「終末のワルキューレ」18話のネタバレ!【真のヴェルンド】

5 min 104 views

「終末のワルキューレ」は、梅村真也さん原作・フクイタクミさん構成・アジチカさん作画による漫画です。

月刊コミックゼノンで2018年1月号より連載しています。

アメトーーク!でバカリズムさんがおすすめしていたので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

【人類vs.神】というワクワクが止まらない内容になっていますよ!

2021年6月からNetflixでアニメ配信が始まることでも話題になっています。

そんな、「終末のワルキューレ」第18話【巌流島の真実】のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第17話全話一覧第19話

前話(17話)のあらすじ

佐々木が必殺技である燕返しをポセイドンに繰り出したのを見た武蔵は巌流島で自分自身がその技を喰らった時の事を思い出していました。

佐々木は戦う前からポセイドンの様子から情報を得て、

脳内で何とも戦って相手の攻撃パターンをシミュレーションして

回避する千手無双と言う能力を使って、ポセイドンの攻撃を回避したのです。

しかし、ポセイドンは佐々木の予測を超える突き攻撃を繰り出し、脇腹を抉ったのです。

第17話のポイント
  • 燕返しを見て武蔵は巌流島での決闘を思い出していた
  • ポセイドンはトライデントによる突き攻撃をするが、小次郎は回避していく
  • 小次郎は戦い前にポセイドンの情報を元に攻撃パターンをシミュレーションしていた
  • “千手無双”と言う特殊能力と身に着けていた
  • ポセイドンは小次郎の予想を超える速さの突き攻撃をし「雑魚」と罵る

