「終末のワルキューレ」17話のネタバレ!【猛攻を仕掛けるポセイドン】

5 min 178 views

「終末のワルキューレ」は、梅村真也さん原作・フクイタクミさん構成・アジチカさん作画による漫画です。

月刊コミックゼノンで2018年1月号より連載しています。

アメトーーク!でバカリズムさんがおすすめしていたので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

【人類vs.神】というワクワクが止まらない内容になっていますよ!

2021年6月からNetflixでアニメ配信が始まることでも話題になっています。

そんな、「終末のワルキューレ」第17話【秘剣“燕返し”】のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第16話全話一覧第18話

前話(16話)のあらすじ

佐々木は昔、富田道場で剣術を習っていたが、景勝に負けていました。

それから半年間、大自然の中で稽古を行った末、

景勝に勝利するも勢源には負けてしまうも、彼も数年間の間に超えたのです。

その後、佐々木は旅に出て、強い剣士と戦って負けるもその後強くなっていったのです。

現在になり、佐々木はポセイドンに燕返しを繰り出し、ポセイドンは回避すると共に佐々木と目を合わせます。

第16話のポイント
  • 佐々木小次郎は、富田道場の富田景勝に負けていた
  • 半年間、大自然の中で修行を積んだ佐々木は景勝に勝利する
  • 次は、富田流開祖の富田勢源と戦うも負けた
  • しかし、数年後に彼を超えると修行の旅に出る
  • 修行の旅の中でも敗北しては己を鍛えて強くなっていくことを繰り返した
  • 史上最強の敗北と呼ばれるようになる
  • 佐々木は立ちポセイドンに向かい“秘技燕返し”を繰り出す
  • ポセイドンは回避すると小次郎と目を合わせた

