シャドーハウス16話

シャドーハウス 16話ネタバレ!【洗浄の間とミアの異変】

6 min 191 views

2019年5月17日発売『シャドーハウス』2巻収録の第16話「洗浄の日」のネタバレ記事です。

週刊ヤングジャンプにて2018年から連載されている本作は、アニメ化も決定している人気作であり、「シャドー一族」という”顔のない一族”の暮らす不思議な洋館で繰り広げられる物語です。

生き人形のエミリコは、そんなシャドー一族の少女・ケイトに仕える少女。”顔”のない主人にとって生き人形は代わりの”顔”であり、「個性」でもあります。

底なしの明るさを持つエミリコは、主人のケイトの役に立つため、掃除を始めとした様々な身の回りのお世話に全力を尽くします。

エミリコの明るさと優しさに触れて、代わっていく周りの人々。

しかし、彼女らの暮らす洋館には、ある「謎」があって――

今回も、前話のあらすじから見ていきましょう。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第15話全話一覧第17話

前話(15話)のあらすじ

朝、呼び鈴と共に目覚めるエミリコ。

亡霊騒ぎを思い出し、彼女の顔に笑顔はありません。

ふと机の上のぬいぐるみ”パンちゃん”と目が合い、笑顔で「パンちゃんおはよう」と話しかけるエミリコ。

その時、突如としてパンちゃんが動き出しました。

「う…動いた!」と驚き、興奮気味に話しかけるエミリコですが、以降はなんの動きも見られません。

場面は変わり、いつも通りケイトの部屋の掃除を行うエミリコ。

ここで、エミリコのもとにケイトがやってきて、掃除で動かしたものは元の場所に戻すよう注意します。

どうやらケイトの大切な”ぬいぐるみ”が動いていた様子。

しかし、エミリコは”パンちゃん”同様に動いたものと考え、嬉しそうにその旨を伝えます。

が、”言い訳”と捉えたケイトは、一転して不機嫌に。

自身が”動く人形”であることを引き合いに、ぬいぐるみが動く可能性を話すエミリコですが、「それは別問題よ!」と怒るケイト。

ここで、突然”パンちゃん”が高く跳ね上がります。

「飛んだ…」と驚いた様子のケイト。

”生き人形”は”偉大なるおじい様”の力で命が吹き込まれた人形であり、通常のぬいぐるみは動くはずがありません。

そこで、ケイトにも「偉大な力」があるのではないか、と話すエミリコ。

やはり”パンちゃん”はケイトと連動して動くようです。

が、他の人形については動く様子がなく、原因は依然として不明。

ここで、エミリコはケイトのぬいぐるみと”パンちゃん”に共通する点を思い出しました。

それは、中に”すすだるま”を入れたこと。つまり、ケイトには”すすを動かす”力があるようです。

ケイトという”大切なもの”を近くで感じたかったというエミリコ。

そんな彼女の行動に、「変な子ね」とそっぽを向きながらも、ケイトの頭にすすは見られません。

特に悪い気はしていないようです。

シャドーハウス 16話「洗浄の日」のネタバレ

学んでいない能力

自身の手からすすを出し、正確なコントロールでグラスの中にすすを入れるケイト。

まだ短時間しか扱えないようですが、着実な成長が見られます。

「お願いがあるんですけど…」と、パンちゃんを動かすよう主人に頼むエミリコ。

ケイトがパンちゃんを跳ねさせると、「かわいい!」とエミリコは大喜びです。

しかし、すすの操作は体力を使うのか、ケイトは「だいぶ疲れたわ…」と疲労感を露にします。

今日他の生き人形に会うため、ケイトの力を自慢したいというエミリコ。

しかし、ケイトはシャドーにこのような能力があることを学んでいないため、「慎重にいきましょう」とエミリコを制止します。

ケイト、幼い身空ながらも聡い人物ですよね。

使えない人形やシャドーには”処分”という末路が待っていることに鑑みて、学んでいない怪しい力は何らかの火種となりかねません。

楽しい洗浄の間

ケイトが意識して”すすを動かす”ことが出来るという事実から、”亡霊”についても誰かが動かした可能性を考えるエミリコ。

しかし彼女は、「”生き人形”はシャドー家に対して忠誠以外の心を持ってはいけない」という教えを思い出し、余計なことを考えないよう頭を振ります。

そんな彼女が振り返ると、いつの間にか部屋に入って来ていたミア。

もう部屋の”鍵”は開いていたようであり、考え事をしていたために気付けなかったようです。

”洗浄の間”で綺麗にしてもらう日だという今日。

移動しつつエミリコはローズマリーを心配します。

ミアは楽観的な考えから、特に心配はしていない様子。

「恥ずかしいところ見られちゃったわぁ」とミアはローズマリーの真似をして見せます。

