シャドーハウス 5話ネタバレ!【主人のパンをもらった空腹のエミリコ】

5 min 130 views

2019年1月18日発売『シャドーハウス』1巻収録の第5話「空腹」のネタバレ記事です。

週刊ヤングジャンプにて2018年から連載されている本作は、アニメ化も決定している人気作であり、「シャドー一族」という”顔のない一族”の暮らす不思議な洋館で繰り広げられる物語です。

生き人形のエミリコは、そんなシャドー一族の少女・ケイトに仕える少女。”顔”のない主人にとって生き人形は代わりの”顔”であり、「個性」でもあります。

底なしの明るさを持つエミリコは、主人のケイトの役に立つため、掃除を始めとした様々な身の回りのお世話に全力を尽くします。

エミリコの明るさと優しさに触れて、代わっていく周りの人々。

しかし、彼女らの暮らす洋館には、ある「謎」があって――

今回も、前話のあらすじから見ていきましょう。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第4話全話一覧第6話

前話(4話)のあらすじ

ある日、隙間を箒で掃くと、そこからは溜まった多くのすすが出てきます。

隙間からは、なぜか動くすすも出てきましたが、ケイトがすぐに足で潰してしまいました。

その日の掃除が終わり、自らの主人であるケイトを観察し始めたエミリコ。

ケイトは服を着替えた後、読書を始めますが、眠くなったのかすぐにやめてしまいました。

次に彼女が始めたのは、エミリコが集めたすすを使った手遊び。

彼女はすすをコネて、”すすだるま”を完成させました。

ケイトがエミリコの視線に気が付くと、カード遊びを提案。

しかし、エミリコは満足に文字を読むことができないため、ケイトは簡単な本を使って文字を教えることにしました。

その夜、明日の朝1時間早く起きて掃除をすれば、今日の続きを教える、というケイト。

しかし次の朝、エミリコは寝坊をしてしまいました。

自身の主人の言いつけを守り、寝ぐせや服のしわを直し、身だしなみを整えるエミリコ。

かなりの遅刻の末に主人の部屋へ入室すると、そこには大量のすすを発して怒る主人の姿がありました。

傍らには待っている間に作ったであろう多くの”すすだるま”。

怒りを口に出さないものの、すすによって主人の怒りに気付いているエミリコは、掃除を頑張ることを主人に叫びました。

シャドーハウス 5話「空腹」のネタバレ

空腹のエミリコ

前話にて主人を怒らせてしまったエミリコは、必死ですすの掃除を行います。

主人の様子を伺いつつ、ポケットに入れておいたパンをちぎって食べるエミリコ。

ケイトはそんな彼女の様子に気付いており、掃除途中にパンをちぎって少しずつ食べる彼女に、「お腹空いているの?」と問いかけました。

「そそそんなことありませんよ!」と分かり易く返すエミリコに、「…そう?」と返すケイト。

ここで、顔の見えない人形が、ケイトの食事を持って現れました。

「ありがとうございます」と深々と頭を下げるエミリコでしたが、一言も発せず退室する顔の見えない人形。

ケイトはそれが返事をしない存在であることを説明し、話しかけなくていい、と指示します。

しかし、エミリコは毎日運んできてくれる人形にお礼を言いたいとのこと。

空腹の理由

食事を始めたケイトですが、「いつも私には多すぎて」と、エミリコにパンを1つ差し出します。

「え!」と食いついたエミリコでしたが、自身が使用人であることを思い出し、何とか我慢。

「じゃあ捨ててくれる?」という主人の指示の下、彼女は渡されたパンを捨てに向かいます。

エミリコが入った部屋は、”洗濯穴”と”ゴミ穴”のある部屋。

ゴミ穴にゴミを放り込めば、地下で処理してくれるようです。

ゴミ穴の蓋を開き、パンを入れようとするエミリコ。

誰かが一生懸命焼いてくれたであろうパンに謝罪の言葉を述べ、ゴミ穴に投棄しようとしたエミリコでしたが、どうしても捨てられないようです。

その時、彼女のお腹の音が鳴り響きました。

背後にはいつの間にかケイトが立っており、「ほらやっぱりお腹空いてる」と声を掛けます。

エミリコは昨日(前話)に寝坊した失敗を取り戻すべく、朝食も取らずに働いていた様子。

そんな彼女がふらつくたびにパンをちぎって食べていたのをケイトは目撃しており、マナーが悪い上に仕事の効率が落ちる、とやめるよう指示します。

とにかく先ほどケイトが渡したパンを食べるように指示しますが、主人の食べ物に手を付けるような意地汚い真似はしたくない、とのこと。

そんな彼女に不快感を示し、エミリコが自身の”顔”であることを述べるケイト。

そこで、「自分がおいしそうに食べている所 私見てみたいの」と述べます。

「それは私のお役目ですね!」とエミリコは納得した様子。

2つのパン

ケイトのパンが自身のものより白くてきめ細かい、とエミリコ。

エミリコは、パンを一口かじると、あまりの美味しさに少し溜めた後、「おいしー!!!」と叫びました。

ふわふわのパンを、小さな口で食むエミリコは、あまりの美味しさに転がりだします。

彼女はポケットから自身に与えられたパンを取り出しますが、そのパンは固く、”ガリッ”という効果音。
2つのパンは全然違うようです。

そんな彼女に、無理して食べないように述べ、「これからは私のパンをあげるから」とケイト。

しかしエミリコは与えられたパンをよく咀嚼して、「でもおいしい!」と述べます。

あくまで毎日与えられるパンは「おいしいパン」で、ケイトのパンは「おいしすぎるパン」のようです。

そんな彼女を見て、「あなた本当に前向きね…」とケイト。

確かに、気持ちのいい前向きさと明るさです。

シャドーハウス 5話「空腹」感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

主人と使用人の食事の差が明かされた今回。

”生き人形”という使用人の扱いに若干の不穏な雰囲気が漂うシャドー家ですが、主人と使用人の食事に格差があるのは当たり前ですし、今話はエミリコの前向きさを褒めるべきでしょうか。

にしても、彼女は感情表現が豊かであり、前向きさ、素直さ、明るさと三拍子そろった可愛い使用人ですよね。

ケイトもケイトでいい主人であり、とても気持ちのいい関係です。

次回の『シャドーハウス』も必見です!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

アニメ第5話(第1期)は、マンガの1巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「シャドーハウス」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(5話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の5話は、当たり前ですが原作マンガの1巻ですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本1巻から読んでみてください。

単行本第1巻には、第1話~第12話まで収録されていますよ。

第1巻
  • 第1話「ケイトとエミリコ」
  • 第2話「壊れた人形は」
  • 第3話「説明書」
  • 第4話「すすだるま」
  • 第5話「空腹」
  • 第6話「鏡」
  • 第7話「別の顔」
  • 第8話「部屋の外には」
  • 第9話「すす取りの間」
  • 第10話「落ちない汚れ」
  • 第11話「お披露目前の二人」
  • 第12話「汚しながら」

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です