終末のワルキューレ17話「秘剣“燕返し”」のネタバレ

思い出す

佐々木の燕返しをポセイドンは避けると共に、彼と視線を合わせました。

その様子を応援席から見ていた武蔵は佐々木から受けた傷が疼き始め、

巌流島での戦いの事を思い出していました。

時は1612年の4月13日に遡ったのです。

巌流島で武蔵と佐々木が決闘を行っており、佐々木は燕返しを仕掛けました。

武蔵は最初の一撃は受け切れないと判断して避けたが、

最初の一撃にも劣らぬスピードで切り返してきた一撃を顔面に受け、傷が残ったのです。

現在に至り、

武蔵は痛みが消えたと同時に懐かしさを覚えつつ、

ポセイドンに対して幾ら神様とはいえ、まともな構えもせずに佐々木に挑もうなど、

愚の骨頂であり、佐々木はそんなに弱くないと言い、佐々木と関わりがある者達も武蔵と同じ思いでした。

一方の佐々木は、長光の切れ味に問題がない事を確認して満足げにしていました。

因みに佐々木がヴェルンドしている戦乙女はフリストでした。

千手無双

そんな中、ポセイドンが自ら佐々木の元に近づいてきたので、

ポセイドンの事を良く知る神々達は彼の行動に驚いていました。

そしてポセイドンはトライデントによる高速の突き攻撃である

怒れる波涛(アムピトリテ)を繰り出したのです。

対する佐々木は長光で捌いたり、回避したりして接近していきました

試合を見ていたゲルは佐々木もアダムと同じようにポセイドンの攻撃が分かっているのかと聞くと、

ブリュンヒルデは佐々木はポセイドンの攻撃を全て分かっていると答えたのです。

よく分からないゲルにブリュンヒルデは、

佐々木は多くの者達と頭の中で対戦する事である境地に辿り着いた瞬間、

相手の様子や動作を見ただけで情報を得て、

脳内でイメージして何度も戦っているから今回ポセイドンの技が分かっていたのだと説明する。

しかも千回以上戦っていたと語るブリュンヒルデ。

ゲルは数分でそんなに戦っていた事に驚き、

ブリュンヒルデはアダムが後から攻撃を繰り出してダメージを与える戦い方なら、

佐々木は相手の攻撃を先読みして攻撃を当てる戦い方だと言います。

ポセイドン程の強力で早い一撃が幾ら来ても、如何来るか、

どんな技が来るかを予測して避ける事が佐々木の能力である千手無双だとブリュンヒルデは言います。

今ポセイドンが繰り出している攻撃は佐々木にとっては、

全てシミュレーションで見た技なので全て避けて捌いていったのです。

最初は佐々木に余り期待していなかった人類は希望を抱き始め、

神々はポセイドンの攻撃が当たらない事に驚きを隠せていませんでした。

試合を見ていたアレスは佐々木は神々の攻撃すら避けられるのかと驚きを隠せず、

ヘルメスは驚く事なくアレスの言葉を肯定しました。

アレスは佐々木だけじゃなく、呂布もアダムも人間なのにどうして神に匹敵する極致に至れるのかと言おうとしていました。

しかし、その前に何時の間にか現れていたロキが代わりに、

何故か神に匹敵する極致を持つ人間達は自分達を楽しませてくれるのかと笑みを浮かべながら言ったのです。

予測を超える一撃

そんな中、ポセイドンは微笑を浮かべながら口笛を吹き始めたのです。

突然の行動に佐々木は何をするつもりだと言わんばかりの表情をしており、

ヘルメスはあれはアダマスを仕留めた時と同じだと思い、ワクワクしているような表情をします。

ポセイドンが動き出したので、佐々木はきっとこう動くだろうと予測して動き出したのです。

しかし、ポセイドンは佐々木が予測した動きよりも更に速く動き出し、

トライデントによる突き攻撃を繰り出しました。

佐々木は何とかトライデントの突き攻撃を逸らすのだが、脇腹が抉られてしまったのです。

口から血を出した佐々木に対して、ブリュンヒルデ、ゲル、武蔵は驚いた表情になります。

攻撃を受けて膝をつくも、傷を抑えながら立ち上がろうとする佐々木に対し、

ポセイドンは言葉を発したのです。

発した言葉は、自分の行動パターンを全て予測していた筈じゃないのか雑魚が、でした。

この言葉を発したポセイドンの表情は笑みを浮かべていながら、

相手を見下しているような表情をしていました。

終末のワルキューレ17話「秘剣”燕返し”」の感想と考察

燕返しによる攻撃をポセイドンが回避していて、

おまけに千手無双でポセイドンの行動パターンを全て予測していたので、

この戦いは佐々木が優勢に事を進めていたと思いましたがそうは問屋が卸しませんでしたね。

そうなって来るとポセイドンはまだまだ本気を出していなかったのだと思います。

この事からポセイドンは神としての力の差を見せつけようと、怒涛の攻撃を繰り出すのでしょう。

第17話のまとめ
  • 燕返しを見て武蔵は巌流島での決闘を思い出していた
  • ポセイドンはトライデントによる突き攻撃をするが、小次郎は回避していく
  • 小次郎は戦い前にポセイドンの情報を元に攻撃パターンをシミュレーションしていた
  • “千手無双”と言う特殊能力と身に着けていた
  • ポセイドンは小次郎の予想を超える速さの突き攻撃をし「雑魚」と罵る

マンガ第17話は、単行本の4巻に収録

引用:U-NEXT

今回紹介した「第17話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第15話~第18話」まで収録されています。

「第17話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第15話「消えた暴神」
  • 第16話「最強の敗者」
  • 第17話「秘剣“燕返し”」
  • 第18話「巌流島の真実」

「終末のワルキューレ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「終末のワルキューレ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • 2021年6月より、Netflix(ネットフリックス)にて独占配信

【主題歌】

  • OP:「KAMIGAMI-神噛-」/ 歌:マキシマム ザ ホルモン
  • ED:「不可避」/ 歌:島爺

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事