ピーチボーイリバーサイド3話のネタバレ!【私と桃】

4 min 106 views

少年マガジンRの2016年1号に掲載されていましたピーチボーイリバーサイド第3話のネタバレ記事です。

昔々のお話です。

ある所におじいさんとおばあさんがおりました。

おじいさんは山へ芝刈りに おばあさんは川へ洗濯に――(中略)

ついには鬼を退治しましたが、外国にも鬼がいるようなので・・・

桃太郎は海を渡りました。

すごいのは倒したこと 喜ぶべきは救ったこと

ただ一つ・・・駄目だったことは・・・

―――楽しんだこと

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第2話全話一覧第4話

前話(2話)のあらすじ

森に倒れていた卯人「フラウ」を助け、サルトリーヌとフランのふたりは村に向かう。

村では、フラウのような亜人は虐げられていたため、正体を隠して過ごしていた。

そこに突然鬼が現れ、サルトリーヌを襲おうとするが、フラウが撃退。

そして、フラウの亜人とは思えない一面が、村の亜人の印象を少し改善させた。

ピーチボーイリバーサイド3話「私と桃」のネタバレ

連隊長ホーソン

手枷を付けられ北の大国リムダール王国で、檻に投獄されてしまったサルトリーヌとフラウ。

亜人絡みだから仕方ないと言う。

そして、王国騎士団の連隊長ホーソン・グラトールと名乗る男が現れ、手荒なマネをしたことを謝罪し普通に解放してくれた。

しかし、サルトリーヌはまだ怒っていた。

ホーソンが投獄された理由を説明する。

あの村は魔物がよく現れるため、定期的な巡回をしていた。

そして、巡回中にフラウと鬼の戦いを見た。

フラウは亜人だからというわけではなく、鬼を素手で倒せるほど凶暴な亜人だからということだった。

だが、釈放してくれただけでは満足せず、図々しく身の安全だけでなく昼飯もホーソンにたかった。

鬼襲来

リムダール王国の城の前に鬼が二人。

北のセイウチの鬼「セト」と東の高鬼「眼鬼」。

眼鬼は右目を見開き、鬼砲を放つ。

後ろから大きな音が聞こえ、サルトリーヌが振り返ると城下の一部は鬼砲によってえぐり取られていた。

鬼砲を放つと体が小さくなってしまう眼鬼は、門に開いた穴からセトを先に城下へ進ませた。

城に入ろうとするセトを止めようと兵士が交戦する。

サルトリーヌは、ホーソンに逃げろと言われてもそのまま立ちすくんでいた。

仕方なくホーソンが前に出ると同時に、フラウがセトに飛びかかった。

しかし、村では一撃だったフラウの蹴りがセトには効いていない。

「サリー」大声でフラウに呼びかけられ、サルトリーヌは正気に戻った。

そして、早く遠くに逃げるようにと言われ、ホーソンに連れられてその場を離れた。

残ったフラウとセトは戦い始める。

その頃眼鬼は、木陰で元の姿に戻るのを待っていたが、気配なく背後を取られていた。

背後を取ったのは、もちろんミコト。

暇だったと言う眼鬼に自分もだと言うミコト。

そして、先程鬼砲を放ち回復中の眼鬼に、回復するまで待ってから戦うと言う。

フラウとセトの戦いは硬直状態だった。

フラウのスピードにセトは追いつけていないが、パワー不足で長引いていた。

そして、フラウはセトに捕まってしまう。

死を受け入れようとしたフラウにサルトリーヌが

「負けんなバカァ!!」

フラウはその言葉に反応して捨て身の反撃を繰り出すも、セトに一撃を受け動けなくなってしまった。

駆け寄るサルトリーヌはまた体が熱くなっていた。

逃げるよう言われたサルトリーヌだったが、逃げずセトの一撃を軽く払いのける。

セトの右腕は一瞬にして無くなっていた。そして、サルトリーヌは不敵な笑みを浮かべていた。

これはもしもの話だが、もし流れてきた大きな桃が一つではないとしたら・・・

日本に流れてきた桃が複数あるうちの一つに過ぎないとしたら・・・

ピーチボーイリバーサイド3話の感想と考察

とうとうサルトリーヌが覚醒しました。

そして、サルトリーヌも桃から生まれたんですね。

体が熱くなる理由は鬼を倒したいという欲求でしたか。

ミコトと同じですね。フラウが強くて驚いていましたが、サルトリーヌも別格でしたね。

これからは、サルトリーヌもミコトと同じように鬼退治をしていくのでしょうか。

アニメ第3話(第1期)は、マンガの1巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「ピーチボーイリバーサイド」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(3話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の3話は、原作マンガの1巻に収録されています。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本1巻から読んでみてください。

単行本第1巻には、第1話~第3話まで収録されていますよ。

第1巻
  • 第1話「姫と輸入桃」
  • 第2話「元姫と卯人」
  • 第3話「私と桃」

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です