聖女の魔力は万能です 7話ネタバレ!【セイからのプレゼントに団長は・・・】

6 min 555 views

2018年10月5日発売『聖女の魔力は万能です』2巻収録の第7話「プレゼント」のネタバレ記事です。

「小説家になろう」にて、Web小説として2016年から連載されている本作。

作者は橘由華先生であり、2017年にカドカワBOOKSによって単行本化されています。

漫画としては藤小豆先生が作画を担当し、ComicWalkerにて掲載。

KADOKAWAによって2018年に漫画第1巻が発売されました。

2021年の4月からはアニメ化も決定しており、2019年7月時点でシリーズ累計50万部を超える発行部数を誇る本作。

世界観は”異世界”特有のファンタジーなものですが、主人公はなんとありふれた20代OLのセイです。

『聖女の魔力は万能です』は、そんな一般人 セイが、転生させられた異世界で悩みながらも”居場所”を得ていく過程が丁寧に描かれているのが特徴。

本作では、”一般人”でありつつも魅力的な主人公が、異世界で織り成すスローライフを堪能することができます。

今回も、前話のあらすじから見ていきましょう。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第6話全話一覧第8話

前話(6話)のあらすじ

ホーク団長とのデートから一夜明け、早速プレゼントされた髪飾りをつけたセイ。

図書館で出会ったエリザベスはすぐに気が付き、なんとホーク団長からの贈り物だということも当ててしまいます。

ホーク団長には”思い人ができた”という噂が立っている様子。

場面は変わり、研究所で休憩していたセイ。

彼女は自身の髪飾りが、「魔法付与」の為されたものであったことを知ります。

ジュードによって「魔法付与」という技術について知ったセイは、早速興味津々。

しかし、「魔法付与」に使う核は高価なものであり、簡単に体験できるような技術ではないとのことでした。

そんな折、やってきたのは所長。

なんと彼には伝があるようであり、セイは「魔法付与」が体験できることになりました。

所長の案内でセイがやってきたのは、宮廷魔道師団の隊舎。

団員の男性によって説明を受けたセイは、早速鉱石に「魔法付与」を行います。

しかし、セイの篭めようとした魔法が強過ぎたのか、なぜか割れてしまう鉱石。

セイが困惑していたところ、長髪に眼鏡をかけた、ブルーグレーの人物が登場します。

彼はセイの篭めようとした魔法に対して、石が素材として不足していたことを述べ、新たな石を見繕いました。

彼に渡された石を使い、「魔法抵抗上昇」の効果を無事付与できたセイ。

しかし「魔法付与」はここで終わりではありませんでした。

眼鏡の男性に言われるがまま、様々な効果の「魔法付与」を行うセイ。

複数の効果を付与するという難易度の高そうなこともやってのけ、周りからは驚きの声が上がります。

眼鏡の男性は「ご苦労だった」とセイを労い、報酬としてセイが作った「魔法抵抗上昇」の鉱石を渡したのでした。

聖女の魔力は万能です7話「プレゼント」のネタバレ

臨時のお仕事

「魔法付与」を行ってから一週間後、所長に呼び出されて所長室にやってきたセイ。

そこには宮廷魔導師団の隊舎で出会った、眼鏡の男性が座っていました。

所長に促され、座るセイ。

以前の「魔法付与」の一件によって、魔導師団から依頼が舞い込んだようです。

セイが「魔法付与」を行った鉱石の存在が騎士団の耳に入り、融通するよう魔導師団に要請があったようですが、一部の魔法効果は魔導師団の所属魔術師では作れないとのこと。

「どうか協力していただけないだろうか」という眼鏡の男性の真摯なお願いに、「構いませんが」と応えるセイ。

所長は険しい顔つきですが、「今回だけだ」と許可を出しました。

翌日。

魔導師団の手配した馬車に乗って、セイは早速隊舎にやってきました。

彼女はたくさんのMPポーションを持ってきた様子。

眼鏡の男性はセイを出迎えつつ、「女が重いものを持つ必要はない」と、ポーション入りの箱を引き受けました。

セイが隊舎の一室に入ると、そこには多くの魔術師の姿が。

「次の討伐に間に合わせてくれ」という騎士団の要望により、ブラック企業さながらの働き方が強制されてしまっているようです。

早速席に着き、依頼の「魔法付与」をこなそうとしたセイ。

ここで、依頼してきた騎士団が”第三騎士団”なのかを眼鏡の男性に問いました。

が、相手は”第一騎士団”とのこと。

眼鏡の男性は緘口令を敷いていたにも関わらず、情報が漏れてしまったことを詫びます。

今回の一件に所長が良い顔をしなかったのは、魔術師の誰かがセイの「魔法付与」についての情報を漏らしたからだったようです。

依頼完遂!

