「終末のワルキューレ」15話のネタバレ!【ポセイドンの恐ろしさ】

5 min 264 views

「終末のワルキューレ」は、梅村真也さん原作・フクイタクミさん構成・アジチカさん作画による漫画です。

月刊コミックゼノンで2018年1月号より連載しています。

アメトーーク!でバカリズムさんがおすすめしていたので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

【人類vs.神】というワクワクが止まらない内容になっていますよ!

2021年6月からNetflixでアニメ配信が始まることでも話題になっています。

そんな、「終末のワルキューレ」第15話【消えた暴君】のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第14話全話一覧第16話

前話(14話)のあらすじ

第三試合のステージは海に浮かんでいる島のフィールドに変わり、

ポセイドンと佐々木が入場してきて、島へと移動してお互い相対します。

佐々木は老人の姿だったので、人類側は佐々木で大丈夫なのかと思っており、

宮本武蔵の養子の伊織を始めとした武蔵と関わりのある者達は納得していませんでした。

しかし、佐々木が長光を脱いで構える事で海を鎮めたら、武蔵達剣士は佐々木を天下無双と認めます。

そして第三試合は始まります。

第14話のポイント
  • ステージが海に浮かぶ島のようなフィールドになっていた
  • 神側の“ポセイドン”と人類側の“佐々木小次郎”が登場
  • 佐々木が長光(刀)を抜いて構えると海を鎮めると、空気が変わる
  • いよいよ、第三試合が始まろうとしていた