終末のワルキューレ18話「巌流島の真実」のネタバレ

黙らす

ヘイムダルは今の佐々木を見ながら、

ポセイドンのトライデントによる強烈な突き攻撃が佐々木の脇腹を抉った、

最強の敗北者である佐々木ですら神の前では無力なのかと叫びます。

佐々木はダメージを受けながらもまだ闘志は衰えておらず、

身構えつつも心の中で神と言うのは自分の想像をあっという間に超えていくのかと思っていたのです。

ポセイドンが優勢になったのか、応援席にいる神々はポセイドンに声援を送り始めましたが、

そんな彼らに対してポセイドンは黙っていろと言わんばかりの鋭い目を向けると、神々は黙りました。

ようやく静かになったのでポセイドンは雑魚と呟くと、

佐々木は応援している神々が可哀想に感じたのか、

折角応援しているのだから有難く思った方がいいと言ったのです。

そうしたらポセイドンはかつてアダマスに言ったように、

神は常に一人で、神は策略を企まず、神は誰の力も借りない、

神とは一人で何でも出来る完全なる存在なのだから、仲間謎不必要だと言い放ちます。

その言葉に対し、佐々木は唖然としながらもやがて悲しそうな表情をすると、

神様と言うのは寂しい存在だなと呟いたのです。

鋭くなる予測と攻撃の速さ

その言葉を受けて、ポセイドンは何かを思ったのか跳躍するとトライデントによる突き攻撃を繰り出し、

佐々木は軌道を逸らして回避します。

しかし、ポセイドンは先程の攻撃を何度も繰り返していく技である

荒海に降る神雷(キオネ・テュロ・デーメテール)を繰り出したのです。

まるで雷雨の如く繰り出される攻撃を見たアレスは驚き、

ヘルメスは佐々木の予測通りだったら回避できたかもしれないが、

彼が見ていたポセイドンの情報はほんの僅かであり、

ポセイドンの底の深さは自分達でも分からないと言います。

絶体絶命かと思われたが、佐々木は少しずつポセイドンの攻撃を回避し始めたのです。

佐々木はこの戦いの中で更に進化しており、その事にアレスは驚いていました。

そして佐々木はこの戦いで、人間が到達できる境地から逸脱し、

神々の域にまで差し掛かろうとしていたのです。

そんじょそこらにいる神々が相手だったら、

佐々木は逆転していた可能性はあったが、相手はポセイドンです。

ポセイドンは先程よりも更に速度を上げ始め、佐々木は再び防戦一方になり始めました。

佐々木は一度差を縮めたのに、更に差を広げて来るとはと思いつつ、

それでも何とか差を縮めようともがき始めます。

その足掻きのおかげで佐々木はポセイドンの予測を読んで攻撃を回避して接近すると、

斬撃を繰り出すもポセイドンは回避したのです。

そうしたら佐々木は長光を逆手に取ると、岩流秘奥虎切を繰り出します。

しかし、ポセイドンは回避してしまい、攻撃を繰り出そうとしていたので佐々木も反撃しようとしたのです。

そうしたらポセイドンの攻撃の方が速かったので、佐々木が手にする長光が破壊されます。

長光が破壊された即ち勝負に決着が着いた事、フリストが命を落とした事になったのです。

2本の剣

しかし、佐々木は勝負を捨てませんでした。

時は巌流島での決闘の日に遡ります。

この戦いに描かれた二天記によると、

武蔵が遅れてやって来たのを見た佐々木は刀の鞘を捨て、

その光景を見た武蔵は自分の勝ちだと言ったと言います。

しかし、それは本当の真実ではありませんでした。

佐々木は燕返しを武蔵に浴びせましたが、それでも倒しきれず、五分五分の戦いを繰り広げたのです。

しかし、佐々木は戦っていくうちに自分は負けると思い、

これまで通り一度負けようと考えるも、

それでも武蔵との勝負が楽しいのも事実なのでそれを辞めて戦いを継続します。

こうして2人は僅かな時間ながらも、非常に濃厚で楽しい時間を送ったのです。

佐々木は燕返しを再び繰り出して武蔵の顔に再び傷をつけるも、

最終的に武蔵の斬撃をもろに受けて、この楽しい戦いがしたかったと思いながら息を引き取ったのです。

佐々木は折られた刃を拾うために移動しつつ、

ポセイドンに対して訓練をしているうちに何時の間にか朝になっていた事、

自分を強くしてくれた相手に感激した事、

命を懸けた決闘をした相手を想う事はあったかと聞くもポセイドンは思った事が無いのか無言でした。

ポセイドンの様子から何も感じていないのだと思った佐々木は

そんな経験ないよなと笑みを浮かべながら言います。

そして刃を拾うと、自分が持つ剣は自分をここまで押し上げてくれた男達の歴史を背負っていて、

仲間の想いを背負わないポセイドンには死んでも負けられないと佐々木は言って剣を光らせたのです。

その光景を見た武蔵は佐々木が何をしようとしているのか察して、涙を浮かべました。

そして佐々木はリ・ヴェルンドを行い、刀を2本にして二刀流剣士となったのです。

終末のワルキューレ18話「巌流島の真実」の感想と考察

剣が折れた時は非常に冷や汗掻きましたが、二刀流にするとは驚きましたね。

フリストは確か二つの名を持つ戦乙女なので、それ故に二つの刀になったのだと思います。

問題は佐々木が二刀の刀を扱う戦いが出来るかどうかですが、

命を落としてなお鍛えていた彼ならきっと問題ないでしょうね。

第18話のまとめ
  • 応援席にいる神々が声を上げるもポセイドンが睨むと黙った
  • ポセイドンの持論を聞いた佐々木は「寂しいな」と呟く
  • ポセイドンは猛攻を仕掛け、佐々木は千手無双を進化させて神の領域に近づかせる
  • それでもポセイドンに届かず、より引き離されるも食い下がる
  • 接近して攻撃を繰り出すも、長光がポセイドンのトライデントによって折れる
  • それでも佐々木は諦めず巌流島で武蔵との死闘を思い出す
  • 「負けられない」と言って折れた長光を手にすると小刀になる

マンガ第18話は、単行本の4巻に収録

引用:U-NEXT

今回紹介した「第18話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第15話~第18話」まで収録されています。

「第18話」の続きを読みたい方は、単行本「第5巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第15話「消えた暴神」
  • 第16話「最強の敗者」
  • 第17話「秘剣“燕返し”」
  • 第18話「巌流島の真実」

「終末のワルキューレ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「終末のワルキューレ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • 2021年6月より、Netflix(ネットフリックス)にて独占配信

【主題歌】

  • OP:「KAMIGAMI-神噛-」/ 歌:マキシマム ザ ホルモン
  • ED:「不可避」/ 歌:島爺

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事