少しして、「昼休憩はとらないのか」と話しかけてきた眼鏡の男性。

セイは始業から今まで相当集中していたようであり、気付かぬうちに時間が経っていたようです。

昼食を持参している様であり、「ここで頂きます」というセイでしたが、眼鏡の男性も同席することに。

”気まずい…”と口に出さないながらも微妙に思ったセイでしたが、意外と会話は弾んだ様子。

昼食休憩が終わると、セイは再び持ち前の集中力で作業をこなします。

MPポーションを飲みつつ、もくもくと作業を続けた彼女。

一つ伸びをしたところで、眼鏡の男性がやってきました。

「もうここまで終わらせたのか」と、かなり驚いた表情。

彼はいくつかの鉱石を”鑑定魔法”で検め、「どれもよく出来ている」と微笑みました。

そんな様子を見て、彼が”笑った”ことにざわつく室内。

翌日も隊舎で魔法付与を行ったセイ。

こうして宮廷魔道師団は第一騎士団に依頼された核を納品することが出来ました。

さて、こうして一つ山場を越えたセイが次に行っていたのは――

「お菓子作り」でした。

団長へのプレゼント

「買ってほしいものリスト」として、お菓子の材料を書いて所長に渡したセイ。

セイとしては個人的に作る程度のつもりだったようですが、所長が「食べたい」と言い出したことから、研究員分を作ることに。

材料費は経費を用いるようです。

こうして、うろ覚えながらもレシピ通りに製作し、無事美味しいお菓子を完成させたセイ。

研究員たちが「美味しい!」と喜ぶ中、彼女はお菓子をバスケットに詰め込みます。

彼女のお菓子作りには、別に本命の目的があるようです。

彼女の行き先は、第三騎士団。

実はセイ、「魔法抵抗上昇」を付与した鉱石をネックレスとして加工してもらっていたようであり、髪飾りのお礼にホーク団長にプレゼントするつもりのようです。

隊舎にやってくると、顔パスでホーク団長のところに通されたセイ。

彼女がお菓子をお裾分けしに来たことを述べると、途端にホーク団長の頬が緩みます。

早々に立ち去るつもりだった彼女ですが、団長の期待に満ちた眼差しを前に快諾(棒読み)。

”プレゼント”に気付かれないよう祈りながら、紅茶と菓子を嗜む2人。

――そして、かなり早い段階でプレゼントの存在に気付かれてしまったセイ。

うまくはぐらかす言葉が思い浮かばなかった彼女は、観念して真実を述べました。

箱を開けると、そこには「魔法付与」が施された鉱石の填め込まれた、素敵なネックレスが。

団長は喜びと愛が溢れ、セイの手の甲に一つキスをしました。

セイが覚えていたのはここまで。

そこからどうやって研究所に帰ったのかは記憶にないようであり、それだけ衝撃の出来後尾だったようですね。

聖女の魔力は万能です7話「プレゼント」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

髪飾りのお礼にきちんとお返しを行ったセイ、律儀ですね…!

また、異世界でお菓子を作ってしまう腕前も見事なもの。

ワーカホリックの気を覗かせていた彼女ですが、転生前はかなり手広く料理を行っていた様子。

うろ覚えでお菓子作りをもこなしてしまうとは…

集中力の高さと言い、”聖女”として転生されたことによるアドバンテージをなしにしても優秀な人物だと言えそうです。

そして、セイからのプレゼントに喜びを爆発されたであろうホーク団長。

手の甲にキスとは、上品でいて貴族らしい愛情表現ですよね。

これを経て、セイの中で気持ちに進展はあるのでしょうか。

次回の『聖女の魔力は万能です』も必見です!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第7話は、マンガの2巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「聖女の魔力は万能です」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(7話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の7話は、当たり前ですが原作マンガの1巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本2巻から読んでみてください。

単行本第2巻には、第5話~第8話まで収録されていますよ。

第2巻
  • 第5話「街」
  • 第6話「魔法付与」
  • 第7話「プレゼント」
  • 第8話「聖属性魔法」

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です