見られる、第55話を紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第54話全話一覧第56話

前話(54話)のあらすじ

マリタとの仲を深めつつ、今後の作戦を仲間たちと相談する四谷。

やる気のない二繁を怒ります。

その二繁は、バスマを竜術師だと決めつけ単身行動。

しかしバスマは竜術師ではなかったため、暴走した二繁は捕まってしまいました。

そんな時、四谷を襲ってきたコボルトから救ってくれたのはジャンガニーと僧侶たち…。

『100万の命の上に俺は立っている』55話「カゼオ開祖と人類の敵」のネタバレ

僧侶たちのリーダー・オズ

四谷を襲ったコボルトを退治したのは、ジャンガニーが連れた僧侶たちでした。

ほとんどがジャンガニーより格上の僧侶たちの中で、さらにダントツに能力の高い僧侶を見つけた四谷。

それは恐ろしいほどの、強力な気配を放つ老人であるオズでした。

オズは僧侶たちの所属するカゼオ教の創始者。

1600歳という長寿の老人でした。

またオズは審判の日と言われる時のために、人生の多くを冬眠の様に過ごしていました。

そのオズは、四谷に戦う理由を問いただします。

同時に魔法をかけた問いに、放心したように四谷は自分の心を話始めたのでした。

同時に四谷は、子供の頃の記憶を思い出させられます。

友達と山に作った秘密基地だけでなく、その場に生きていた動物たちをも開発のために破壊してしまう人間。

四谷はその人間たちに復讐するという、過激な思想を持っていました。

それを聞いたオズは、四谷に投石器を自分1人で運ぶことを条件に同行を許します。

そのため、四谷は3日間投石器を押し続けて、ドラゴンらしきモンスターのいる山頂にたどり着いたのでした。

モンスターとの戦い

僧侶たちから1日遅れで山頂に着いた四谷。

敵がいる洞窟らしきものがありますが、敵は姿を表していませんでした。

そのため四谷が洞窟を破壊しようと提案すると、突然ドラゴンらしき巨大なモンスターが現れます。

僧侶たちがモンスターに氷の魔法を放つも、モンスターはそのまま反撃を…。

口から酸らしきものを吐いてきます。

投石攻撃は溶かされてしまい、投石器も移動用の車両が壊されてしまいました。

その後も僧侶たちの攻撃にも、モンスターへのダメージらしきものが感じられません。

四谷は投石を再び行い、僧侶たちの魔法のサポートもあり石はモンスターに着弾。

モンスターの翼を破壊します。

するとそのダメージを見たジャンガニーは、一度撤退を提案。

四谷と僧侶たちは山頂を後にしたのです。

モンスターの正体とは?

山頂から離れると、ジャンガニーはモンスターはドラゴンではないと言い切ります。

理由は、ドラゴンならあるべき骨がなかったこと。

それを聞いて、四谷はモンスターが何なのか疑問に思います。

そこにグレンダたちも合流。

今までの討伐で生き残った兵隊たちの話から、モンスターが決まった形ではなく、色々な姿に変化しているとの報告をします。

さらにその後もモンスターは、その場にいた人々の想像通りの姿に変えている様子。

その事で今回の魔物が、見た人の想像通りの姿に変化する魔物だと結論づけられました。

オズはその魔物について知っていました。

なんと魔物は、超巨大なモンスター。

ドラゴンらしき姿も、モンスターの一部にすぎないとみんなに教えてくれたのでした。

『100万の命の上に俺は立っている』55話「カゼオ開祖と人類の敵」の感想と考察

オズを中心とした魔法使いたちに参加で、巨大なモンスター討伐は容易にできるかに見えました。

しかしモンスターはドラゴンではありませんでしたが、ほとんど攻撃がいていないようです。

また最後には正体らしきものが明かされましたが、強力な魔法使いが多くいる中、まだ倒せてはいません。

そんな強さだけでない存在自体が不思議なモンスターを、四谷たちは無事に倒せるのでしょうか?

マンガ第55話は、単行本の12巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第55話」は、単行本の「第12巻」に収録されていますよ。

単行本第12巻には、第55話~第59話まで収録されています。

「第55話」の続きを読みたい方は、単行本「第12巻」から手に取ってみてください!

第12巻:目次
  • #55「カゼオ開祖と人類の敵」
  • #56「抜け殻の賢者」
  • #57「代行プログラムの考察」
  • #58「俺の魔法」
  • #59「底辺労働者と頂点経営者」

「100万の命の上に俺は立っている」アニメ第2期は、どこから?

引用:YouTube

2021年7月から「100万の命の上に俺は立っている」のテレビアニメ第2期の放送が決まりましたね。

そこで、アニメ第2期が原作マンガのどこらへんの内容から始まるのかを紹介したいと思います。

アニメ第1期が2020年10月から全12話話放送されています。

第2期はどこらへんから?

第1期が単行本の第5巻(20話~24話)まで消化しているので、
第2期は単行本第6巻(25話~29話)から始まるのではないでしょうか。
内容的には、「第6クエストの序盤」から始まる感じですね。

なので、第2期の内容をすぐにでも知りたい方は、単行本の第6巻から読んでみてください!

ただ、テレビアニメになるにあたり内容が編集されマンガの内容と異なることが多いのでその点はご了承ください。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX:7月2日より 毎週金曜日 24:30〜
  • BS11:7月2日より 毎週金曜日 24:30〜
  • MBS:7月2日より 毎週金曜日 26:55〜
  • WOWOW:7月7日より 毎週水曜日 24:30〜
    (※7月7日(水)のみ27:00~放送 ※7月7日および14日は無料放送)
  • AT-X:7月5日より 毎週月曜日 21:00〜
    (リピート放送:毎週(水)9:00/毎週(金)15:00)

【主題歌】

  • OP:「Baddest」/ 歌:樋口楓
  • ED:「Subversive」/ 歌:高槻かな

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事