【第13話】真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました13話のネタバレ!「ヤランドララにやきもきするリット」

4 min 24 views

2021年7月からアニメが始まることが決まりました!

月刊少年エースで連載中の真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました第13話のネタバレ記事です。

今回の話では、リットがヤランドララに対してやきもきする事になります。

何が原因で、やきもきする事になるのでしょうか。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第12話全話一覧第14話

前話(12話)のあらすじ

リットは今のレッドとの生活がとても幸せに感じ、

そんな自分がレッドに夢中になったのは2年前の出来事が原因でした。

リットは戦いのせいで自分の知り合いが命を落としていく事に耐え切れなくなり、塞ぎ込んでいました。

そんな彼女をレッド否ギデオンがリット達がこの戦いを制しないと、

嫌な思いだけが残る戦いになると言い、彼女は立ち上がったのです。

第12話のポイント
  • リットがレッドのことを意識したのは、2年前のこと
  • リットの故郷“ロガーヴィア公国”では、魔王軍と戦っていた
  • リットは大切な人や友人・知人が亡くなり、落ち込んでいた
  • レッドがリットを励まして、奮い立たせるのであった

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました第13話のネタバレ

不機嫌

ギデオンの励ましを受けたリットは立ち上がると、

父親に対して他国に自分達のあらゆる物や特権を渡す代わりに

援軍を送って欲しいと言う手紙を書かせる事に成功します。

ロガーヴィア公国の周囲にはサンランド公国とベルリア共和国があり、

彼らの協力を得るために手紙を送るのだが、

ギデオン達は戦いの鍵を握るであろうサンランド公国に向かおうとします。

しかし、ローガヴィア公国とサンランド公国は魔王軍が来る前から仲が悪く、

ベルリア共和国もサンランド公国に同調していました。

それでも2つの国の協力が無いと厳しいとギデオンは思っていると、ルーティがやって来たのです。

ギデオンは話し合いでの事を全て話すが、彼女はギデオンがリットと親しいせいで不機嫌でした。

ギデオンは申し訳ないと言いつつ、

自分とリット、アレスは外交で忙しいから相手をする暇が無いと言います。

しかし、ルーティはアレスが貴族達とのパーティーに頻繁に参加しているのを目にしていて、

常に2人が一緒故に甘えます。

そんな彼女をギデオンは撫でながら、今回はルーティも交えて準備しようと言うのでした。

ヤランドララ

そして翌日、ギデオン達はハイエルフの森を攻めていた魔王軍を蹴散らします。

同時にヤランドララがやって来て、ギデオンに抱き着いてきたのでリットは衝撃を受けたのです。

そしてギデオンは皆にヤランドララを紹介しました。

惑わしの森は、ヤランドララのような植物と話せる加護を持つ森育ちには簡単に抜けられるため、道案内にはうってつけなのです。

ギデオンは黒髪の女性のテオドラ、そしてダナンを残して他の者達で動く事にしました。

ちなみに、アレスはディルと言う傭兵を始めとした傭兵達に声をかけます。

しかし、ギデオンはディルが金を要求せずに従うのに違和感を感じ、ダナン達に見張るように言ったのです。

そしてギデオン達は出発するのだが、ディルは彼らを悪い笑みを浮かべながら見ていました。

後押しされる

惑わしの森を散策するギデオン達だが、リットだけは針の筵状態でした。

何故ならヤランドララがギデオンに対してスキンシップをしていて、

ルーティからも厳しい目を向けられたからです。

そしてヤランドララの提案で休憩する事になり、

リットはヤランドララと共に水浴びする事になりました。

恥ずかしがるリットを湖の中へと引きずり込んだヤランドララは

ギデオンに好意を寄せているんじゃないのと聞くと、

リットは肯定と言わんばかりに赤面したのです。

ヤランドララはちゃんと真っすぐに想いをぶつければ大丈夫だと後押しします。

ちなみに、彼女はギデオンとは仲が良い友達なので、好意は持っていませんでした。

そしてギデオンは強いし、頼りになるけど、超人ではないから彼を助けて支えてくれる相手が必要だと言うヤランドララ。

その言葉を聞いたリットは本心を口にし、ヤランドララも改めて後押しします。

休憩が終わり、森を抜けると何故か魔王軍が待ち構えていたのです。

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました第13話のネタバレの感想と考察

今回の話で、ヤランドララがギデオンと友達以上恋人未満なのが分かりましたね。

そしてギデオンの事を信頼しつつ、心配もしているから以前の回想でアレスの暴言に怒ったのでしょうね。

次回は魔王軍との戦いになっていくと思います。

第13話のまとめ
  • リットとレッド(勇者一行)は、援軍を依頼するために移動する
  • 惑わしの森を抜けるため、ハイエルフの“ヤランドララ”に案内してもらう
  • アレスは、怪しげな傭兵軍団を集めてやり取りをしていた
  • ヤランドララとリットは、水浴びしながら本音を語り合った
  • リットは、レッドのことを好きになっていた
  • ヤランドララは、人間を恋人として好きになることはないらしい
  • 惑わしの森を歩いていると、なぜか魔法軍が待ち構えていた⁉

マンガ第13話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第13話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、第7話~第13話まで収録されています。

「第13話」の続きを読みたい方は、単行本「第3巻」から手に取ってみてください!

「真の仲間~」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • 未発表(2021年5月時点)

【主題歌】

  • OP:未発表
  • ED:未発表

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事