「終末のワルキューレ」20話のネタバレ!【第四試合の出場者】

6 min 273 views

「終末のワルキューレ」は、梅村真也さん原作・フクイタクミさん構成・アジチカさん作画による漫画です。

月刊コミックゼノンで2018年1月号より連載しています。

アメトーーク!でバカリズムさんがおすすめしていたので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

【人類vs.神】というワクワクが止まらない内容になっていますよ!

2021年6月からNetflixでアニメ配信が始まることでも話題になっています。

そんな、「終末のワルキューレ」第20話【正義vs悪】のネタバレ記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第19話全話一覧第21話

前話(19話)のあらすじ

2つの刀を手にした佐々木は武蔵を彷彿とされる二刀流の剣技に加え、

他の剣士達の技を駆使してポセイドンに傷をつけます。

しかし、ポセイドンは更に力を解放させて佐々木を追い詰めるが、

佐々木は千手無双から萬手無双に進化させて神の領域に辿り着き、ポセイドンに攻撃を読んだのです。

そしてポセイドンの腕を切断し、最後にクロス斬りを繰り出して上半身を切断する事で勝利しました。

こうして人類は1勝目をもぎ取ったのです。

第19話のポイント
  • フリストは2つの名を持つ戦乙女なので刀を2つにする事が出来た
  • 佐々木は武蔵を彷彿とさせる二刀流の剣技を使い、ポセイドンの猛攻を防いでいく
  • 他の剣士達の技を織り交ぜる事でポセイドンの体に傷をつける
  • ポセイドンは更に力を解放させ、佐々木を追い詰める
  • 諦めかける佐々木だったが、千手無双を萬手無双に進化させ対応した
  • 佐々木は、ポセイドンの両手を切断する
  • ポセイドンはトライデントを口で掴んで攻撃しようとする
  • ポセイドンの胸部を佐々木はクロス斬りして、上半身を切断させて倒す
  • 第三試合は佐々木小次郎の勝利で終わった