そんな2人が”洗浄の間”に到着すると、そこには男女別れて並んでいる生き人形らの姿がありました。

一区画に2人ずつ入るようであり、まずは「すす取りの間」からです。

お風呂タイム

「すす取りの間」を出て、脱衣所で服を脱ぐ2人。

脱いだ服を籠に入れると、ベルトコンベアに乗って流れていきます。

シャドーハウスの技術力は高いようであり、勝手に身支度する部屋に届くようです。

人形用の石鹸の入った、泡風呂の様相を呈したお湯を移動する2人。

エミリコは、初めてお湯に浸かった際は恐怖があった様子。

それは、自身の中にお湯が入って壊れてしまうことを恐れたからです。

しかし、ミア曰く人形は精巧に出来ているため、壊れることはないとのこと。

ここで、”精巧”という言葉の意味がよくわからない様子のエミリコ。

一方のミアは生まれた時から文字がいろいろ読めたようであり、”生き人形”のスタートラインは個体によって異なるようです。

話し終えると、石鹸に満たされた浴槽の道が終わり、上から降ってくる水によって泡を流される2人。

ふとエミリコがミアの体を見ると、そこには無数のあざがありました――

洗浄の間を出ると、”顔のない人形”によってケアされる2人。

すると、そこにルウと共にローズマリーがやってきました。

”こびりつき”が体の中に入り込む”すす病”は、放っておくと”生き人形”が壊れてしまう恐ろしい病。

しかし、優秀な救護班によって事なきを得たようです。

「恥ずかしいところ 見られちゃったわぁ」と、ミアが真似したセリフと全く同じことを述べるローズマリー。

エミリコとミアは顔を見合わせ、笑いました。

シャドーハウス 16話「洗浄の日」の感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

”洗浄の間”にて身を清めた今回。

なんといっても気になるのは、体に無数のあざが見られたミアでしょうか。

一番最初に思いつくのは、主人のサラからの虐待。

以前であった際はなかなかキツい性格の持ち主でしたから、あり得る線ではあるように思われます。

思えば、彼女が初めてエミリコとまともに言葉を交わした際、主人とうまくやっているか聞いていましたから、自身はあまりうまくいっていないのでしょうか。

また、後半、ルウと共に登場したローズマリー。

救護班によって救われたようであり、また元気な姿が見られました。

”すす病”によって”生き人形”が壊れてしまった場合、その主人であるシャドーはどうなってしまうのでしょうか…。

まだまだ気になる部分が多すぎる『シャドーハウス』、次回も必見です。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

マンガ第16話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第16話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、「第13話~第24話」まで収録されています。

「第16話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第13話「授業」
  • 第14話「亡霊」
  • 第15話「動く人形」
  • 第16話「洗浄の日」
  • 第17話「星つき」
  • 第18話「深夜の見回りにて」
  • 第19話「余計なこと」
  • 第20話「親切なお影様」
  • 第21話「前夜」
  • 第22話「五対の新人」
  • 第23話「格付け」
  • 第24話「名前」

「シャドーハウス」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「シャドーハウス」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • TOKYO MX:4月10日(土)より24:30~
  • BS11:4月10日(土)より24:30~
  • 群馬テレビ:4月10日(土)より24:30~
  • とちぎテレビ:4月10日(土)より24:30~
  • MBS:4月10日(土)より27:38~
  • BS朝日:4月11日(日)より23:30~
  • WOWOW:4月14日(水)より24:30~
  • 福島テレビ:4月15日(木)より25:25~
  • AT-X:4月13日(火)より21:30~

【主題歌】

  • OP:「a hollow shadow」/ 歌:末廣健一郎
  • ED:「ないない」/ 歌:ReoNa

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事