終末のワルキューレ15話「消えた暴神」のネタバレ

シミュレーション

第三試合の幕が上がったのだが、ポセイドンも佐々木も全く動きませんでした。

応援席にいる者達の殆どが試合は始まっているのに何故両者動かないのかと疑問に感じていました。

実際、これまでの試合は始まったと同時に動いていたのに対し、今回は2人とも全然動かなかったのです。

試合を見ていたアレスは動いたら相手の間合いに入るから、

2人は相手が動くのをじっと待っているのかと呟くと、

そうしたらヘルメスがちゃんちゃらおかしいと言わんばかりに吹いてしまいます。

アレスに睨まれたのでヘルメスは謝ると共に、

ポセイドンは駆け引きせずにただ自分に近づく者を始末する事しか考えてないと答えたのです。

そして佐々木は少しずつ間合いを詰めると、

一気に突撃して突き攻撃をポセイドンの喉元目掛けて繰り出します。

しかし、先にポセイドンの三叉の槍ことトライデントによる攻撃を心臓に喰らって、貫かれたのです。

しかし、これは現実ではなく佐々木が脳内で考えていたシミュレーションでした。

シミュレーションとはいえ、戦闘していた佐々木は汗を掻いており、

その事を知らない人類は不安に感じており、伊織も腰抜けだと罵っていました。

ヘルメスは佐々木が脳内でシミュレーションしている事に気づいており、

アレスは全然気づいていなかったので驚くと、

ヘルメスに知らなかったのかと言われたのでそんな事くらい分かっていると言ったのです。

手にも汗を掻きながら佐々木はこの手でも勝てないかと呟いたのです。

実際、ヘルメスの言う通り、佐々木は脳内で何度もポセイドンに挑んでいました。

その結果、先程みたいに心臓を貫かれたり、

上半身を真っ二つにされたり、首を斬られたり、

腹部を突かれたり、背後から突かれたり等して命を落としていたのです。

合計18回脳内シミュレーションで始末されたので、佐々木はどう考えても詰みだと思っていました。

アダマス

試合を見ていたゲルはオリンポス十二神のポセイドン相手ではそう簡単に攻められないと言っていると、

ブリュンヒルデは突然、オリンポス十二神は大昔に十三神いて

そのうちの1人はポセイドンに始末されたと言います。

その事を知らないゲルは驚き、始末された神はアダマスだと言うと

他の神々も一斉にブリュンヒルデの方を見たのです。

ブリュンヒルデは今ではアダマスの名前はタブーとなっていて、

そのアダマスはポセイドンとゼウスの兄だと言います。

遥か昔、アダマスはゼウスが神々のトップに立つ事に不満を抱き、反旗を翻したのです。

アダマスはティターン神族、ギガンテス等を解放させ、

テュポンを従わせる等、着々と準備を進め、進軍したのです。

それにゼウス側の神々の殆どはアダマス側につき、オリンポス十二神の一部も従う事になりました。

そしてアダマスはポセイドンが住む建物に行き、

彼に味方になるように頼むもポセイドンはうんともすんとも言いませんでした。

ようやく口を開いたと思ったら、目の前にいる神が実の兄とは恥ずかしいと口にしました。

アダマスは目の前にあるテーブルを蹴り飛ばすと、

今なんて言ったと言って詰め寄るもポセイドンはすました顔をしていたのです。

その態度に腹が立ったアダマスはゼウスもポセイドンも兄である自分を敬う気が無いと言います。

そうしたらポセイドンはトライデントを手にして立ち上がると、

神は常に一人で、神は策略を立てないし、神は誰の手も借りない、

何故なら神は何でも出来る存在だからであり、策略を立て、

他の者達の力を借りるアダマスは神に相応しくないと口にしたのです。

アダマスは自分を馬鹿にするのかと言って鎌を手にすると、ポセイドンは口笛を吹き始めます。

アダマスは鎌を手にして突撃し、心の中でポセイドンは大昔から自分の事を見る気が無いと思っていて、自分をしっかりと見てくれと言ったのです。

ポセイドンは言う通りにしたのだが、

言う通りにしたらアダマスはトライデントに貫かれていて、息を引き取っていたのです。

そしてポセイドンはアダマスの遺体を壁に投げ飛ばすと、

柱の影にいたヘルメスに十三神の中に神じゃない者がいたと言い、ヘルメスは頷きました。

この事件がオリンポス十三神が十二神に変わった瞬間であり、

ヘルメスはこの時裏切っていた事をアレスに伝えました。

そしてヘルメスはポセイドンがいないと言ってしまえば、

いない事になる事にさせ、他の神々に意見する事を許さないところがある意味神らしいと語り、

アレスも頷いたのです。

座る

そして佐々木はポセイドンが自分を見てくれない事に気づき

座り込み始めたので多くの者達は驚きます。

同時に命を落としたくないと呟いたのです。

終末のワルキューレ15話「消えた暴神」の感想と考察

本当の静かな立ち上がりになりましたね。

佐々木が座り込んだのにも驚きましたが、

きっとポセイドンの感じから自分から仕掛けるタイプじゃないと見抜いたが故に座り込んだのでしょう。

その意図はまだ分かりませんが、きっとどう戦うか深く考えるためだと思いますね。

第15話のまとめ
  • 小次郎はポセイドンに頭の中で幾度となく攻撃を仕掛けていた
  • イメージの中で、どう攻撃しようと全部負けるので攻められなかった
  • かつて、オリンポス十二神は十三神だった
  • 十三番目の神でだったアダマスはゼウスやポセイドンの兄
  • アダマスは、ゼウスの下につくのに納得せずに反旗を翻そうとする
  • アダマスはポセイドンを仲間にしようとした
  • ポセイドンは断った上に不遜な態度を取る
  • これに激怒したアダマスは戦いを挑むがポセイドンに瞬殺される
  • このことがあり、アダマスの存在は無かった事にされた
  • ポセイドンに隙が無く悩んだ小次郎は、なぜか座り込むのであった

マンガ第15話は、単行本の4巻に収録

引用:U-NEXT

今回紹介した「第15話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第15話~第18話」まで収録されています。

「第15話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第15話「消えた暴神」
  • 第16話「最強の敗者」
  • 第17話「秘剣“燕返し”」
  • 第18話「巌流島の真実」

「終末のワルキューレ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「終末のワルキューレ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • 2021年6月より、Netflix(ネットフリックス)にて独占配信

【主題歌】

  • OP:「KAMIGAMI-神噛-」/ 歌:マキシマム ザ ホルモン
  • ED:「不可避」/ 歌:島爺

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事