終末のワルキューレ20話「正義vs悪」のネタバレ

歓喜と動揺と怒り

ポセイドンが敗北し、佐々木が勝利しました。

ようやく勝利したので人類側は歓喜に沸いていましたが、神側はそうではありませんでした。

ここまでの戦いで人類も強いと言うのは神々も分かっていましたが、

それでも人類が勝つとは思っておらず、しかもポセイドンが相手なので余計にそう思っていました。

しかし、ポセイドンが負けてしまったので、この状況を信じられないのか殆どの神は無言でした。

人類が勝利に沸く中、佐々木は応援してくれた皆にお辞儀を行い、

笑みを浮かべながらようやく勝利したんだからこの気持ちを噛み締めさせてほしいと言ったのです。

そしてブリュンヒルデは神々に対し、人類が持つ力を見たかと思っていました。

その頃、試合を見ていたオーディンの肩に乗っているフギンとムニンは負けた事を口にすると、

これ以上負けたと言うなと言わんばかりにオーディンが椅子の取っ手を握り潰さんとしたので黙ります。

ロキも髪をむしりながら先程までの高揚している顔から冷酷な表情に変わり、

冗談で終わる事態ではないと言ったのです。

そして佐々木は帰ろうとしたのだが、

ダメージがデカかったので倒れようとしていたところを

刀から元に戻ったフリストに支えられ、ステージから去ったのです。

ゲルはやっと勝ったと言うと、

ブリュンヒルデは6つ勝たないと意味がないと言ったので、

ゲルはブリュンヒルデが本当に神々を打倒しようとしているのを改めて感じます。

その頃、神々の離宮ではある程度傷が癒えたゼウスを筆頭にアレス、ヘルメス、ロキ、シヴァが集まっていたのです。

ゼウスは何用だと聞くと、

シヴァはテーブルを叩きながらとぼけるなと怒りながら言い、

ロキも実の兄がやられたのに何故平然としているのかと聞いたのです。

対するゼウスは佐々木がポセイドンより強かっただけの事と言いつつ、

人類は思っている以上に強いし、

ブリュンヒルデも自分達に勝とうしているから自分達も本気で倒すしかないと言います。

そうしたらシヴァが自分が出ると言ってオーラを纏うが、

ゼウスが待ったをかけつつ、ギリシャの神がやられたのだから、

次もギリシャの神を出して仇を討つと包帯が取れ、

傷口から血を出すくらいのオーラを纏いながら言ったのです。

後ろに控えているヘルメスとアレスも同じくオーラを纏っており、

これ以上口を挟めばどうなるか分かるよなと言わんばかりの表情をしていました。

対するシヴァはやれやれと思いつつ、彼らに譲ったのです。

ヘラクレス

その頃、ブリュンヒルデはゲルと共に行動しつつ、神々は連敗しないように強力な神を送り込む筈と言います。

そうしたら自分が出場すると言って凄まじい覇気を纏いながらヘラクレスが現れたのです。

ヘラクレスとブリュンヒルデ達は深く親しい間柄なので、お互いに親し気な態度を取って接します。

彼らはお互いの健闘を祈りながら去っていきます。

そしてヘラクレスの元にロキが現れ、

ブリュンヒルデ達と同じ半神半人のヘラクレスからしたら戦うのを躊躇するんじゃないのと揶揄うように言ったのです。

対するヘラクレスは自分は全力で戦うだけだと言いつつ、

自分は元々人類滅亡には反対の立場だからこの試合に勝ってゼウスに人類を助けるように頼み込むと言います。

ロキはヘラクレスは神と人間、どっちを支持しているのかと聞くと、

ヘラクレスは自分から見て正しいと感じた方を支持していると言って去ったのです。

そしてブリュンヒルデはヘラクレス相手に出す者を決めている間、

ゲルはヘラクレスが相手と言う事で複雑な思いを抱いていました。

それ以前に誰を出すのかとゲルは聞くと、

ブリュンヒルデはヘラクレス相手には最低最悪の彼だと言って選んだ人類を見たゲルは驚きを隠せませんでした。

人類側の出場者

第四試合が始まろうとする中、ステージは19世紀のロンドンのような風貌のステージになっていました。

それ故に応援席にいる者達は映像を通じて試合を見る事になります。

ヘイムダルはこのステージは人類側の要望であり、それをヘラクレスが飲んでくれたと説明したのです。

ゲルは要望を出した彼とそれを許可したヘラクレスに呆れており、

ブリュンヒルデは了承してくれる事を踏んでいました。

そして人類側の出場者が登場するもまるで紳士の服装をしていて

ステッキを持ち、仮面をかぶった人物でした。

仮面を外すと髭を生やし、右目をモノクルで隠していた壮年の男性でした。

その男性の正体はロンドンが生んだ殺人者のジャック・ザ・リッパーだったのです。

その事を知った人類側は騒然とし、ロキも悪い笑みを浮かべながら意地悪い人選をするなと呟きます。

そして神側の出場者はネメアやケルベロスを倒して、

12の難行をクリアして神になった正義の神ヘラクレスでした。

こうして正義と悪の対決となった第四試合が始まろうとしていました。

終末のワルキューレ20話「正義vs悪」の感想と考察

まさか、ジャック・ザ・リッパーを出すとは思いませんでしたね。

彼は殺人者であり、戦士ではないので戦えるのかどうかは不明ですが、

意外にもアダムの時のように何かしらの特殊能力があるからブリュンヒルデは選んだのかもしれませんね。

第20話のまとめ
  • 佐々木が勝利した事で人類側は歓喜し、神々は動揺と怒りを露わにする
  • ゼウスは人間を認めつつ、こちらも本気でやらないといけないと言う
  • シヴァは次は自分が出ると言うも、ゼウスは自分達側の神を出すと言う
  • ヘラクレスはブリュンヒルデ達と親しい間柄だった
  • 試合に負けるつもりはないが、人類を助けるように訴えるつもりでもあった
  • ブリュンヒルデはヘラクレスにぶつける相手は最初から決めていた
  • 第四試合のステージは人類側のリクエストで19世紀のロンドン風
  • 神側は“ヘラクレス”、人類側は“ジャック・ザ・リッパー”だった⁉

マンガ第20話は、単行本の5巻に収録

引用:U-NEXT

今回紹介した「第20話」は、単行本の「第5巻」に収録されていますよ。

単行本第5巻には、「第19話~第21話」まで収録されています。

「第20話」の続きを読みたい方は、単行本「第5巻」から手に取ってみてください!

第5巻:目次
  • 第19話「燕が見た深淵」
  • 第20話「正義vs悪」
  • 第21話「紳士の条件」

「終末のワルキューレ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「終末のワルキューレ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • 2021年6月より、Netflix(ネットフリックス)にて独占配信

【主題歌】

  • OP:「KAMIGAMI-神噛-」/ 歌:マキシマム ザ ホルモン
  • ED:「不可避」/ 歌:島爺

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事