さよなら私のクラマー54話

さよなら私のクラマー54話のネタバレ!【強者の戦い】

4 min 94 views

2020年3月6日発売の月刊少年マガジン2020年4月号掲載。

さよなら私のクラマー 第54話「強者の戦い」のネタバレ記事です。

2021年4月からアニメが始まることが決まりました!

月刊少年マガジンで連載していたのさよなら私のクラマー第54話「強者の戦い」のネタバレ記事です。

さよなら私のクラマーは高校女子サッカーをテーマにしたスポーツ漫画です。

弱小だった蕨青南(わらびせいなん)高校に俊足のストライカー周防(すおう)すみれと全国3位の実績を持つ曽志崎緑(そしざきみどり)、恩田希(おんだのぞみ)など個性豊かなメンバーが入部する。

新コーチに元日本代表の能見奈緒子(のうみなおこ)が就任し、強豪チーム員立ち向かっていく。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第53話全話一覧第55話

前話(53話)のあらすじ

蕨青南の試合を見ていた浦和邦成の霧島は以前とは違う曽志崎の活躍を見て、私のチームでぶっ飛ばしてやると対戦を心待ちにします。

蕨青南は決勝トーナメントを勝ち上がり決勝リーグ初戦も勝利します。

決勝リーグ2戦目は警戒されていることに気づいた深津がいつものメンバーではなく控え中心のメンバーで試合に挑みます。

さよなら私のクラマー第54話「強者の戦い」のネタバレ

決勝リーグ2戦目

ホイッスルがなり、試合が始まったところで観客席には浦和邦成の霧島たちが偵察に訪れます。

対戦相手の埼玉芳花は引いて守っており最終ラインは5人になっており、蕨青南の攻撃を警戒しています。

しかし、選手たちは深津の言ったとおりだとまったく慌てていません。

深津は埼玉芳花は粘り強い守備で勝ち上がってきたチームで相手を見て最終ラインを変えるといい、守備ラインをゴール前に下げてきたと説明します。

埼玉芳花は初戦を浦和邦成に負けていますがセットプレーによる1失点で組織的に崩されたわけでないと深津は言います。

深津は少なくても強豪と考えられているといい、プレイエリアに守備ブロックを作ってこちらの攻撃に対応していると説明します。

能見も周防などを下げた理由はスペースがないためスピードを活かせないためですねと尋ねると深津はそれもあるが疲労だと言います。

ゲーゲンプレッシングは消耗が激しい上に慣れていない戦術のため負担が余計にかかってしまうといいます。

試合間隔も短いため、前の試合で疲労が見えたといい自分のミスだと選手たちに謝罪します。

グラウンドでは堅い守備に苦戦する選手たちですが深津は田勢と恩田に対して試合に前にねじ伏せろと指示を与えていました。

恩田は深津の指示を思い出し、わかりやすくて大好きだと感じ、ドリブルで相手の守備ブロックを崩しだします。

三人に囲まれた恩田は田勢になんとかパスをつなぎます。

田勢はパスを受け取らずスルーし、ボールは福浜につながりますがゴールにはなりません。

深津は福浜はスペースを見つけるのが上手いため、この試合のようなスペースが限られた試合ではうってつけの選手だといいます。

観客席で見ている天満はスペースを使っている福浜だけでなく田勢がスペースを作って試合をコントロールしていることを見抜きます。 

恩田がドリブル突破し田勢がスペースを作った所を白鳥につながりゴールが決まります。

先制点をとった蕨青南は主導権を握り、この後も積極的に攻め続けます。

こぼれたボールを恩田が見事なトラップでキープしゴールを決めます。

あまりに鮮やかなプレーで一瞬静まり返りますが追加点を決めたことに盛り上がる蕨青南。

ベンチでは深津が控えのメンバーに対しアップの指示を出し、途中で交代することを告げ王者を奪還しに行くと言います。

3対0で埼玉芳花を倒し全勝のまま浦和邦成との試合に臨みます。

さよなら私のクラマー54話「強者の戦い」の感想と考察

今まで出てこなかったメンバーが活躍するのはうれしいですね。

警戒されてても今までだったら苦戦していましたが圧倒的に勝つところが本当に強くなったんだなと思います。

浦和邦成との試合をどのような展開になっていくかが楽しみです。

霧島と曽志崎がどう対戦するかに期待が高まります。

アニメ第〇話(第〇期)は、マンガの14巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「さよなら私のクラマー」のアニメ第〇期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第〇期(〇話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第〇期の〇話(通算〇話)は、原作マンガの14巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本14巻から読んでみてください。

単行本第14巻には、第52話~第55話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です