現実主義勇者の王国再建記22話のネタバレ!【奇襲を受ける】

4 min 362 views

2021年7月からアニメが始まることが決まりました!

コミックガルドで連載中の現実主義勇者の王国再建記第22話「宣戦布告②」のネタバレ記事です。

今回の話では、撤退するアミドニア軍が何者かによる奇襲を受ける事になります。

果たして、奇襲を仕掛けた者達の正体は誰なのでしょうか。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第21話全話一覧第23話

前話(21話)のあらすじ

ゲオルグが今回行ったのは不正を働く貴族諸共自分を捕まえさせる事であり、それを達成したソーマは玉音放送を行い、内乱を終わらせた事を全土に伝えました。

そしてアルトムラを包囲しているガイウス達に対して宣戦布告をしつつ、首都ヴァンを攻めると伝えたのです。

今回の事で多くの者達が誰が書いたか分からない台本に振り回されたが、その台本通りにするには前へ進むしかないとソーマは思いました。

現実主義勇者の王国再建記22話「宣戦布告②」のネタバレ

撤退

その日の夜、ソーマの映像を見たガイウス達は撤退しました。

ガイウスは心の中で自分達はかつての土地を奪い返そうとしていたが、

まさかエルフリーデン王国にこうも翻弄されるとはと思いつつ、ヴァンは堅牢だからそう簡単には落ちないし、挟み撃ちにすれば勝機があると思っていたのです。

ユリウスはスピードが速すぎてついてこれない者が出ると進言するが、ガイウスは首都を奪われたら二度と戦えなくなると言って拒否します。

対するユリウスは引き下がらず、もしヴァンを取られたとしても人類宣言に署名している帝国に助力を乞えば問題ないと言ったのです。

人類宣言とは対魔族人類共闘宣言の事であり、グラン・ケイオス帝国が魔族に対抗するために掲げた宣言。

武力による激突を禁じ、諸民族の平等な権利等を尊重し、魔王領から遠い国は支援する事と言う決まりになっていました。

ユリウスはエルフリーデン王国は人類宣言に署名してないから、首都を取られたとしても帝国が変換するように働きかけるだろうと思いつつ、コルベールが言っていた事をそのまま使おうと思っていたのです。

しかし、ガイウスは今回の戦は宣言の隙間を縫って行ったもの。

確かにグラン・ケイオス帝国に頼めば動くだろうが、今回の事を利用してアミドニア公国を自分達の支配下に置く気だからヴァンが落ちる前に戻るぞと言うのでした。

海兵隊

そしてウルスラ山脈のゴルドアの谷を通るアミドニア軍だったが、地面が泥のようにぬかるんでいたので進軍スピードが落ちていました。

雨が降ってないのに何故何で地面の様子が悪いのかと思うガイウス。

そうしたら崖の上から矢が射かけられ、中には氷の矢もありました。

矢によって兵士達が次々と倒されていき、ユリウスは谷を抜けるのが先決だから兵士達を先に行かせて自分達は後から行くように進言しました。

兵士達を犠牲にするやり口に不満があったがそれしか手が無いのも事実なので、ガイウスは了承してユリウスと共に先へと進んだのです。

多くの兵士達が沼にハマって倒れ、その兵士達の上をガイウス達が通って犠牲にさせる事で脱出しました。

ガイウス達を奇襲したのはエクセルの配下で地上からの奇襲に対抗するために結成された部隊である海兵隊であり、そのリーダーはジュナでした。

ジュナは部下達にまだ生きている兵士達を捕虜として助け、命を落としている者達は埋めるように言いました。

そしてソーマの事を案じるのでした。

準備済み

そしてガイウス達は奇襲で失った兵士や兵糧等を近くの町や村の人々や兵糧で補いました。

そのせいで進軍スピードは更に低下したのです。

そしてアミドニア軍は平野に差し掛かるが、そこにはエルフリーデン王国の軍勢が待ち構えていたのでガイウスはヴァンは落ちたのかと思います。

実際にはヴァンは落ちておらず、ソーマの命令で5000の兵が見張っている状態で、ソーマは残りの軍勢を率いて平野に陣取っていて、彼らの狙いはアミドニア軍本隊だったのです。

アミドニア軍はここまでの移動から疲弊しており、エルフリーデン王国の軍勢はちゃんと食事も休憩も取っていたので万全の状態でした。

そしてソーマは決戦だと言うと、軍勢は一斉に向かっていきました。

現実主義勇者の王国再建記22話「宣戦布告②」の感想と考察

恐らくソーマはヴァンを攻め落としても、ガイウス達がいる限り何度でも歯向かってくるだろうと考え、敵大将のガイウスを討ち取れば戦は終わると考えているのでしょう。

そしてそうすればヴァンも陥落すると思ったから、ヴァンは放置してガイウス達の首を取る事を優先したのだと思います。

アニメ第22話(第1期)は、マンガの5巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「現実主義勇者の王国再建記」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(22話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の22話は、原作マンガの5巻に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本5巻から読んでみてください。

単行本第5巻には、第22話~第26話まで収録されていますよ。

第5巻
  • 第22話「宣戦布告②」
  • 第23話「決戦①」
  • 第24話「決戦②」
  • 第25話「決戦③」
  • 第26話「決戦④」

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です